シナガワサーフィスに行ってきた!品川駅徒歩2分サービスオフィス・シェアオフィス | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースを利用者目線で体験談とともに紹介。オフィス活用コラムも配信中!

【シナガワサーフィス】品川駅高輪口徒歩2分のサービスオフィス/港区高輪アドレス

      2017/05/12

「シナガワサーフィス」新幹線・空港利用に便利!品川駅高輪口から僅か徒歩2分のサービスオフィス

今回紹介するのは品川のサービオフィス「シナガワサーフィス」です。

ご存じのように品川駅周辺は再開発が進んでおり、品川-田町間の新駅誕生や、2027年の品川~名古屋のリニアモーターカーの開通など話題に事欠くことはなく、東京都内でも特に発展が期待できるエリアの一つになっています。

品川は「東京の玄関口」ということもあり出張の際に利用される方も多いのではないでしょうか。品川の魅力はなんといってもその交通利便性です。駅構内の路線案内図も凄いことになっています。

新幹線、京急、成田エクスプレスなども走っているため日本国内はもちろん、海外への移動にも便利です。成田空港・羽田空港に出やすいのは良いですね。品川は大手外資系企業もオフィスを構えていますが交通アクセスを考えれば納得です。

シナガワサーフィスに行くには品川駅高輪口へ

さて、では早速「シナガワサーフィス」に行ってみたいと思います。まずは中央改札を出ます。

そして左手の高輪口へ。

高輪口に着きました。そして実はもうオフィスは見えています。品川駅高輪口から徒歩2分という駅近オフィスです。国内や海外の移動が多い企業にとっては、まさに時間を買えるオフィスと言えそうです。

オフィス外観はこのような感じです。ちなみに後ろに見えているのが品川プリンスホテル。品川駅周辺はホテルも充実しています。品川のオフィスの特長として、自分が移動する際に便利なのはもちろんですが、取引先も来やすいという点が挙げられると思います。

いよいよシナガワサーフィスへ

こちらが「シナガワサーフィス」のビルエントランス。アドレスは「東京都港区高輪3丁目23-17 品川センタービルディング」になります。アドレスは「港区高輪」、人気の港区アドレスです。住所は会社HPや名刺等にも記載する部分で企業イメージにも繋がりますが、その観点では「港区高輪」は評価できるのではないでしょうか。

エレベーターも重厚感があります。

シナガワサーフィスは、品川センタービルディングの3階、4階、6~8階、12階です。受付は4階にあります。

ちなみにシナガワサーフィスは平日9:00~18:00の間、受付スタッフが滞在し来客対応などをしてくれます。受付は会社の顔ですがこのようにしっかりとした雰囲気で、来客の一時対応をしてくれるのは助かります。

受付そばにはこのようにラウンジスペースがあるので来訪者はこちらで待って頂くことが可能です。

オフィスプランは「サービスオフィス」と「シェアオフィス」の2つ

オフィスプランは以下の2つが用意されています。

サービスオフィスは「シナガワサーフィス」、シェアオフィスは「ジュークシナガワ」というブランド名で展開。

品川高輪口レンタルオフィス_シナガワサーフィス

品川高輪口シェアオフィス・コワーキング_ジュークシナガワ

※引用:シナガワサーフィスHP

どんな企業に向いている?

「サービスオフィス」は個室タイプなので自社だけの空間が欲しいという企業向き。対象人数は数名~15名程度

また「シェアオフィス」は共有空間をフリーデスクでその日の気分に合わせて使えるので、一人会社の社長や、フリーランス、そして品川駅すぐという立地を考慮すると、地方本社で東京出張が定期的にある企業のサテライトオフィス的な使い方などがありそうです。

「サービスオフィス」の雰囲気

ではシナガワサーフィスの「サービスオフィス」の雰囲気を見てみたいと思います。こちらは広めの部屋になり10数名ぐらいで入れそうなタイプ。

こちらの部屋の魅力はなんといっても眺望。自社オフィスからこの眺望が見えるのは贅沢ですね。

動画はこちら。

狭い部屋だとこのぐらいの広さのタイプも。3~5名ぐらいのイメージでしょうか。

ちなみにブース席もあります。こちらがブース席ゾーン。

ブース席は1名用ですが、見ての通り余裕のあるスペース設計になっているので物もそれなりに置けそうです。

動画はこちら。

他にも様々な広さの部屋がありますが、空き状況はその時々で変わってきますので、気になる方は最近の空き状況を公式HPより問い合わせてみて下さい。

「シェアオフィス」の雰囲気

続いて「シェアオフィス」です。シェアオフィスは月額2万円~。品川駅徒歩2分の立地を考えるとリーズナブルな設定なので、とりあえず品川にワークスペースを確保しておきたいという人にはマッチしそうです。オプションで登記も可能。

デスクも様々タイプが用意されていますが、窓側にはこのような横長デスク。

集中して仕事をしたいときはこのような間仕切りがあるデスクを使うと良さそうです。

少し広めのテーブル席もあるので、資料などを広げて作業する際に使えそうです。

オプションでロッカー利用も出来ます。電子化が進んでいるとはいえ、どうしても紙ベースの資料は出てくるもの。仕事関係の書類などはロッカーに入れておけば毎回持ち歩く必要がないので便利です。シェアオフィス会員はロッカー利用はおすすめです。

ドリンクコーナーも。

コピー機。例えば地方から東京に出張で来る人などは、毎回のカフェ作業やプリントアウトの度にキンコーズを探すのも大変です。そういう意味では品川のような東京の玄関口に一つ拠点を確保しておくと便利ですね。

ハサミ、テープ、ホッチキスなど日常使う文房具類は一通り用意されています。

息抜きに雑誌を読むのアリですね。

シェアオフィスの壁には会員様交流会の様子が貼られていました。定期的にイベントや勉強会も開催されているようです。

ちなみに、シェアオフィス会員も受付対応のサービスが付いています。また法人登記やロッカー利用もオプションで可能です。有料会議室も必要に応じて使うことが可能ですが、毎月一定時間は会議室を使うことが決まっている方は月間10時間の会議室利用が含まれたお得なプランも用意されています。

シェアオフィスは1日無料体験も実施しているようなので気になる方はまずは1日使ってみて使い勝手を試してみてもよいかもしれません。

サービス概要・料金等についてはシェアオフィス「ジュークシナガワ」の公式サイトで確認してみて下さい。

会議室は合計7室。雰囲気も異なるので人数や気分に合わせて選べそう

シナガワサーフィスは会議室が大変充実しています。会議室は受付のある4階に4室、そしてシェアオフィスのある3階に3室で「合計7室」。会議室が7室というのはかなり多いほうです。

まずは4階の会議室から見ていきましょう。受付そばのこちらが会議室ゾーン。

会議室の雰囲気もそれぞれ異なります。

一番奥にはこのような役員会議室のようなタイプも。重要な会議の際に使えそうです。

ちなみにこれら4階の会議室は有料会議室となっていますが、予約すれば受付近くのリフレッシュルームにあるドリンクがサービスとなるようです。

有料会議室はこちらの動画でイメージが掴めるかと思います。

続いて3階の会議室を見ていきましょう。こちらはサービスオフィス会員は無料で使うことが出来ます。無料会議室といえどもかなりしっかりとした会議室です。こちらもそれぞれ雰囲気が異なります。

無料会議室の雰囲気はこちらの動画を参考にして下さい。

ちなみに3階の会議室ゾーンにもコピー機が設置されています。

その他に、自販機や、

クラウド名刺Eightのどこでもスキャンも。Eightを利用している方は一気にスキャンできるので便利ですね。

セキュリティーまわり

セキュリティーまわりですが会員にはセキュリティーカードが渡され、そちらで入室します。サービスオフィス会員のフロア入口はこのような感じ。

セキュリティーカードをかざして中に入ります。

ちなみにシェアオフィスも同様にセキュリティーカードで入室します。

サービスオフィス会員の廊下はこのような感じ。廊下幅もしっかり取られているので圧迫感はありません。

ちなみに廊下に面した窓から東京タワーが見えました。部屋によっては東京タワーが見えるので眺望重視の方には良いかもしれません。
※最新の空き状況はHPより要確認

駅近だけじゃない。バス利用も便利!

以上、ひととおりオフィス概要について紹介しましたが、交通アクセスについて付け加えると、シナガワサーフィスは実はバスも使えます。バス停との距離はこの近さ。

五反田駅と六本木ヒルズを行き来するバス。

そして青山一丁目を経由し、新宿西口へ行くバスも。バスも意外と使えますので内覧の際は、帰りにこちらもチェックしてみるとよいかもしれません。

まとめ

再開発で注目を集める品川。シナガワサーフィス/ジュークシナガワはそんな品川駅高輪口から徒歩2分という希少立地に位置するオフィスです。

東京の主要エリアでオフィスを探されている方であれば「品川」は検討に値すると思います。東京都内はもちろんですが新幹線・京急、成田エクスプレスが走っていることからも国内、海外へのアクセスも抜群です。

オフィスは有人受付による来客対応、そして無料を含めた計7室の充実した会議室、オフィス内の空間設計も正統派のしっかりとした印象でした。最近では様々なタイプのレンタルオフィス(サービスオフィス)が出てきていますが、落ち着いた正統派の雰囲気を好む方には向いていそうな雰囲気です。

数名から10数名の会社であればサービスオフィス、そして一人会社、フリーランス、サテライト利用などの場合はシェアオフィスを検討してみるとよいかもしれません。

気になる方はチェックしてみて下さい。

↓ ↓ ↓
>>サービスオフィスの公式ページはこちら
>>シェアオフィスの公式ページはこちら

 - 品川

  一緒にこんな記事も読まれています

ビジネスエアポート品川に行ってきた!ハーマンミラー社製の高級家具、シャワーブース完備と豪華過ぎ!

東急不動産が、青山に続いて第二弾として、オープンさせた「ビジネスエアポート品川」 …

エキスパートオフィス品川/豪華過ぎる品川駅徒歩1分レンタルオフィス

品川駅徒歩1分のレンタルオフィス「エキスパートオフィス品川」に行ってきた! 今回 …

リージャス品川イーストンタワーに行ってきた!羽田空港、新幹線の快適アクセスで地方企業の需要も増えそう。

再開発が進む品川はオフィス需要が今後増々増えてくる リージャス品川イーストンタワ …

リージャス品川グランドセントラルタワー「品川」駅港南口徒歩3分

「リージャス品川グランドセントラルタワー」リージャスの品川エリア2拠点目 「リー …

《渋谷、品川、大手町、京橋、日本橋》 再開発エリアのレンタルオフィス・シェアオフィス

オフィスを選ぶ際に悩むのが「立地」。 通勤のしやすさ、取引先へのアクセスなどの交 …

【品川のイケてるレンタルオフィス7選】シェアオフィスや個室・料金も!

新幹線・羽田空港利用に抜群のアクセスを誇る「品川」 品川エリアは、東京の中でも最 …

エキスパートオフィス品川の個室レンタルオフィス、共有設備をチェック!

「エキスパートオフィス品川」の個室レンタルオフィス 「エキスパートオフィス品川」 …