札幌コワーキングスペース

【2023年最新】札幌コワーキングスペース8選×迷ったらコレ!個室・ドロップイン情報も

今回紹介するのは札幌のコワーキングスペースです

この記事を見ている方は札幌のコワーキングスペースをお探しだと思います。是非当記事を参考にあなたにピッタリにワークプレイスを見つけてみてください。

札幌のコワーキングスペースは中央区・大通駅の周辺にたくさん!個室やドロップインOKも

様々な用途で利用される札幌のコワーキングスペース

札幌には近年コワーキングスペースが増加中であり、用途も多岐に渡ります。

たとえば起業家、フリーランサーのコストを抑えたオフィスとして。札幌にはオプションで登記ができるコワーキングスペースも多くあります。登記をしても月額1万円台に収まるケースもあり、起業間もなく資金に乏しい方にもおすすめです。

またビジネスマンや学生の作業場、サードプレイス、自習室、資格勉強の場所などとしても活用できるでしょう。コワーキングスペースによっては平日の朝と夜だけ利用、週末利用など時間を限定することで料金が安くなるプランもあります。

筆者は日本全国多数のコワーキングスペースを見てきましたが、地方都市のなかには、コワーキングスペースを探そうにも、なかなか見つけられないところがあります。

しかし札幌なら、そんな心配なし。とくにメインビジネス街といえる中央区、駅でいうと大通駅の周辺には、コワーキングスペースが集まっています。ほとんどのコワーキングスペースが駅からすぐの好立地で周辺環境もよく利便性に優れています。あとは、あなたのお気に入りのスペースを見つけるだけ。

札幌 コワーキングスペース
札幌のコワーキングスペースを紹介します!

個室のコワーキングスペースも

コワーキングスペースは一般的にオープンスペースをフリーアドレス利用するケースがほとんどです。ただし、個室が用意されているコワーキングスペースもあります。人目を気にせずプライベート空間で仕事ができるため仕事も集中できますし、最近はWEB会議も増えているため、個室の需要も高まりつつあります。

ドロップイン可能なコワーキングスペース

札幌は出張で訪れる人や、札幌駅近くに大学があることもあり学生さんがコワーキングスペースを利用したいというニーズも多いようです。そのような場合は、月額プランではなく、1時間〇〇円、1日〇〇円のようなドロップインがあれば便利ですね。札幌のコワーキングスペースにはそのような時間貸しのコワーキングスペースもいくつかあります。

札幌のコワーキングスペースを一挙公開!

では早速、札幌のコワーキングスペースを見ていきましょう!

リージャス札幌駅前通

リージャス札幌駅前通はJR「札幌」駅 徒歩5分、地下鉄南北線「さっぽろ駅」 徒歩1分のコワーキングスペースです。

リージャス札幌駅前通の詳細はこちら

メインストリートの札幌駅前通に沿いにあり、札幌駅からのアクセスも良好です。さっぽろ駅はリージャス札幌駅前通のビルの隣にあるため南北線利用者は特に利便性の良さを実感できることでしょう。

コワーキングスペースは全10席あり、希望の1席を自分専用席として24時間365日利用可能です。また登記も月額料金内で可能、さらにロッカーも無料で付いてきます。

個室のプランもあるため、最初はコワーキングスペースから開始し、プライベート空間を欲しくなったタイミングでアップグレードすることも可能です。

リージャスは【1日無料体験】も受け付けているので、まずは使い勝手を試したい!という人にもピッタリです。ラウンジでは挽きたての美味しいコーヒーを飲むことができます。快適な環境で仕事もサクサク進むことでしょう。1日無料体験の詳細・申し込みはこちら

リージャス札幌駅前通 コワーキングスペース
リージャス札幌駅前通 コワーキングスペース
リージャス札幌駅前通 ビジネスラウンジ
リージャス札幌駅前通 ビジネスラウンジ

リージャス札幌駅前通の基本情報

名称リージャス札幌駅前通
住所北海道札幌市中央区北4条西4丁目1-7
交通JR「札幌」駅 徒歩5分
地下鉄南北線「さっぽろ駅」 徒歩1分
プラン
料金
レンタルオフィス   :要問い合わせ
コワーキングスペース :要問い合わせ
バーチャルオフィス  :要問い合わせ
室数・席数レンタルオフィス   :30室
コワーキングスペース :10席
営業時間24時間365日
有人受付有人受付あり(平日9:00-18:00)
個室個室あり
登記登記可
ドロップインドロップイン不可
会議室会議室あり(2室)
設備
サービス
フリードリンク、インターネット、Wi-Fi、有人受付サービス、
入居者専用無料会議室(コミュニティミーティングルーム)、
有料会議室、電源、複合機、オフィス家具付き、他拠点利用etc

リージャス札幌駅前通の詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報はこちら

【関連記事】リージャス札幌駅前通の体験記

エレオ

エレオは札幌市中央区のコワーキングスペースです。

西11丁目駅徒歩5分、すすきの駅徒歩9分、大通駅徒歩10分の好立地にあり、徒歩5分圏内には銀行、郵便局、区役所等が点在。利便性抜群のロケーションです。

エレオのコワーキングスペースは約80㎡程の広々とした空間。全25席ありフリーアドレスなので好きな席で仕事ができます。

月額プランは大きく3つ。①毎日プラン(月額24,000円)、②月~金プラン(月額18,000円)、③土日プラン(月額8,000円)。ワークスタイルに合わせて利用可能な時間帯が選べるので毎日しっかり使いたい個人事業主やフリーランスはもちろんのこと、ビジネスマンの週末サードプレイスとしてもおすすめです。1日1,000円でドロップインも可能なのでまずは使い勝手を試してみるのもアリですね。

登記可能なので、コストを抑えた起業当初のオフィスとしても最適です。共用設備・サービスも充実しており、23種類の無料ドリンク、複合機、高速Wi-Fi、応接室・会議室etc。さらには無料で利用できる業務支援システムや、税理士、弁護士への税務、士業相談、PCヘルプデスク、ビジネスマッチングも用意されています。興味がある方は公式HPで詳細を確認してみてください。

エレオ コワーキングエリア
エレオ コワーキングエリア
エレオ 会議室
エレオ 会議室
エレオ 大会議室
エレオ 大会議室
エレオ 受付コンシェルジュ
エレオ 受付コンシェルジュ
エレオ 建物外観
エレオ 建物外観

エレオの基本情報

名称エレオ
住所北海道札幌市中央区南2条西10丁目1000-24 TAKETOビル
交通西11丁目駅から徒歩5分
すすきの駅から徒歩9分
大通駅から徒歩10分
プラン【コワーキングラウンジ】
・毎日プラン    :月額24,000円
・月~金プラン   :月額18,000円
・土日プラン    :月額8,000円
・ドロップイン   :1日1,000円

【レンタルオフィス】
1~10名超までの個室 :月額29,600円~

【バーチャルオフィス】
・基本プラン    :月額3,000円
・郵便物転送プラン :月額4,000円
利用可能時間24時間365日
有人受付あり ※10時~19時 年末年始は休業
個室個室あり
登記登記可
ドロップインドロップインあり

>>エレオの詳細・問い合わせはこちら

リージャス札幌北ビル

リージャス札幌北はJR「札幌駅」徒歩1分、地下鉄南北線「さっぽろ駅」徒歩4分の好立地コワーキングスペースです。

札幌駅からすぐの場所にあるため、立地を重視する方にはベストなコワーキングスペースと言えるでしょう。ビルは三菱地所所有のハイグレードビルとなっており、ゲストからの良い印象を持ってもらえそうです。

複合ビルのため、下層階には、レストランとクリニック施設があり、食事などのときにも便利です。また、駅からは地下道で繋がっているため、雨、雪でも心配ありません。

コワーキングスペースは全部で12席あります。コワーキングスペース専用の個室にデスクが12席並べられており、その中の1席を契約することが可能です。コワーキングスペースの場合、フリーアドレスが多かったりしますが、自分専用デスクなので、いつも確実に使えて安心です。

リージャス札幌北 コワーキングスペース
リージャス札幌北 コワーキングスペース

リージャス札幌北ビルの基本情報

名称リージャス札幌北ビル
住所北海道札幌市北区北七条西2-8-1 札幌北ビル9F
交通JR「札幌駅」徒歩1分
地下鉄南北線「さっぽろ駅」徒歩4分
プラン
料金
レンタルオフィス   :要問い合わせ
コワーキングスペース :要問い合わせ
室数・席数レンタルオフィス   :57室
コワーキングスペース :12席
営業時間24時間365日
受付対応受付対応あり(平日9:00-18:00)
個室個室あり
登記登記可
ドロップインドロップイン不可
設備
サービス
フリードリンク、インターネット、Wi-Fi、有人受付サービス、
入居者専用無料会議室(コミュニティミーティングルーム)、
有料会議室、電源、複合機、オフィス家具付き、他拠点利用etc

リージャス札幌北ビルの詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報はこちら

リージャス札幌大通

リージャス札幌大通は地下鉄東西線『大通駅』26番出口直結のコワーキングスペースです。

業界大手のリージャス運営、且つ大通駅直結という人気のオフィスであり、大通エリアでお探しの方は是非チェックしておきたい物件です。札幌を代表する大通公園およびさっぽろテレビ塔を囲む、札幌市の中心部に位置するため、この地にオフィスを構えることは取引先からの信頼度も高めるでしょうし、何より高級コワーキングスペースなので、仕事の生産性も捗ります。

ラウンジは豆から挽くタイプの美味しい珈琲や、紅茶・ソフトドリンクなどを愉しむことができます。有人受付のコワーキングスペースなので来客時も安心です。

リージャス札幌大通 カフェエリア
リージャス札幌大通 カフェエリア

リージャス札幌大通の基本情報

名称リージャス札幌大通
住所北海道札幌市中央区大通西1-14-2 桂和大通ビル50 9F
交通地下鉄東西線「大通駅」26番出口直結
プラン
料金
レンタルオフィス   :要問い合わせ
コワーキングスペース :要問い合わせ
バーチャルオフィス  :要問い合わせ
室数・席数レンタルオフィス   :48室
営業時間24時間365日
受付対応受付対応あり(平日9:00-18:00)
個室個室あり
登記登記可
ドロップインドロップイン不可
設備
サービス
フリードリンク、インターネット、Wi-Fi、有人受付サービス、
入居者専用無料会議室(コミュニティミーティングルーム)、
有料会議室、電源、複合機、オフィス家具付き、他拠点利用etc

リージャス札幌大通の詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報はこちら

ドリノキ

「ドリノキ」は天気の悪い日でも困らない駅直結の立地で、通いやすさ抜群のコワーキングスペースです。

会員は8:00~23:00まで利用できますから、コスパも良し!会員が使うエリアと一般に開放されているエリアが分かれており、セキュリティもしっかりしています。

月額会員プランのうちブース席は少し料金が高くなりますが、空調が個別に設定できて快適。1名用から4名用まで備えられており、ブース席エリアにも会議スペースが用意されています。

月額会員プランは3か月単位で契約することになっており、前払い制です。イベントや交流会がよく開かれていて、メンバー同士の交流がさかんな印象。スペース内は、シェア本棚があったり、札幌で行われる各種イベントの広告チラシを置くコーナーがあったりして、アットホームな雰囲気です。情報取集やビジネスチャンスの拡大につながりそうです。

ドリノキ
ドリノキ

ドリノキの基本情報

名称ドリノキ
住所札幌市中央区南1条西4丁目 日之出ビル9F
交通札幌市営地下鉄「大通駅」直結(10番出口)
営業時間8:00~23:00
プラン
料金例
フレックスエリア:12,500円
ブースエリア  :30,000円~
ドロップイン:2時間500円、1日1,000円
個室半個室のブースあり
ドロップインドロップインあり
設備無線LAN・電源・複合機・会議スペースなど

>>ドリノキの詳細はこちら

札幌コワーキングカフェ SALOON

「札幌コワーキングカフェ SALOON」の管理人さんは、15年以上前に脱サラした方です。

レギュラーメンバーになると、その管理人さんが起業独立に関する相談に無料でのってくれるとか。現在に至るまでのさまざまな経験を交えたアドバイスは、きっと役に立つでしょう。月額料金が格安なのに貴重な個別相談まで無料で受けられるなんて、かなりお得です。

また大通駅からすぐという立地も魅力。営業日が隔日なのは少し残念ですが、料金も格安ですし、自宅デスクと併用して仕事の拠点としてみてはいかがでしょうか。

スペース内はアットホームな雰囲気で、仲間と会話しながら仕事を進めていけます。仕事の悩み、解決法、ノウハウなどをシェアして一緒に成長していける仲間を作りたいなら、ぜひここを覗いてみてください。イベントやセミナーも、よく開催されています。

今はまだ会社員だけど起業独立を本気で考えているという方にも、おすすめしたい拠点です。営業のノウハウやweb集客方法など、知りたいことや学びたいことをメンバーや管理人さんに気軽に相談できます。メンバーの日指定なら、「札幌コワーキングカフェ SALOON」での宅配便の受取りも可能です。

札幌コワーキングカフェ SALOON
札幌コワーキングカフェ SALOON

札幌コワーキングカフェ SALOONの基本情報

名称札幌コワーキングカフェ SALOON
住所北海道札幌市中央区南1条東2丁目3-4 南1条イーストビル3F
交通札幌地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」より徒歩1分
営業時間10:00~21:00(隔日営業)
プラン
料金例
レギュラーメンバー:6,480円(1年契約の場合)
ドロップイン利用:1時間926円、1日1,852円
設備無線LAN・電源・フリードリンクなど

>>札幌コワーキングカフェ SALOONの詳細はこちら

SHARE OFFICE JOBUIE

「SHARE OFFICE JOBUIE」に集まっているワーカーの業種は、カメラマンや留学エージェントなど、さまざま。でも、観光地「札幌」という土地柄のせいか、民泊を運営している方が多いようです。

メンバー同士が気軽に会話できる雰囲気のコワーキングスペースなので、民泊事業に関する会話がよく聞こえてきます。もちろん民泊以外のお仕事についても、情報交換したり相談したり。時には楽しそうな笑い声が聞こえてくることも。コワーキングスペースならではの、共に成長していける雰囲気に満ちた空間です。

アメリカ西海岸のカフェをイメージしてつくられたというフリーラウンジは、ソファーが置かれ、リラックスできる雰囲気。一方、大きなテーブルが置かれたフリーデスクエリアは、資料を拡げて作業できます。

登記が可能なプランもありますので、ご希望の方は問い合わせてみてください。見学も受付中。実際に30分ほど利用して、その雰囲気を確認することができます。

SHARE OFFICE JOBUIE
SHARE OFFICE JOBUIE

SHARE OFFICE JOBUIEの基本情報

名称SHARE OFFICE JOBUIE
住所北海道札幌市中央区南2条東2丁目7-1 複合施設サーモン2F
交通札幌市営地下鉄東西線「バスセンター前駅」より徒歩2分
営業時間24時間
プラン
料金例
月額会員(フリーデスク):8,800円~
ドロップイン:1日1,000円
設備無線LAN・電源・複合機・会議室など

>>SHARE OFFICE JOBUIEの詳細はこちら

SHARE TOWORK

「SHARE TOWORK」は、作業に没頭できる集中スペースを備えたコワーキングスペースです。

会員同士、気軽に相談したり情報をシェアできるのがコワーキングスペースの良さ。でもやはり、会話をシャットアウトして一気に仕事を仕上げたいときもあります。そんなときは背の高い仕切りのある集中スペースで思い切り、自分だけの世界に入りこめます。

そして集中モードが終わったら、メンバーの待つシェアラウンジへ。楽しくコミュニケーションをとりながら情報交換をするうちに、新たなアイディアが生まれてくるかもしれません。本格的なコーヒーなど無料で飲めるドリンクを片手に、リフレッシュすることもできます。

そのほか、レッスンスペースも完備。イベントの内容によって、会議室よりレッスンスペースのほうが合っているなら、こちらを利用してください。

無料の説明会・見学会を定期的に開催しているので、「SHARE TOWORK」を一度見てみたいと思う方はぜひ参加してみましょう。説明会の後は、1時間の体験利用もできます。

SHARE TOWORK
SHARE TOWORK

SHARE TOWORKの基本情報

名称SHARE TOWORK
住所北海道札幌市中央区北2条東1丁目3-3 サンマウンテンビル3F
交通札幌市営地下鉄「さっぽろ駅」22番出口より東へ徒歩5分
札幌市営地下鉄「バスセンター前駅」3番出口より北へ徒歩6分
営業時間9:00~22:00
プラン
料金例
基本プラン    : 9,500円
ラウンジプラン  :19,000円
プライベートプラン:28,500円
設備無線LAN・電源・会議室・フリードリンクなど

>>SHARE TOWORKの詳細はこちら

札幌のおすすめコワーキングスペース

以上、札幌のコワーキングスペースを複数紹介しましたが、特におすすめのコワーキングスペースを改めて取り上げておきます。大手運営なので撤退リスクが少なく、もしオフィス住所として登記した際も安心して名刺やHPで明記できると思います。

リージャス札幌駅前通

世界最大手のリージャスが運営する札幌駅徒歩5分、さっぽろ駅徒歩1分のコワーキングスペース。24時間365日利用可能、月額料金内で登記可、さらにロッカーも無料で付いてきます。

リージャス札幌駅前通 コワーキングスペース
リージャス札幌駅前通 コワーキングスペース

リージャス札幌駅前通の詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報はこちら

札幌のコワーキングスペースまとめ

札幌のコワーキングスペースは、メンバー同士の交流が盛んなところが多いようです。まさに、コワーキングスペースの理想的な使いかた。

ふだんは東京で活動しているのに、夏の間だけ札幌のコワーキングスペースを拠点にしている人もいます。札幌には梅雨がありませんし、やはり涼しくて気分がいいんですね。そんな自由な使い方ができるのも、コワーキングスペースの利点です。

札幌のコワーキングスペースと合わせて読みたい。札幌のオフィス関連記事

個室中心に札幌でオフィスを探すなら札幌のレンタルオフィス・シェアオフィスまとめ記事を参考にしてください。

また、札幌を含めて、北海道エリア全体でコワーキングスペースを探す方は、北海道のコワーキングスペースまとめ記事を参考にしてください。

また、普段の仕事は自宅やカフェでやるので、登記できる住所だけ欲しいという方は札幌のバーチャルオフィスまとめ記事が参考になると思います。

-札幌コワーキングスペース