【千葉のコワーキングスペース6選×体験記No1】格安、ドロップイン、個室、登記も | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

【千葉の注目コワーキングスペース6選】格安、ドロップインも

      2019/08/04

>>【1日無料体験で使い勝手を試せる】月額2万円台~の個室レンタルオフィスやコワーキングスペース、駅近一等地、会議室、wifi、フリードリンク完備

千葉のコワーキングスペースは千葉の中心的ビジネス街「中央区」「美浜区」に点在

今回紹介するのは千葉のコワーキングスペースです。

千葉の中心的なビジネス街といえば、千葉市。とくに中央区や美浜区には多くの企業や金融機関が集まっています。

JR、京成電鉄、千葉都市モノレールなどの交通網により、成田国際空港や東京都心へのアクセスも良いエリアです。近年は千葉駅周辺の再開発により、日本有数のビジネス街としてさらに発展をとげており、勢いのある地域と言えるでしょう。

千葉コワーキングスペース

今回紹介するのは千葉のコワーキングスペース



コワーキングスペースも千葉市中央区や美浜区を中心に多数あります。業界大手も千葉にはコワーキングスペースを出店させており、コワーキングスペースを借りる側の選択肢の幅は少しづつ広がっている印象です。

では早速、千葉のコワーキングスペースを見ていきましょう!

リージャス千葉大栄ビルビジネスセンター

「リージャス千葉大栄ビルビジネスセンター」は世界各地でワーキングスペースを展開している「リージャス」の拠点です。
>>リージャス千葉大栄ビルの詳細はこちら

千葉駅前のメインストリートに沿って5分ほど歩くと、「野村証券」の赤い看板があるビルが見えてきます。「リージャス 千葉大栄ビルビジネスセンター」は、その最上階

千葉の中心的なビジネスエリアで、ハイレベルな設備が整ったワーキングスペースを確保したい人におすすめです。個室レンタルオフィスが中心のワーキングスペースですので、いずれ個室オフィスへの移行を目指している人も検討の価値ありです。

リージャスのコワーキングプランは2種類。24時間利用可能な専用デスクを確保できるプランと、月間利用回数が5回または10回に制限されたプランです。
オフィススペースの必要頻度や、それぞれのプランに付随するサービス内容の利用利用状況に合わせて選ぶとよいでしょう。

ちなみに契約者専用デスクを24時間365日利用できるプランには、専用ロッカーが付いたり登記利用できる特典もあります。また、いずれのプランも、リージャスの全世界に広がるビジネスラウンジを自由に使えるというメリットも!(日本145拠点超、世界3000拠点超のネットワーク)

その他にも1日2時間利用可能な無料会議室や定期的に開催されるビジネス交流会やイベントへの参加など充実のサービスも魅力。

つまり、メイン拠点としてリージャス千葉大栄ビルビジネスセンターを使いながら、それとは別に打ち合わせで外出した際はその周辺のリージャスオフィスのビジネスラウンジをサブ拠点として使うといったノマド的なワークスタイルも実現します。

国内外への出張が多い人には利点の多いサービスですので、ぜひ問い合わせてみてください。
>>リージャスのコワーキングプランの詳細はこちら

リージャス 千葉大栄ビルビジネスセンター_千葉コワーキングスペース (1)

リージャス 千葉大栄ビルビジネスセンター_千葉コワーキングスペース (1)

リージャス 千葉大栄ビルビジネスセンター_千葉コワーキングスペース (1)

名称 リージャス千葉大栄ビル
住所 千葉県千葉市中央区富士見1-14-13 千葉大栄ビル8F
交通 JR・京成線・千葉都市モノレール「千葉駅」より徒歩5分
プラン
料金例
営業時間
会員料金(12ヶ月契約):47,900円
営業時間:平日8:30~18:00
設備
サービス
無線LAN・電源・会議室・フリードリンクなど 

>>リージャス千葉大栄ビルの詳細はこちら

>>リージャスのコワーキングプランの詳細はこちら

BIZcomfort(ビズコンフォート)千葉駅前

「BIZcomfort千葉駅前」は2019年6月1日にオープンした、新しいコワーキングスペースです。

パリの街角のビストロをテーマとして造りこまれているという内装は、たしかにおしゃれ。一人ひとりが使えるスペースがゆったりとしており、ストレスなく仕事を進められます。

会話や通話が禁止されているサイレントブースも完備。仕切りもあるので、プライベートを確保しながら思いきり作業に集中できます。反対に通話やテレビ会議が必要なときに便利な、テレフォンブースもあります。会議室は8名用・6名用の2部屋があり、8名用会議室には大型モニターとwebカメラが用意されています。

JR千葉駅から徒歩1分という好立地も、大きな魅力。毎日通いたくなる、心地よいビジネス拠点です。

BIZcomfort千葉駅前_千葉コワーキングスペース (2)

BIZcomfort千葉駅前_千葉コワーキングスペース (2)

BIZcomfort千葉駅前_千葉コワーキングスペース (2)

BIZcomfort千葉駅前_千葉コワーキングスペース (2)

名称 BIZcomfort(ビズコンフォート)千葉駅前
住所 千葉県千葉市中央区弁天1-15-3大宗北口ビル B1F
交通 JR各線「千葉駅」北口より徒歩1分
千葉都市モノレール「千葉駅」より徒歩5分
京成千葉線「千葉駅」より徒歩6分
プラン
料金例
営業時間
《月額会員》
・全日プラン :10,000円
・全拠点プラン:18,000円
・土日プラン : 5,000円
・ドロップイン :1時間300円、1日1,000円
営業時間:24時間
設備
サービス
無線LAN・電源・複合機・会議室など

>>BIZcomfort千葉駅前の詳細はこちら



コトコトコワーキングスペース

「駅直結」と聞くだけで、行ってみたくなるという人も多いはず。コトコトコワーキングスペースがあるのは、JR千葉駅に直結した「そごう千葉店」の中です。

天気の悪い日でもアクセスしやすく、仕事の合間の飲食や外出にも便利。しかも年中無休。銀行ATMも郵便受付も、カフェもレストランも、すべてがあなたのデスクに直結するわけです。このような利便性抜群の環境は、仕事のテンションをあげてくれること間違いなしですね。

2019年7月にリニューアルオープンして以前よりもスペースが広くなり、月額会員プランも増えました。営業時間いっぱいに利用できるフルタイムプランでも、月額12,000円と格安。週末起業の方には、6,000円のウィークエンドプランがおすすめです。

会議室は、最大18名収容のセミナー会場としての利用も可能。ゲストを集めやすい立地です。月額会員は、プラス2,000円(月額)で専用ロッカーを利用できます。

コトコトコワーキングスペース_千葉コワーキングスペース (2)

コトコトコワーキングスペース_千葉コワーキングスペース (2)

名称 コトコトコワーキングスペース
住所 千葉県千葉市中央区新町1001 そごう千葉店JUNNU 3F
交通 JR・京成線・千葉都市モノレール「千葉駅」から直結
プラン
料金例
営業時間
《月額会員》
・フルタイム  :12,000円
・デイタイム  : 9,900円
・ウィークエンド: 6,000円
・ドロップイン :1時間500円、1日1,800円
営業時間  :年中無休 10:00~20:00
設備
サービス
無線LAN・電源・プリンター・会議室・フリードリンクなど

>>コトコトコワーキングスペースの詳細はこちら



MASHROOM​

MASHROOM​は「ここはカフェ?」と言いたくなるような、光と緑があふれる、明るい空間です。大きな窓から見える外の景色もグッド。清々しさを感じる開放的なコワーキングスペースでは、仕事がはかどります。

24時間年中無休で利用しやすいうえに、月額料金は格安。フリーランスや週末起業のための仕事場として、また資格取得などの勉強の場として気軽に活用できます。貸し切り予約をすれば、最大50名程度のイベント会場としての利用も可能普段使いの会議室は、6名用と4名用の2部屋が用意されています。

ビル1階にはマッサージ店が入っていて、目印になりますし、仕事の疲れを癒したいときにも便利です。法人登記はオプション契約により、可能です。

MASHROOM_千葉コワーキングスペース (3)

MASHROOM_千葉コワーキングスペース (3)

MASHROOM_千葉コワーキングスペース (3)

MASHROOM_千葉コワーキングスペース (3)

名称 MASHROOM
住所 千葉県千葉市中央区富士見2-19-7 千葉富士見LKビル2F
交通 JR「千葉駅」東口より徒歩7分
京成線「千葉中央駅」より徒歩3分
千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩0分
プラン
料金例
営業時間
《月額会員》
・24時間:10,000円
・ナイト: 6,500円
・ドロップイン:2時間500円、1日1,000円
営業時間:24時間
設備
サービス
無線LAN・電源・会議室・フリードリンクなど

>>MASHROOM​の詳細はこちら



SHI TSU RAI コワーキング

「SHI TSU RAI コワーキング」は月額会員料金もドロップイン料金も格安で、営業時間も長く、駅からも近くて利便性よし。

イベントもよく行われており、メンバー同士の交流も盛んなコワーキングスペースです。ただし、毎週月曜日と年末年始は定休日なのでご注意ください。

メンバーとして入会する場合は、顔写真入りの身分証提示や面談・審査が必要です。まずはドロップイン利用で使い心地をチェックしながら、申し込みましょう。なお、この記事内で紹介している「コトコトコワーキングスペース」は、こちらの姉妹店。「SHI TSU RAI」の休業時、フルタイムおよびウィークエンド会員は「コトコトコワーキング」を利用できます。

SHI TSU RAI コワーキング_千葉コワーキングスペース

名称 SHI TSU RAI コワーキング
住所 千葉県千葉市美浜区高洲3-14-1 和紅ビル3F
交通 JR京葉線「稲毛海岸駅」より徒歩2分
プラン
料金例
営業時間
《月額会員》
・フルタイム  :12,000円
・ウィークエンド: 6,000円 
・ナイト    : 6,000円  
・ドロップイン利用:1時間500円、1日1,800円  
営業時間:平日 10:00~23:00、土日祝10:00~19:00
設備
サービス
無線LAN・電源・複合機・会議室・フリードリンクなど

>>SHI TSU RAI コワーキングの詳細はこちら



千葉コワーキングスペース201

千葉コワーキングスペース201は「駅近」・「格安」・「年中無休」と3拍子揃った、利便性の高いコワーキングスペースです。
気取らないアットホームな雰囲気が、「千葉コワーキングスペース201」のよいところ。

約7m2のスペース内はがBGMが流され、また利用者同士が気楽に会話をしながら仕事や勉強をしています。オープンスペースで、ボードゲームを楽しむ交流会や子供向けのプログラミング教室を開催していることも。デスクに仕切りがあって集中できるエリアもありますが、そのようなイベントがある日は少し賑やかになります。

普段から一人で利用している人が多く、イベントにも一人で参加してメンバーとの交流を深めている人が、たくさんいます。ドロップイン利用者向けの回数券もあります。(6枚綴り1,800円)月額会員として登録するほどではないけれど、ちょくちょく利用したいという人には合っているかもしれません、

住所利用を希望する場合は、月額会員登録し、さらに毎月5,400円のオプション契約により可能です。

千葉コワーキングスペース201_千葉コワーキングスペース (1)

千葉コワーキングスペース201_千葉コワーキングスペース (1)

千葉コワーキングスペース201_千葉コワーキングスペース (1)

名称 千葉コワーキングスペース201
住所 千葉県千葉市中央区新千葉2-8-10 第三雄秀ビル201
交通 JR「千葉駅」西口より徒歩3分
京成千葉線「新千葉駅」より徒歩4分
プラン
料金例
営業時間
《月額会員》
・ALL :10,800円
・平日: 8,640円 
・土日夜・平日夜:5,400円  
・ドロップイン:1時間400円、1日1,500円
営業時間:平日10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
設備
サービス
無線LAN・電源・複合機・会議室など

>>千葉コワーキングスペース201の詳細はこちら



【千葉のPick Upコワーキングスペース】

>>リージャス千葉大栄ビルの詳細はこちら
※千葉駅徒歩5分。大手外資系リージャス運営コワーキングスペース。24時間365日使える専用デスクと月間利用回数5日or10日の選ぶ2プラン。千葉拠点に加え世界3,000拠点のビジネスラウンジも利用可。

>>リージャスのコワーキングプランの詳細はこちら

千葉のコワーキングスペースまとめ

以上今回は千葉のコワーキングスペースを紹介しました。

千葉県は以前から、積極的に企業誘致を進めてきました。いまでは多くの有名企業が、千葉エリアに拠点をかまえています。

個人事業主やフリーランスにとっても、ビジネスチャンスを拾いやすいエリアのはず。千葉のコワーキングスペースで起業して、夢を実現させてみませんか?

千葉のコワーキングもいいけど、千葉の「個室レンタルオフィス」や、「格安シェアオフィス」も検討してみようかな!という方はこちらもチェック

↓ ↓ ↓
>>千葉の個室レンタルオフィス・格安シェアオフィス一覧

 - 【千葉のコワーキングスペース!】まとめて今スグ知りたいならココ!

  一緒にこんな記事も読まれています

関連記事はありませんでした