【複数拠点使える!コワーキングスペース・シェアオフィス5選!】料金比較や拠点数・おすすめは? | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

特集/複数拠点利用OKのコワーキングスペース・シェアオフィス

      2018/11/02

>>【1日無料体験で使い勝手を試せる】月額2万円台~の個室レンタルオフィスやコワーキングスペース、駅近一等地、会議室、wifi、フリードリンク完備

オフィスが固定の1箇所だけなんてもう古い!?ワークスタイルに合わせてオフィスも複数拠点持つ時代に!?複数拠点利用OKのコワーキングスペース・シェアオフィス特集

ワークスタイルの変化に伴いオフィスの在り方も変化しつつあります。

固定のオフィスからフレキシブルなオフィス形態を選択する人も増加傾向にあり、その受け皿となっているのが、レンタルオフィスやシェアオフィス、コワーキングスペースといったオフィス形態です。

柔軟なオフィススタイルを望む方の中にはオフィスも固定の一カ所ではなく、様々なエリアに複数拠点持っておきたいという方もいるかと思います。

ということで今回の特集テーマは「複数拠点利用OKのコワーキングスペース・シェアオフィス」です!是非参考にしてみて下さいね。



アセットデザイン/THE HUB/5拠点/渋谷、新宿、南青山、麹町、名古屋

レンタルオフィス運営大手のアセットデザインは「THE HUB」というブランド名でコワーキングスペースを展開しています。

拠点は渋谷、新宿、南青山、麹町、名古屋の全5拠点。

アセットデザインのコワーキングスペースの特長は “高いデザイン性” と “仕事のし易さ” を両立した「快適なオフィス空間」、そして「リーズナブルな料金設定」にあります。

THE HUB南青山

料金は拠点によって異なりますが安い拠点だと月額1万円(名古屋)、高い拠点でも月額1.6万円(南青山)です。この料金内で契約拠点以外のラウンジも使え、また住所利用・登記も可能です。通常オプションになるケースが多い内容が基本料金に含まれているためお得感があります。

各拠点のロケーションは程よく分散されているので、自宅から通い易い拠点をメイン拠点にしつつ、打ち合わせ先から近い拠点をサブ拠点として使うなどの活用方法もあるでしょうし、2人会社などで個室を借りるほどの予算がないという方は、1名づつコワーキングスペースを契約してもよいかもしれません。実際そのような使い方は増えてきています。

また、東京以外に名古屋の拠点も使えるので、東京-名古屋を行き来する方には最適なプランと言えそうです。

THE HUB名古屋丸の内

▼アセットデザイン/THE HUBの基本情報
【料金】
THE HUB 渋谷 :月額1.5万円(住所利用・登記、他拠点利用込み)
THE HUB 新宿 :月額1.5万円(住所利用・登記、他拠点利用込み)
THE HUB 南青山:月額1.4万円(住所利用・登記、他拠点利用込み)
THE HUB 麹町 :月額1.6万円(住所利用・登記、他拠点利用込み)
THE HUB 名古屋丸の内 :月額1万円(住所利用・登記、他拠点利用込み)

【利用可能な拠点】5拠点(渋谷、新宿、南青山、麹町、名古屋)

【利用可能時間】
契約拠点  :拠点による
契約拠点以外:平日10:00~18:00

【オプション】03電話回線、03FAX回線、週1郵便転送、フロント郵便受取り、税務会計、電話秘書、鍵付きロッカーなど

▼アセットデザイン/THE HUBに関する参考URL

>>アセットデザインのコワーキングスペース公式HP
>>THE HUB 新宿の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>THE HUB 南青山の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>THE HUB 名古屋丸の内の体験記(実際に使った体験レポート!)



積和不動産/ビズスマート/5拠点/神田、神田富山町、茅場町、代々木、西新宿

大手不動産会社の積水ハウスグループ「積和不動産」の展開するコワーキングスペース。「ビズスマート」という名称で東京都内に5拠点展開しています。

大手住宅メーカーによるコワーキングスペースということもあり、設備仕様にこだわったオフィス空間です。

ビズスマート西新宿

フリーアドレスのためその日の気分に合わせて好きな席を選択可能。全体的にゆとりのある空間設計なのでのびのびと仕事に取りくめます。

また積和不動産のビズスマートは全拠点が新築でコワーキングスペースを展開しているのも特長のひとつ。綺麗なオフィス環境は仕事の生産性を高めてくれるだけではなく、取引先が来社した際のイメージ向上にも一役買ってくれるでしょう。

複数拠点の内訳は、神田、神田富山町、茅場町、代々木、西新宿の全5拠点です。

コワーキングスペースのプランは「シルバー会員」と「ゴールド会員」の2タイプが用意されています。「シルバー会員」は契約拠点のみで使える(=1拠点)プラン。そして「ゴールド会員」は積和不動産が展開するビズスマートの5拠点すべてが利用可能なプラン。

料金はシルバー会員が2万円、ゴールド会員が3万円です。1万円プラスするだけで全拠点使えるので、神田、神田富山町、茅場町、代々木、西新宿に行く機会がある方はゴールド会員が向いていそうです。利用可能時間は平日8:00~22:00。

オプションで住所理由・法人登記、電話代行サービス、専用電話回線、専用FAX回線、ミーティングルーム、レンタルロッカーなどの利用も可能です。

BIZ SMART代々木

▼積和不動産/ビズスマートの基本情報

【料金】シルバー会員:2万円、ゴールド会員:3万円

【利用可能拠な点】5拠点(神田、神田富山町、茅場町、代々木、西新宿)

【利用可能時間】平日8:00~22:00

【オプション】住所理由・法人登記、電話代行サービス、専用電話回線、専用FAX回線、ミーティングルーム、レンタルロッカーなど

▼積和不動産/ビズスマートに関する参考URL

>>積和不動産のビズスマート公式HP
>>ビズスマート神田の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビズスマート神田富山町の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビズスマート茅場町の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビズスマート代々木の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビズスマート西新宿の体験記(実際に使った体験レポート!)



東急不動産/ビジネスエアポート/7拠点/青山、品川、東京、丸の内、六本木、神田、新橋

東急不動産は「ビジネスエアポート」という名称でシェアワークプレイスを展開しています。住宅から商業施設、オフィスビルまで幅広く手掛ける東急不動産ですが、コワーキングスペースの拠点も確実に増やしています。

ビジネスエアポート新橋

拠点は青山、品川、東京、丸の内、六本木、神田、新橋の全7拠点。どれも都内好立地にあるため、これらエリアの拠点が使えることでビジネスの生産性も向上するでしょう。

ビジネスエアポートは各拠点によって会員属性も異なりますが、オフィス空間に関してはそのどれもが最高級といってよいほどの高仕様です。オフィス環境にこだわりたい人向けのコワーキングスペースという感じでしょうか。

また会員に人気のサービスとして「無料のゲスト利用」があります。1名あたり2時間/回、1回の打合せで会員含め最大4名まで無料利用可能です。打ち合わせの際に重宝しそうですね。

ビジネスエアポート神田

▼東急不動産/ビジネスエアポートの基本情報

【料金】
マスター会員:3万円
プライベート会員:9,000円
アドレス会員:6万円(住所利用・登記OKのプラン)

【利用可能拠な点】7拠点(青山、品川、東京、丸の内、六本木、神田、新橋)

【利用可能時間】
マスター会員:各店営業時間内
プライベート会員:平日OPEN〜10:00、17:00〜CLOSE、土日祝日 各店営業時間内 ※土日祝日は営業店舗が限られる
アドレス会員:各店営業時間内

【オプション】会議室・イベントスペース利用(30%OFFで利用可能)、ロッカー利用(アドレス会員は無料)、専門家サポート

▼東急不動産/ビジネスエアポートに関する参考URL

>>東急不動産のビジネスエアポート公式HP
>>ビジネスエアポート六本木の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビジネスエアポート青山の体験記(実際に使った体験レポート!)
>>ビジネスエアポート品川の体験記(実際に使った体験レポート!)



リージャス/メンバーシップサービス/世界3000拠点(日本140拠点超含む)

リージャスは外資系大手のレンタルオフィスプロバイダーです。世界3000拠点という圧倒的な数を誇り、日本中の主要エリアはもちろん、世界中に拠点を持っています。
出張や営業移動が多い方にとっては重宝しそうなサービスと言えそうです。

リージャスのビジネスラウンジ

リージャスが提供する「メンバーシップサービス」プランでは、3つのレベルが用意されています。

①メンバーシップ
②コワーキングメンバーシップ
 ※月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能
③オフィスメンバーシップ
 ※月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能

①メンバーシップは、リージャスの各拠点に設置されたビジネスラウンジを使えるプランです。ビジネスラウンジは受付近くに設置されているケースが多く、フリードリンク、電源、wifi完備のため打合せ前後での立ち寄りワークスペースとして活用できるでしょう。

②コワーキングメンバーシップは、リージャスのコワーキングスペースを使えるプラン。ビジネスラウンジは座席数が限られていたり、受付そばにあるため人の出入りが多い場合もあるため、仕事への集中度・快適性という観点ではコワーキングスペースのほうが優れているかもしれません。

③オフィスメンバーシップは個室のワークスペースを使えるプラン。個室なので電話も気兼ねなく出来、仕事への集中度高くなるでしょう。基本的に空きのある部屋を使うことになるので、その時々で使える部屋も異なります。空き室や専用のwebページやアプリから確認、予約可能。

利用可能時間は受付対応時間内(平日8:30~18:00)です。また②、③のプランは月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能。

リージャスの個室

▼リージャス/メンバーシップサービスの基本情報

【料金】月額15,900円~ ※プランにより異なるため要問合せ
①メンバーシップ
②コワーキングメンバーシップ
 ※月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能
③オフィスメンバーシップ
 ※月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能)

【利用可能拠な点】世界3000拠点(そのうち日本は140拠点超)

【利用可能時間】
受付対応時間内(平日8:30~18:00)
②、③のプランは月に利用可能な日数を5日、10日、無制限から選択可能。

▼リージャス/メンバーシップサービスに関する参考URL

>>リージャス/メンバーシップサービスの公式HP



東京建物/+OURS(プラスアワーズ)/2拠点/新宿、八重洲

東京建物は+OURS(プラスアワーズ)というブランド名でコワーキングスペースを展開。場所は八重洲と新宿の2拠点です。現在は2拠点とまだ少ないですが今後の拠点数拡大とともに利便性は増してくるでしょう。

「八重洲拠点」は東京の玄関口である「東京駅」から僅か徒歩4分、日本橋駅徒歩1分という立地であり、新幹線利用や空港利用に優れたロケーションです。

+OURS八重洲

住所利用・登記も可能なので東京以外に本社を置く企業の東京支店・営業所としての活用や、出張の多い方のサテライトオフィスとしての利用も考えられそうです。

料金は新宿、八重洲のどちらか1拠点利用であれば月額2万円。+OURS(プラスアワーズ)全店のコワーキングスペースがが使えるようになる「どこでもオプション」は+1万円です。

なので月額3万円で八重洲と東京の2拠点を使えるということになります。新宿拠点は西新宿の高層オフィスビル「新宿センタービル」の49階のため眺望は抜群。

+OURS新宿

またゲスト利用は1回に2名、2時間まで無料なので、打ち合わせが多い方にとっては重宝しそうです。

▼東京建物/+OURS(プラスアワーズ)の基本情報
【料金】
フルタイム :月額2万円

※「どこでもオプション(+1万円)」への加入で+OURS(プラスアワーズ)全店のコワーキングスペースを利用可能

【利用可能拠な点】2拠点(八重洲、新宿)

【利用可能時間】
平日 8:00~20:00

【オプション】住所利用・法人登記、郵便物受取りなど。

▼東京建物/+OURS(プラスアワーズ)に関する参考URL
>>東京建物/+OURS(プラスアワーズ)の公式HP



 - 特集から探す, 特集/複数拠点利用OKのコワーキングスペース・シェアオフィス

  一緒にこんな記事も読まれています

【特集/充実の共有設備・サービス】社食・シャワールーム、キッチン、宿泊OK

増加するレンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペースの中でも希少!社食 …

【特集/駅徒歩1分レンタルオフィス】六本木駅、内幸町駅、赤坂駅、赤坂見附駅、小川町駅、外苑前駅、池袋駅、新宿駅etc

まさに時間を買うオフィス!?「駅徒歩1分レンタルオフィス」は仕事の生産性を高めた …

【特集/女性専用シェアオフィスまとめ】託児所、女性経営塾・起業塾・インキュベーション、結婚式場まで!

女性専用シェアオフィス・コワーキングスペースが増加中!コンセプトも様々! ここ数 …

【特集/駅直結レンタルオフィス】渋谷マークシティ、神谷町40MTビル、有楽町イトシア、大手町ビル、新国際ビルetc

駅直結レンタルオフィスの魅力とは?交通利便性だけではない!ブランディングにも寄与 …