【福岡天神の格安バーチャルオフィスに潜入!】会議室付の天神の格安住所貸し | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースを利用者目線で体験談とともに紹介。オフィス活用コラムも配信中!

【福岡天神の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

      2017/11/01

福岡市最大の繁華街「天神」の格安バーチャルオフィス。月額4,800円~で住所貸し・郵便転送・電話転送・電話秘書代行・共有FAXなど。起業時に

今回は福岡天神のバーチャルオフィスを取り上げたいと思います。

オフィス名は「ワンストップビジネスセンター福岡天神」

前回の記事では「博多のバーチャルオフィス」を紹介しましたが、今回の「天神のバーチャルオフィス」についても基本的なサービス内容は同様です。ただアドレスが異なりますので取引先に与えるイメージも異なってきます。

「ワンストップビジネスセンター福岡天神」で利用可能な住所は「福岡市中央区天神」です。

福岡市最大の繁華街「天神」を冠したアドレスを自社住所として使えますので、福岡で独立起業をする人は「福岡市博多区」のアドレスと見比べながら自社のイメージに合った住所を選ぶとよいかと思います。

バーチャルオフィスの活用方法は?どんなお仕事の人がどのような使い方をしている?

この記事を見られている方は、例えば、

●これから独立起業するタイミングだったり、

●あるいは既に起業していて自宅住所を仕事住所としても使っていたもののセキュリティー的な問題や、

本格的なビジネス展開をするにあたり信頼感のあるアドレスが必要になったり、

●あるいは物理的な拠点を構えていたものの固定費削減のために、

などなど、様々な理由でバーチャルオフィスを検討されていると思います。

バーチャルオフィスは毎月の固定費を抑えたい人、コスパを重視する人に人気

バーチャルオフィスはいくつかあるオフィス形態の中でも、とにかく毎月の固定費を下げたい人・コスパを重視する人に支持されているサービスです。

バーチャルオフィスの基本となるサービスは「住所貸し」「郵便転送」

そして必要に応じて利用できる「電話番号利用(転送 or 秘書による代理対応)」「FAX番号利用」

更にバーチャルオフィスによっては「レンタル会議室」が利用できます。

シェアオフィスやレンタルオフィスというサービスもありますが、それらとの違いは物理的なワークスペースの有無です。バーチャルオフィスは物理的なスペースがない代わりに毎月の費用がとにかく安いです。(ワンストップビジネスセンターの場合は月額4,800円~

起業当初はキャッシュが限られていることもあり、毎月5万、10万といった賃料さえも大きな負担に感じる人も多いでしょう。株式会社設立時の最低資本金が変更になったことで、最近では50万円や100万円といった小資本での会社設立も見かけるようになりました。

一方で、起業のハードルが下がった分だけ、起業当初の大事なキャッシュを上手に使いながら、ビジネスを安定させていく経営努力が必要になりました。

そんな時代において、バーチャルオフィスは取引先からのイメージを左右する「住所」について「一等地アドレス」を毎月僅かな料金で利用でき、また、打ち合わせが必要な際は格安で会議室を使える、ということで支持されてきました。

バーチャルオフィスの利用者はWEB系や講師・コンサル関係・不動産関連など幅広い

そんなバーチャルオフィスですが実はかなり幅広い業種の方に利用されています。以下一例です。

●ECショップ運営
●広告・マーケティング関連
●スクール関連(語学、アロマ、お花など)
●コンサル関連(経営コンサル、イメージコンサル、カラーコンサル、ITコンサル、占い関連など)
●システム関連
●ファッション関連
●不動産関連

こうしてみると幅広い業種で使われているのが分かりますが、上記はあくまで全体の一部なので、上記にあてはまらなくても自分のビジネスとバーチャルオフィスのサービス内容がマッチするようであれば試してみると良いかと思います。

ちなみに「ワンストップビジネスセンター福岡天神」については、婚活コンサル関係や、不動産投資関連などの業種の方も使われているようです。

また女性の利用も多いようです。バーチャルオフィス会員はワンストップビジネスセンターが運営する全国各地の会議室を使えますが、天神の会議室は、女性受けしそうな温かみのある雰囲気なので、対面でのコンサルを実施するようなビジネスの方は会議室をうまく活用しているようです。

福岡天神のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡天神」に潜入!

では、福岡天神のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡天神」を実際に見ていきたいと思います。まずは基本データから。

———————————————————————-
【住所】
福岡県福岡市中央区天神2-3-10

【交通アクセス】
地下鉄空港線「天神駅」徒歩7分
西鉄「福岡駅」徒歩3分
地下鉄七隈線「天神南駅」徒歩3分
———————————————————————-

地図はこちら。

会員になることで使えるアドレスは「福岡市中央区天神」です。

地下鉄空港線「天神駅」徒歩7分、西鉄「福岡駅」徒歩3分、地下鉄七隈線「天神南駅」徒歩3分など交通利便性も良いので会議室を利用する際も、自分も相手も助かる立地と言えるでしょう。

場所も非常に分かりやすく、アップル福岡天神の横のビルです。

アップル福岡天神の横は「天神西通り」

ちなみに「ワンストップビジネスセンター福岡天神」のビルへの入口は二カ所あり、大通りからだけではなく、「天神西通り」側からも行けるので便利です。

正面の大通りの入口はこんな感じ。

ちなみにビルの目の前からはバスも出ています。

裏手の通りはこんな感じ。

裏手通りの入口はこちら。

では早速、ワンストップビジネスセンター福岡天神のオフィス内に入ってみたいと思います。こちらは正面通りのビルエントランス。

中に入るとこのように結構広い空間になっています。

エレベーターでバーチャルオフィスがあるフロアまで上がります。

こちらがオフィス入口です。

扉を開けると室内はこのように会議室となっています。

会員はこちらの会議室を1時間1,000円~の料金で利用することが可能です。

会議室のテーブルです。6人席となっています

奥には予備椅子として2席ありますので合計8席までは対応できますね。

全体的に柔らかい感じなので落ち着きます。

椅子も座る部分が弾力があるので、長時間の打ち合わせでもお尻が痛くなりにくそうです。

「ワンストップビジネスセンター福岡天神」は会議室内の設備も充実しています。テーブル横に設置された棚にもいろいろなアイテムがありました。

まずは加湿器。女性の方はあると嬉しいですね。

除菌スプレーにティッシュ。

こちらはCDプレイヤー。レンタル会議室を利用される方の中には講師・コンサル系の人も多いですが、例えば語学レッスンを提供するようなお仕事の方は発音のCDなどを使えるでしょうし、あるいはリラックスした雰囲気で打ち合わせを進めたい人は持参のCDをBGM代わりに流しても良いかもしれません。

飴やお菓子なども用意されています。打ち合わせの合間に飴やお菓子などをはさむとリラックスできそうですね。

またドリンク関係として、珈琲や紅茶、

ミネラルウォーターもあります。

その他、全身鏡に、

洋服掛け、

またトイレも扉入口にあります。男性はもちろんですが、女性でも安心して使えるような細やかな設計・アイテムが用意されている印象です。

会議室なのでもちろんビジネスに直結する設備もあります。
テーブルの上にはモニターとノートPC。プレゼンの際やちょっとした調べものなどで使えそうです。

プロジェクターもあります。

こちらはホワイドボード。

ペンのカラーも複数用意されています。

会議室の雰囲気はこちらの動画を参考にして下さい。

会議室の詳細についてはこちらを確認して下さい。

ワンストップビジネスセンター福岡天神の「バーチャルオフィスプラン」

さて、では紹介したような会議室も利用することが可能なワンストップビジネスセンター福岡天神バーチャルオフィスプランを確認しておきましょう。

代表的なプランに以下の3つがあります。

①エコノミープラン

【サービス内容】住所+郵便 ほか
【料金】    月額4,800円

②ビジネスプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
【料金】    月額8,900円

③プレミアムプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
【料金】    月額14,800円

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所」と「郵便転送」をしてくれるサービス。「福岡市中央区天神」の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。
【電話転送】専用の個別電話番号(092番)を付与、指定の電話番号へ転送
【共用FAX】共通FAX番号(092番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、例えば法人企業や、取引先との関係で092の固定電話やfax番号は必要、という人に向いています。

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスです。また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。

その他にも、各プランは、既に紹介した会議室の利用もあります。会議室の利用料料金等についてはこちらをご確認下さい。

月額4,800円~というかなりの格安料金なので、固定費を最小限にしつつビジネスを開始したい人には非常に相性の良いサービスです。独立起業するタイミングで利用されることが多いのも納得です。

プランの詳細はこちらから確認して下さい。

まとめ

以上、今回は福岡天神のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡天神」を紹介しました。

福岡市最大の繁華街「天神」のアドレスを冠した「福岡市中央区天神」の住所を自社住所として使えるバーチャルオフィスであり、必要に応じて紹介したような会議室も1時間1,000円~利用できます。

会議室についてはワンストップビジネスセンターが運営する全国各地の会議室も利用でき、例えば得意先に合わせて今回は天神の会議室、次回は博多の会議室のような感じの使い分けも可能です。

興味がある人はHPで詳細チェックしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
>>ワンストップビジネスセンター福岡天神の詳細はこちら

 - バーチャルオフィス ,

  一緒にこんな記事も読まれています

【バーチャルオフィスってどんなサービス?】青山のバーチャルオフィス/住所貸し、登記可、会議室

「バーチャルオフィス」は、仕事用スペースはいらない!住所貸し、登記利用だけでいい …

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる!

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる! バーチャ …

【名古屋の格安バーチャルオフィス】名古屋市西区名駅を自社アドレスに。会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

再開発で注目を集める名古屋の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター …

【秋葉原の格安バーチャルオフィス】千代田区アドレス × 秋葉原駅徒歩1分 × 最大16名利用可能な会議室有

信頼性抜群の千代田区アドレスの格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンタ …

【福岡・博多の格安バーチャルオフィス】福岡市博多区/4,800円~の住所貸し・郵便転送ほか

福岡のバーチャルオフィス。「福岡市博多区」アドレス。博多駅徒歩5分。独立起業のオ …

【大阪・梅田の格安バーチャルオフィス】最大16名のセミナー利用も可能な会議室付アリ

再開発で盛り上がる大阪・梅田エリアに新しく誕生した格安バーチャルオフィス。大阪市 …

【バーチャルオフィス活用方法】住所貸しや郵便物・電話転送だけじゃない!企業が有効利用する例も

バーチャルオフィス活用法。あなたのニーズを満たしてくれるかも? 「オフィスとして …

【横浜の格安バーチャルオフィスに潜入!】横浜市西区/横浜の格安住所貸しで登記。会議室も利用可!

「横浜市西区」の住所が使える「横浜駅徒歩3分」のバーチャルオフィス。住所だけでな …

【大阪・心斎橋の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

ハイブランド・百貨店なども集まる「心斎橋」。バーチャルオフィスで住所のブランドイ …

【上野の格安バーチャルオフィス】台東区上野で起業&登記!4,800円~上野のバーチャルオフィス

上野のバーチャルオフィスは「台東区上野」を自社住所として登記やHP、名刺等で利用 …