【Joe's Business Center Busico./ビジコの体験レポ!】バーチャルオフィスJoe'sが手掛けるシェアオフィス | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

【Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)】大阪駅徒歩1分シェアオフィス×さくらインターネットグループ運営

      2018/07/26

Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)は大阪駅周辺の気持ちの良い眺望を見ながら仕事ができるワークスペース

今回取り上げるのは大阪駅徒歩1分のシェアオフィスです。

オフィス名は「Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)」

運営会社は一部上場企業で連結従業員は500名を超える”さくらインターネット” のグループ会社「Joe’sクラウドコンピューティング」

”さくらサーバー” は安価で安心して使えることもあり利用されている方も多いのではないでしょうか。そんな馴染みの深いサービスを提供する企業グループが運営する「Busico.(ビジコ)」。リーズナブルな料金でありながらも非常に使い勝手の良いワークスペースでした。

「Busico.(ビジコ)」大阪駅徒歩1分という抜群の立地に加え、気持ちの良い眺望が広がります。こんな景色を見ながら仕事ができる席もあります。

「Busico.(ビジコ)」は登記可能なので地元企業はもちろん、大阪以外に本社を置く企業の大阪支店・営業所としての活用も考えられます。

また「出張応援ドロップイン」というプランも用意されており新幹線や飛行機の半券を見せれば1,000円で1日利用も可能なので、出張で大阪に行く機会がある人も是非チェックしてみて下さい。

Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)は存在感のある「大阪駅前第4ビル」の9階

さて、では早速紹介していきたいと思います!
Busico.(ビジコ)が入るのは、こちらの「大阪駅前第4ビル」の9階です。存在感十分ですね。

Busico.(ビジコ)の住所と交通アクセス

Busico.(ビジコ)の住所と交通アクセスです。

【住所】
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-923号 大阪駅前第4ビル9階

【交通アクセス】
JR「大阪」駅中央口 から徒歩1分
谷町線「東梅田」駅南改札口 から徒歩1分
阪急「梅田」駅南改札口 から徒歩5分
四つ橋線「西梅田」駅南7-A から徒歩5分

https://www.joes-office.com/busico/access/

ビジネスアドレスとしては申し分のない「大阪府北区梅田」

起業間もない方や、少数ベンチャーにとっては如何に取引先からの信用を得るかという点が重要ですが、「大阪府北区梅田」アドレスを名刺やHPに記載できることはビジネス上も大きなメリットになるでしょう。

地図はこちら。

「大阪駅前第4ビル」は大阪駅と地下で繋がっているため、雨の日も安心です。

オフィスへはビルの9階を出て、

一番奥がBusico.(ビジコ)です。

着きました。

ドアはセキュリティーがかかっており、会員はICカードを付与されますので、そちらで入退室が可能です。

室内に入ると受付・ラウンジです。

ラウンジにはお菓子も置いてあるので仕事に疲れたらこちらで気分転換が出来ますね。

有人受付なのでスタッフが日々の会員サポート、来客対応などを行ってくれる

シェアオフィスは「人による受付対応」があるタイプと無いタイプに分かれますが、Busico.(ビジコ)は「有人受付」なので、来客時の対応や日々の会員サポートをスタッフが行ってくれます。

いざ、ワークスペースへ!

ラウンジの先にあるワークスペースに移動しましょう。

こちらもセキュリティーカードをかざして中に入ります。

ワークスペースゾーンに入るとまず目に入るのが真ん中に設置されたユニークな形状のテーブル席。

サークル状になっているので人と視線が合いません。シェアオフィスによっては向かい合うタイプのデスクもありますが、人の視線を気にする人もこれなら集中して仕事が出来そうです。

コミュニケーションが生まれやすい仕掛け

また、真ん中に小さな丸テーブルがあり、会員同士で話をしたいときは椅子をクルっと回転させればコミュニケーションが取れるようになっています。

企業でも生産性を高めるためにフリーアドレス制が取られコミュニケーションを促進させる動きがあります。この動きは、自立した「個」が集まるシェアオフィスでも効果的なはずで単にデスクを並べるだけではなくBusico.(ビジコ)のように意図的にコミュニケーションを促す仕組みが取り入れられてるのはいいですね!

もう1点触れておくと、会員同士での情報交換・情報発信の場としてチームコミュニケーションツールSlackも導入されています。このあたりは運営母体がIT系企業ということもあり、さすがの取り組みといった感じですね!

ちなみに、私もこちらの席に座って作業をしましたが非常に仕事が捗ります。チェアも長時間座っていても疲れにくいタイプのものでした。

改めて、サークル状のデスクを見てみましょう。










ん?撮影中に今誰か映り込んだような、、笑

紹介しますね!

今回、オフィスをご案内頂いたBusico.(ビジコ)のコミュニティ・コーディネーター向井布弥さんです!

向井さんは、とても気さくな方で会員との距離の近さもBusico.(ビジコ)の特徴だと感じました。そんな向井さんおすすめの席が、ちょうど向井さんがいらっしゃるあたりの窓側席。

窓に沿って配置されたブース席のような感じです。

デスク周りがぐるっと囲まれているので集中して仕事に取り組みたい時に最適です。実は特許出願済みテクノロジーが採用されており、人間工学的視点から編み出された人間の「脳」と「体」を支える究極のラウンジチェアだそう。確かに凄く楽でした。

ちなみにデスクの角度も調整可能です。平常時はこんな感じ。

そして角度を上げるとこんな感じ!深く座って上を向くような体制で仕事をしたいときはデスクの角度を上げるとよさそうです。エンジニアやデザイナーの方には相性良さそうなデスクですよね。

眺望もご覧の通り。

座ってみたい・・・

ということで、座ってみました!

で、パソコンを広げて仕事! こんな感じの眺望を見ながら日々、仕事が出来たら最高ですね!

コンセントは横にあります。

なんとスリッパまで用意されています。これはリラックスできますねー!

さて、ワークスペース内を見渡していると見かけない物体を発見!

こちらは音を吸収してくれる素材だそうで、この中で話をすると外には音が漏れにくいとのこと。

向井さんが小声で実演。ゴニョゴニョ言ってる感じはするものの、確かに会話の内容までは分かりませんでした。フォンブース設置のシェアオフィスは最近見かけるようになりましたが、この手のアイテムは初めてみました。

Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)の共用設備

続いて「共用設備」も見ておきましょう。

まずはワークスペースゾーンに設置されている「ロッカー」。月額3,000円で利用可能です。普段使うオフィスアイテムなどはここに入れておくと便利ですね。移動時に荷物が減って楽ですし月々僅か3,000円ぐらいなので活用しない手はないかと思います。

収容量も結構あります。

ロッカーを契約をされた人には、ノートパソコンを収納できるモバイルバックがもれなく付いてくるそうです。

複合機ももちろん完備。複合機は自前で用意するとそれなりの初期コストがかかりますが、必要に応じて都度使えるのもシェアオフィスのメリットですね。

既に触れましたがラウンジ・受付ゾーン。

ラウンジにはお菓子に加えてドリンクもひととおり揃っています。

結構種類も豊富なので、仕事に疲れたら珈琲でも飲みながらホッと一息できそうです。

会議室も完備!ちょっとした打ち合わせから、本格的なセミナー開催にも対応可能

また「会議室」も3つ用意されています。まずは、このような4名用「商談室」が2つと、

セミナーや勉強会などでも使える「大会議室」が1つ。Busico.(ビジコ)では定期的にイベントも開催されているので人との繋がりができるのも魅力です。

こちらは「アナウンサーが伝授!第一印象アップの声みがき」講座の模様!

Joe'sコミュニティカレッジ 本日開催されたセミナー 「アナウンサーが伝授!第一印象アップの声みがき」 大盛況でした! さくらインターネットのカスタマーサポートの社員様がスキルアップのためにこられたり、Joe'sのバーチャルオフィス会員様で、普段声を使ったお仕事をされている方や、Busico.会員の方で、接客やプレゼンを普段される方がお越し頂きました。 講師の遠藤萌美様が、とっても親しみやすく、また美しくて可愛い方なので参加者は癒されつつ、楽しくセミナーを受けました。 スタッフの私〈向井〉もスキルアップのために参加させて頂きました。 みんな、習う前の自分の自己紹介と動画に撮り、学んだ後も同じように自己紹介をして成果を録画しました。 誰もが一目瞭然で、姿勢、表情、トーン、滑舌に改善が見られ、わずかな時間の講座でもとても満足度の高い内容でした。 もっと学びたい!という方は遠藤萌美様に直接ご連絡ください! #ビジコ #JCC #ジョーズコミュニティカレッジ #遠藤萌美 #アナウンサー #声みがき #梅田 #コワーキング #シェアオフィス #レンタルデスク #シェアデスク #さくらインターネット #カスタマーサポート #スキルアップ #セミナー

Joe’sビジネスセンターさん(@joes_businesscenter01)がシェアした投稿 –

オフィスの雰囲気はこちらの動画でイメージが掴めるかと思います。

Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)で基本となるオフィスプランは2つ

では、「Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)」のオフィスプランについて確認しておきましょう。

基本となるプランは以下の2つです。

①バーチャルオフィスコース 月額5,000円(税別)
※住所・登記利用のみ
※1日1,000円でBusico.(ビジコ)のシェアオフィスを利用可能(利用可能時間は平日10:00-18:00)

②シェアオフィスコース 月額15,000円(税別)
※住所・登記利用に加えてBusico.(ビジコ)のシェアオフィスを利用可能(利用可能時間は365日8:00-22:00)

【バーチャルオフィスコース・シェアオフィスコース共通事項】
※「住所・登記利用」に関する転送サービスは月額料金に含む。転送料のみ都度課金
※「電話転送サービス」はオプションで追加可能。月額4,000円(初期費用10,000円)税別
参考:https://www.joes-office.com/busico/plan/

それぞれどういうプラン?何を基準に選択すればよい?

【①バーチャルオフィスコース】は住所・登記利用に特化したプランです。
月額5,000円で利用出来ます。

今回のBusico.(ビジコ)の大阪住所(大阪府北区梅田)以外に、銀座オフィス(東京都中央区銀座)の住所も用意されているので必要に応じて選択可能です。

また1日1,000円でBusico.(ビジコ)のシェアオフィスも利用可能です。利用可能時間は平日10:00-18:00

【②シェアオフィスコース】は、月額15,000円の料金内で住所・登記利用に加えてBusico.(ビジコ)のシェアオフィスを利用可能です。

利用可能時間は365日8:00-22:00なので「①バーチャルオフィスコース」より長くなります。

※ただし、シェアオフィスコースで利用できる住所は「大阪府北区梅田」のみ。

シェアオフィスコースはBusico.(ビジコ)を365日8:00-22:00使いたい放題!

出張時の利用などビジター向けのドロップインプランも

ちなみに以下のドロップインのプランも用意されています。会員になる前にまずはどんなものか試してみたいという方や、大阪出張の際に作業出る場所が欲しい、という方は利用してみるとよいかと思います。

いずれも1,000円(税込み)で1日たっぷり利用出来ます。カフェで仕事するより断然快適です。※当日、受付現金払いのみ対応。時間は平日10:00-18:00

●トライアルドロップイン
⇒誰でも1人5回まで1日利用1,000円

●出張応援ドロップイン
⇒ 新幹線や飛行機の半券提示で、何回でも1日利用1,000円

どちらのプランにする!? ⇒ ワークスペースをガッツリ使いたいかどうかで選ぼう!

「①バーチャルオフィスコース」と「②シェアオフィスコース」の一番の違いは「料金内でシェアオフィスを使えるかどうか = 物理的なワークスペースを必要としているかどうか」という点かと思います。

なので、「普段はカフェや自宅で作業するのでワークスペースは必要ない」、あるいは「Busico.(ビジコ)のシェアオフィスも使うかもしれないけど月間トータルで15,000円にはならなそう」という人は【①バーチャルオフィスコース】が向いているでしょう。

一方、Busico.(ビジコ)のシェアオフィスをガッツリ使いたい人は、土日も含め365日8:00-22:00利用できる【②シェアオフィスコース】が向いています。

毎月付与されるポイントを使って会議室の無料利用も可能!16,000円分相当が無料に

Busico(ビジコ)は月額1.5万円で「大阪府北区梅田」のブランドアドレスで住所利用・登記ができ、更に365日8:00-22:00、大阪駅徒歩1分の好立地にワークスペースを持てるので、これだけでも興味を持たれる方はいるかと思います。

ただ、人によっては更にメリットを感じられそうなのが「会議室利用」に関して。Busico.(ビジコ)は、ポイント制が取り入れられており会員には毎月8ポイントが付与されます。対象となるのはバーチャルオフィスコース、シェアオフィスコースの両方です。

このポイントは会議室利用に充当することができ、4名用「商談室」であれば8時間(1時間1ポイント)、セミナー等でも使える「大会議室」であれば4時間(1時間2ポイント)利用することが出来ます。

大阪 ←→ 東京 の移動がある人は更に便利! 銀座の会議室も利用OK!

しかも使える会議室は大阪のBusico.(ビジコ)だけでなく、銀座オフィスも対象! 銀座オフィスは銀座駅・有楽町駅から徒歩4分の好立地なのでこちらも便利そうです。

銀座オフィスの地図はこちら

既にどこかの会議室を定期的に借りている人は、Busico.(ビジコ)会員になったほうがお得かも!?

これらは通常であれば16,000円分になりますが、会員にはこの権利がまるまる付与されるので、会議室利用の多い方などはかなりお得と言えます。

例えば会議室利用の多いコンサルタント・講師などで、普通にどこかの会議室を借りているのであれば、Busico.(ビジコ)の会員になったほうがメリットが大きいかもしれません。会議室利用だけではなくワークスペースも付いてくる!みたいなイメージでしょうか。

>>(参考ページ)会議室・共用スペースのご利用について

定期的なイベントも開催!

Busico.(ビジコ)では「Joe’sコミュニティカレッジ」と呼ばれる定期的なイベント・セミナーも開催されています。

テーマも様々!参加者として学ぶのはもちろん、自分自身が講師になることも可能!

以下は一例ですがテーマも様々です。

【セミナー一例】

・ワインで巡るおいしいイタリア旅行

・常駐型コンサル案件紹介/サービス説明会

・商業出版を実現する方法セミナー

・アナウンサーが伝授!第一印象アップの「声みがき」

・マフラー・ストールの巻き方レッスン(男性・女性)

・SSL証明書の役割とその活用法

「参加者」として学ぶ事も出来ますし、自分自身が「講師」になることも出来ます。

講師になるメリットはこちら。

【講師になるメリット】

1.受講者と交流ができるので、出会いとビジネスチャンスが広がる

2.Joe’sのSNS(Facebook、Twitter、Instagram)とホームページ、会員へのご連絡メール等にて広報活動をサポート

3.セミナー活動の実績ができる(Joe’sスタッフがセミナー風景を撮影してくれ、講師はそれらを活用することが可能)

4.セミナーの反響がアンケートでわかる

5.セミナー風景をJoe’sのSNSで紹介

人脈形成・ビジネスチャンスの拡大など講師になるメリットも結構大きいと思います。

単独でセミナーを開催しようと思うと人集めから会場設営・人の誘導・撮影など結構負担が多いもの。しかし、「Joe’sコミュニティカレッジ」の場合は、Joe’sスタッフがSNSやHP等でセミナーの集客支援をしてくれたり、開催の模様を撮影し、二次利用できるので、面倒なそれらの業務から解放され、セミナー自体に注力することが出来ます。

【創業資金セミナー開催】レポート! 昨日、Joe's主催の 創業資金セミナー~創業時に注意すべき「お金」について~ を開催いたしました! Joe's会員様、会員ご紹介の一般の方などたくさんの方に お越しいただき誠にありがとうございます🙇‍♀️ 講師は、Joe's提携の公認会計士・税理士の小長野仁志先生です! 1.いろいろな創業支援制度のご紹介 創業時に使える制度 起業後でも使える制度 2.日本政策金融公庫から 国による創業融資、その他の融資制度について 3.融資を受けるために必要な事業計画について 事業計画の作り方 会社を発展させるための会計の重要性 日本政策金融公庫の方にも、講義を頂き、 実際に融資をする側からのお話もいただきました👨‍🏫 小長野先生のモットーは「こんなこと聞いてもいいのかな、を気軽に聞ける公認会計士」ということで、小長野先生の気さくな人柄に、セミナー・セミナー後の交流会など、とってもいい雰囲気でした! 今回、交流会の際に、私たちスタッフも参加者の方々と お話させていただき、色々なご意見を頂きましたので、 次回セミナー開催・運営に反映させていただきます🙇‍♀️ #セミナー #融資 #お金 #事業計画 #講義 #公認会計士 #税理士 #銀座 #バーチャルオフィス #起業

Joe’sビジネスセンターさん(@joes_businesscenter01)がシェアした投稿 –

セミナー講師によっては撮影を外注するケースもあるぐらいなので、その観点に立てばスタッフが開催の模様を撮影してくれるのは結構有り難いサービスだと思います。

自分のHPやブログ等で実績として活動報告出来たら便利ですよね。

Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)のまとめ

以上、今回は大阪駅徒歩1分のシェアオフィス「Joe’s Business Center Busico.(ビジコ)」を取り上げてみました。

立地の良さはもちろん、運営会社が一部上場企業”さくらインターネット” のグループ会社という点も安心材料です。

そして、コミュニケーションを促すためのワークスペースの仕掛け、学びと人脈形成のJoe’sコミュニティカレッジ、またコミュニティ・コーディネーター向井さんの存在も結構大きいと感じました。会員同士、あるいはスタッフと会員の距離の近さもBusico.(ビジコ)の特徴ですね。

気になる方は、まずは1日1,000円のドロップインから試すのもアリだと思いますし是非チェックしてみて下さい。

↓ ↓ ↓
>>「Joe’s Business Center Busico(ビジコ)」の詳細はこちら

 - busico, 大阪, 大阪コワーキングスペース, 梅田コワーキングスペース

  一緒にこんな記事も読まれています

【リージャスエクスプレス関西国際空港】大阪のレンタルオフィスでNO1のインパクト!?

「リージャスエクスプレス関西国際空港」日本初・空港内にレンタルオフィス・シェアオ …

大阪のイケてるレンタルオフィス15選!個室や格安シェアオフィスも

大阪のレンタルオフィス・シェアオフィスは本町・新大阪・淀屋橋・難波などで充実。個 …

【大阪で借りたいコワーキングスペース13選】格安、1日ドロップインも

大阪のコワーキングスペースは会員同士の交流やイベントも盛ん!個室や格安、1日ドロ …

【梅田で借りたいコワーキングスペース10選】格安、1日ドロップインも

梅田はコワーキングスペースが充実。独立起業してノマド的な作業場が欲しいなら梅田の …

梅田のイケてるレンタルオフィス6選!個室や格安シェアオフィスも

梅田のレンタルオフィスは交通利便性抜群!大阪駅、梅田駅が近いので営業拠点としても …

【リージャス梅田阪急グランドビル】梅田駅徒歩1分、大阪駅からも近い個室レンタルオフィス

「リージャス梅田阪急グランドビル」大阪・梅田駅徒歩1分の超駅近レンタルオフィス …

リージャス大阪国際ビルの体験記。大阪本町のレンタルオフィス・シェアオフィス

「リージャス大阪国際ビル」大阪本町のランドマークビル”大阪国際ビルセンター”31 …