【東京港区・麻布十番の格安バーチャルオフィスに潜入!】4800円~港区で格安登記 | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースを利用者目線で体験談とともに紹介。オフィス活用コラムも配信中!

【麻布十番の格安バーチャルオフィス】人気の東京港区/麻布十番駅徒歩1分・会議室付

   

「港区麻布十番」を自社住所にできるバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター麻布十番」

今回は「麻布十番のバーチャルオフィス」を実際に見てきました。

バーチャルオフィス自体は最近かなり一般的になってきた印象ですが、とはいえ、実際に利用しようと思うと気になることも出てくるかと思います。

例えば、

最近よく聞くバーチャルオフィス、そもそもどういうサービス?

バーチャルオフィスのプランはどういう基準で選べばよいの?

バーチャルオフィスの活用方法は?

バーチャルオフィスの室内は実際どうなっているの?

今回の記事では、そのあたりがクリアになるかと思いますのでバーチャルオフィスを検討している方は参考にして頂ければと思います。

ちなみに今回見てきたバーチャルオフィスは「ワンストップビジネスセンター麻布十番」です。

「ワンストップビジネスセンター」というブランドで全国25拠点で展開するバーチャルオフィスの「麻布十番」拠点という位置付けです。

「ワンストップビジネスセンター麻布十番」は大江戸線・南北線「麻布十番」駅徒歩1分。「港区麻布十番」の住所で登記可能

まずは立地を確認しておきたいと思います。

「麻布十番のバーチャルオフィス」があるのは都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番」駅徒歩1分です。

バーチャルオフィスは道路を挟んで麻布十番駅の目の前という立地です。超駅近ですね。

ワンストップビジネスセンター麻布十番の住所・交通アクセス

ワンストップビジネスセンター麻布十番の住所・交通アクセスはこちら

—————————————————
【住所】
東京都港区麻布十番1-2-7

【交通アクセス】
都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番」駅徒歩1分
—————————————————

地図はこちら。

バーチャルオフィス選びで立地が重要な理由

バーチャルオフィス選びにおいて「立地」は非常に重要です。
具体的には「住所」「交通アクセス」を確認しておくとよいでしょう。

バーチャルオフィスにおける「住所」の捉え方

「住所」については会社イメージを左右します。

取引先や顧客も会社の住所を見て、この会社は信頼できるかどうかを判断する部分もあります。当然、都心の好立地であればイメージも良いでしょうし、今回の「港区麻布十番」のような「港区」アドレスは信頼性も高いので特に人気があります。

また住所のイメージと、自社のビジネスがマッチしていると更に相乗効果が増します。

「港区麻布十番」は割と汎用性のある住所だと思いますので、そういう意味では業種問わず利用できると思いますが、例えば麻布十番はエステやネイルなどの美容系やコンサル系も多いエリアなので、そのような業種も方も「港区麻布十番」という住所との相性は良さそうです。

実際、「麻布十番のバーチャルオフィス」 については、そのような業種の方の利用者も多いようです。

バーチャルオフィスにおける「交通アクセス」の捉え方

「交通アクセス」については、「バーチャルオフィスであれば実際に仕事をするスペースとして使うわけではないので交通アクセスは関係ないのでは?」と思う方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、会議室がバーチャルオフィス内に用意されているケースもあります。

今回の「ワンストップビジネスセンター麻布十番」がまさにそうです。

業種にもよって頻度も様々かと思いますが、人と会う機会とはいうのは少なからずあるかと思います。カフェでの打ち合わせももちろん可能ですが、情報漏洩などリスクも非常に高いため、個室で打ち合わせできる環境は用意しておいたほうがよいでしょう。

そのような事もあり、バーチャルオフィスが会議室も兼ねていれば何かと使い勝手が良いものです。

またワンストップビジネスセンターはバーチャルオフィスに設置された日本全国の会議室を利用できるので、大手ならではの利便性の高さがあるかと思います。

バーチャルオフィスのサービス内容について

では次にバーチャルオフィスのサービス内容について確認しておきましょう。

バーチャルオフィスは、基本のプランとして住所利用と郵便転送があります。そしてグレードが上がると電話転送・電話秘書代行・FAX利用なども可能になります。

「ワンストップビジネスセンター麻布十番」のプランを具体的に確認しておきましょう。代表的なプランに以下の3つがあります。

①エコノミープラン

【サービス内容】住所+郵便 ほか
【料金】    月額4,800円

②ビジネスプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
【料金】    月額8,900円

③プレミアムプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
【料金】    月額14,800円

各プランを簡単に説明すると、

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所」と「郵便転送」をしてくれるサービス。「東京都港区麻布十番」の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。
【電話転送】専用の個別電話番号(03番)を付与、指定の電話番号へ転送
【共用FAX】共通FAX番号(03番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、例えば法人企業や、取引先との関係で03の固定電話やfax番号は必要、という人に向いています。

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスかと思います。また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。

その他にも、各プランは会議室の利用も可能です。会議室の利用料金は1時間1,000円~

会議室の詳細についてはこちらをご確認下さい。

バーチャルオフィスは独立起業するタイミングでの利用などが多い

バーチャルオフィスを利用するタイミングですが、コストが安いこともあり独立起業するタイミングが多いようです。

会社設立の際に利用されるので契約自体はひとまず個人でしておいて、バーチャルオフィスの住所で法人登記し、会社設立後に契約名義を法人に切り替えるというパターンです。

独立当初はキャッシュが乏しいケースがほとんどなので、オフィス賃料という一般的には結構重い固定費の部分を最小限に抑えつつビジネスを軌道に乗せるという活用方法ですね。

バーチャルオフィス内に用意された会議室

さて、では最後に「麻布十番のバーチャルオフィス」の現地と会議室を確認しておきたいと思います。

場所は麻布十番駅の目の前であることを既に紹介しましたが、オフィスの外観はこちら。クリーム色の建物にバーチャルオフィスがあります。

エレベーターでバーチャルオフィスがあるフロアまで上がります。

エレベーターを出ると廊下からは気持ちの良い眺望が広がっています。

ではバーチャルオフィスの室内に入ってみましょう。

室内は真ん中に長テーブルが配置された会議室になっています。

こちらは奥側から撮影したもの。ホワイトボードもありますね。

ワンストップビジネスセンターの会議室は1時間1,000円~という格安の料金ですが、無料で利用できる設備やサービスが充実しているのも特長の一つです。順に見ていきましょう。

まずはドリンク類です。ミネラルウォーターに、

珈琲、紅茶など。

飴やお菓子なども用意されています。会議室はそれなりに収容可能人数もあるので打ち合わせや会議はもちろんですが、セミナーや講習、サロンなどにも使えると思います。ドリンク類を人数分に買い揃えると手間もコストもかかりますが、このような無料のサービスがあると助かりますね。

ちなみに収容可能人数ですが、予め長テーブルに設置されている椅子は8席ですが、それ以外に補助椅子が4席、

更に奥のほうにこのような丸テーブル席が2席、

更に棚の横に1席あります。なので長テーブル8席、補助椅子4席、丸テーブル席2席、その他椅子1席で、合計15席あります。

会議室は様々な用途で使える

ちなみに室内に利用案内の冊子があり、こちらが結構参考になりそうでした。

まずはこちら。テーブルは伸ばせる仕様になっているため、横長タイプで使うというパターン。

続いてスクール形式。縦に2列並べるタイプ。

こちらはワークショップスタイル。

その他にもテーブルと椅子は端に寄せてしまって、真ん中に広い空間を用意して使うというパターン。ヨガやピラティスなどに、という説明がありますが、美容系も多い麻布十番というエリアを考えると、それらの業態の方は確かに活用できそうですね。月額4,800円~で登記してビジネスを立ち上げ、その固定費に加えて、レッスンの時だけ変動費としてこのスペースを1時間1,000円~で使って、10人ぐらい集めてレッスンすれば手堅いビジネスが出来そうです。

会議室の詳細はこちらを参考にして下さい。

では他の設備も見ていきましょう。まずはCDプレイヤー。それこそヨガやピラティスのレッスン中のBGMや、語学系レッスンの発音CDなどを流したり出来るでしょう。

全身鏡。身だしなみチェックが出来ますね。

ちなみにトイレも室内に用意されています。

もちろんエアコンもありますので温度調整可能です。

その他、ブランケットがありますので冷え性の女性も安心です。ハンガーも用意されています。

あとは冬場の利用になると思いますがヒーター。結構なんでも揃ってますね。笑

冷蔵庫。

会議室なのでもちろんビジネス系アイテムもしっかり揃ってます。まずは既に触れましたがホワイドボード。

ペンのカラーもいくつかあります。

プロジェクター。

ノートパソコン。

会議室の雰囲気はこちらの動画でイメージが掴めるかと思います。

まとめ

以上、今回はバーチャルオフィスのサービス内容がどのようなもので、バーチャルオフィスの室内がどうなっているかを紹介しましたがなんとなくイメージが湧いたのではないでしょうか?

今回実際に見てきた麻布十番のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター麻布十番」については、

「港区麻布十番」という信頼性の高い住所が使えること、

・そして麻布十番駅徒歩1分という超駅近の利便性の良い場所に、

・アイディア次第でいろいろと活用できそうな会議室があること

などがポイントかと思います。

麻布十番は六本木ヒルズも近く、まさに都心の中の都心という立地です。オフィスから少し歩けば六本木ヒルズでした。

オフィスのバルコニーからも六本木ヒルズが見えます。

気になる方はチェックしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
>>「ワンストップビジネスセンター麻布十番」の詳細はこちら

 - バーチャルオフィス ,

  一緒にこんな記事も読まれています

【大阪・心斎橋の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

ハイブランド・百貨店なども集まる「心斎橋」。バーチャルオフィスで住所のブランドイ …

【横浜の格安バーチャルオフィスに潜入!】横浜市西区/横浜の格安住所貸しで登記。会議室も利用可!

「横浜市西区」の住所が使える「横浜駅徒歩3分」のバーチャルオフィス。住所だけでな …

【大阪・梅田の格安バーチャルオフィス】最大16名のセミナー利用も可能な会議室付アリ

再開発で盛り上がる大阪・梅田エリアに新しく誕生した格安バーチャルオフィス。大阪市 …

【福岡天神の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

福岡市最大の繁華街「天神」の格安バーチャルオフィス。月額4,800円~で住所貸し …

【札幌の格安バーチャルオフィス】札幌での独立起業・新設拠点の住所・会議室利用に

今回取り上げるのは札幌のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター札幌」で …

【上野の格安バーチャルオフィス】台東区上野で起業&登記!4,800円~上野のバーチャルオフィス

上野のバーチャルオフィスは「台東区上野」を自社住所として登記やHP、名刺等で利用 …

【秋葉原の格安バーチャルオフィス】千代田区アドレス × 秋葉原駅徒歩1分 × 最大16名利用可能な会議室有

信頼性抜群の千代田区アドレスの格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンタ …

【バーチャルオフィスってどんなサービス?】青山のバーチャルオフィス/住所貸し、登記可、会議室

「バーチャルオフィス」は、仕事用スペースはいらない!住所貸し、登記利用だけでいい …

【名古屋の格安バーチャルオフィス】名古屋市西区名駅を自社アドレスに。会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

再開発で注目を集める名古屋の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター …

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる!

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる! バーチャ …