横浜コワーキングスペース

横浜コワーキングスペース12選。格安ドロップインや個室情報も紹介します!

横浜のコワーキングスペースを一覧紹介!横浜駅近くで格安のドロップインや個室オフィスをお探しの方も

今回紹介するのは横浜のコワーキングスペースです。ドロップインや個室、格安タイプのオフィスも紹介しますので横浜エリアでコワーキングスペースをお探しの方は是非チェックしてみてください!

リージャス横浜ランドマークタワーセンター

リージャス横浜ランドマークタワーセンターは、横浜の代表的な施設「横浜ランドマークビル」内にあるコワーキングスペースです。認知度抜群の横浜ランドマークタワーを自分のオフィスにすることで周囲からは羨望を受けそうですね!

運営は業界最大手のリージャスなので、オフィスの内装や人的サービスもハイクオリティです。70階建ての横浜ランドマークタワーの20F部分に位置します。リージャスのオフィスと言えば個室のイメージが強いと思いますが、実はスペースをシェアする「コワーキングプラン」も用意されており、最近は大変人気です。

コワーキングプランの賃料は「月額13,900円~」で、月間の利用回数や拠点によって料金が変わる設定です。

リージャスは日本全国170拠点超、全世界3,400拠点超というオフィスネットワークを持っており、コワーキングプラン加入者は、それら世界に広がる各ネットワーク拠点のビジネスラウンジも自由に使えるメリットも!

つまり、メイン拠点として横浜ランドマークを使いながら、それとは別に打ち合わせで外出した際はその周辺のリージャスオフィスのビジネスラウンジをサブ拠点として使うといったノマド的なワークスタイルも実現します。外資系大手のコワーキングプランならではのメリットといえそうです。

リージャスは1日無料体験も受け付けているので、まずは使い勝手を試したい!という人にもピッタリです。詳細についてはリージャス公式HP問い合わせフォームより問い合わせてみるとよいでしょう

リージャスのコワーキングスペースの詳細はこちら

リージャス横浜ランドマークタワー_外観
リージャス横浜ランドマークタワー_受付
リージャス横浜ランドマークタワー_ラウンジ
リージャス横浜ランドマークタワー 個室
リージャス横浜ランドマークタワー 会議室

【住所】
〒220-8120 横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー20F

【交通】
・みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズタワ-A方面より直結
・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」野毛ちかみち連絡口北1出口より徒歩5分
・JR京浜東北線「桜木町駅」動く歩道を経由して徒歩5分

【プラン例・料金】
●コワーキング  月額料金13,900円~(月に利用できる日数や拠点により料金が異なるため要問合せ)
●シェアオフィス 月額料金88,900円~
●個室レンタルオフィス  月額料金101,900円~
※いずれも最新の詳細プランは問い合わせ要

リージャス横浜ランドマークタワーの詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報・1日無料体験の申込はこちら

>>リージャス横浜ランドマークタワーセンターの体験記はこちら

BIZcomfort横浜元町

BIZcomfort横浜元町は、本館・ANNEX(別館)を合わせると130席以上、約1,000㎡の広さがあり、横浜エリア最大級のコワーキングスペースといえます。

Wi-Fi、フリードリンク、各席電源、複合機、会議室など設備も充実。ポスト・住所利用や法人登記もできるので、横浜での起業やスタートアップにもおすすめです。

会話や通話NGの静かなサイレントブース、食事やWEB会議もできるカフェブース、通話・WEB会議専用の個室のテレフォンブースなど、用途に合わせてブースや座席を選べます。

本館には会議室もあるため、打合せや商談、リモート会議や面接・面談の場にも使えます。コンシェルジュ付きなので、来客対応やお茶出しの他、宅配便や簡易書留の受取・転送サービスなどで利用者のビジネスをサポート。

非会員も1時間単位で使えるドロップインも平日9:00~18:00で利用できるため、ちょっとした作業やWEB会議にも便利です。

テレワークや仕事の他、資格取得のための勉強や自習、副業や趣味、起業やスタートアップなど、幅広く使えるコワーキングスペースです。

BIZcomfort横浜元町 エントランス
BIZcomfort横浜元町 エントランス
BIZcomfort横浜元町 コワーキング ワークブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング ワークブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング ワークブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング ワークブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング カフェブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング カフェブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング カフェブース
BIZcomfort横浜元町 コワーキング カフェブース
BIZcomfort横浜元町 会議室
BIZcomfort横浜元町 会議室
BIZcomfort横浜元町 テラス
BIZcomfort横浜元町 テラス
名称BIZcomfort横浜元町
住所《本館・受付》神奈川県横浜市中区元町4-168 BIZcomfort元町ビルB1F/3F
《ANNEX》神奈川県横浜市中区元町5丁目202-1 リードシー元町ビル5F
交通横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街」駅元町口から徒歩5分
JR京浜東北・根岸線、横浜線「石川町」駅元町口から徒歩5分
プラン
料金例
《ドロップイン》
550円/1時間、2,200円/1日(平日9:00~18:00 混雑時は受付停止 詳細はHPへ)
 
《月額会員》
・全日プラン:15,400円/月(24時間365日いつでも使い放題)
・土日祝プラン:5,500円/月(土日祝のみいつでも使い放題)
・固定席プラン:33,000円~/月(自分専用の半個室タイプ席・ロッカー・ポスト・登記・全拠点プラン付き)
・個室プラン:30,800円~/月(完全個室のレンタルオフィスプラン)
・ライトプラン: 2,200円~/月(従量課金制で全国のBIZcomfortが使える)
・全拠点プラン:19,800円/月(全国のBIZcomfortがいつでも使い放題)
・横浜湘南プラン:17,600円/月(神奈川県内のBIZcomfortがいつでも使い放題)
※全て税込価格
設備24時間365日利用可能、Wi-Fi、フリードリンク、複合機、
無料打合せスペース、予約制会議室、法人登記可、住所利用・郵便ポスト、
ロッカー、社名版、セコムセキュリティ、男女別トイレ

>>BIZcomfort横浜元町の詳細はこちら

ビジネスエアポート横浜

ビジネスエアポート横浜は各線「横浜」駅徒歩5分、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩1分のコワーキングスペースです。

船をモチーフにした心地よいワークプレイスを使えるプランは、なんと月額9,900円~用意されています。多彩なスペースが魅力であり、集中して仕事ができるブース席や、カフェのような気分で仕事できるテーブル席・ソファ席、ちょっと一息つきたい場合のリラックススペースなど、そのときどきの気分に合わせてお好きな席を自由に利用できます。

また昨今のWEB会議ニーズを踏まえて、オンラインミーティングルームも完備。予約可能な個室空間になるためオンラインの打ち合わせのピッタリです。

上位プランになると登記も可能なため、ワークスタイルに合わせて自分に最適なプランを選ぶとよいでしょう。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席
ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席
ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_サービスオフィス付近
ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_カジュアルコミュニケーション
ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ソファ席
名称ビジネスエアポート横浜
住所神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー3F
交通JR、東急線ほか「横浜」駅東口より徒歩5分
(横浜ポルタG階段より徒歩3分)
みなとみらい線「新高島」駅1番出口より徒歩1分
プラン/賃料《サービスオフィス》
・ROOM(1名用完全個室) 121,000円(税込)~/月
・ROOM(2~20名用完全個室)220,000円(税込)~/月
《シェアワークプレイス》
・プライベート会員 9,900円(税込)/月
・マスター会員 33,000円(税込)/月
・アドレス会員 66,000円(税込)/月
営業時間平日 8:00~21:00(土日祝日、年末年始、当館指定日は休館)

>>ビジネスエアポート横浜の詳細はこちら

>>ビジネスエアポート横浜の資料請求/内覧予約/問い合わせはこちら

>>ビジネスエアポート横浜の体験記はこちら
※詳細は取材レポ!豊富な写真と動画あり

MID POINT横濱関内

「MID POINT横濱関内」は関内駅徒歩1分の好立地コワーキングスペース。

関内は横浜の中でも古くからビジネスの中心地として栄えてきた歴史があり、行政施設が集まっている特徴があります。そのため士業にも人気。「MID POINT横濱関内」はそんな関内エリアにあって、関内駅徒歩1分という利便性を享受できるコワーキングスペース

コワーキング会員はラウンジに併設された窓際のテーブル席を使うことができます。オプションで住所利用/法人登記も可能なので起業する際のオフィスとしても使えます。

ラウンジにはキッチンも完備され食を通じで会員同士の交流も深まります。コミュニティマネージャーも滞在しますしアットホームな雰囲気です。

またゲストは無料で招待できるので打ち合わせの際も安心。横浜の中でもビジネスの中心地である関内エリアで使い勝手の良いコワーキングスペースをお探しの方はチェックしてみてください。
>>MID POINT横濱関内のお問い合わせ/内覧予約はこちら

名称MID POINT 横濱関内
住所神奈川県横浜市中区常盤町3-30-1 SOLA CUBE横濱関内 3F、4F
交通横浜市営地下鉄ブルーライン「関内」駅3番出口 徒歩1分
JR京浜東北線「関内」駅北口 徒歩3分
プラン
料金例
コワーキング 月額8,000円(別途共益費)
BOOTH(半個室) 月額24,000円~(別途共益費)
ROOM(完全個室) 月額39,000円~(別途共益費)  
>>部屋毎の料金は要問い合わせ

>>MID POINT横濱関内の公式HPはこちら
>>MID POINT横濱関内のお問い合わせ/内覧予約はこちら
>>MID POINT横濱関内の体験記はこちら
※実際に利用した詳細な体験レポ!豊富な写真&動画付き!

横浜ビジネスポート

「横浜ビジネスポート」日本大通り駅徒歩2分、関内駅徒歩10分のシェアオフィスです。

横浜生まれの方にとっては「日本大通り」は横浜の歴史と風格を感じさせてくれる特別な街という印象もあるかもしれません。

オフィス周辺には官公庁施設や観光スポットが多数点在しており、ビジネスをする上での利便性はもちろん、ランチや夜の会食、ちょっとした休憩のお散歩なども楽しくなるエリアです。

オフィスプランは1-3名用の個室「レンタルオフィス」月額3万円台~、共有スペースを利用できる「シェアオフィス」月額1,000円~「バーチャルオフィス」月額5,000円~となっています。
詳細は要問い合わせ

来客時も安心の「コンシュルジュ」付きで、「会議室」も4名用と12名用を完備、そして大人数で利用可能な「セミナールーム」もあるため、来客が多い方やセミナー・研修等を行う士業・コンサル関係の方にとっても使い勝手が良さそうです。

ガヤガヤしていない落ち着いた雰囲気のレンタルオフィスなので定年退職したシニアの方からも支持されています。また、スタッフとの距離が近いのも横浜ビジネスポートの特徴と言えるでしょう。

横浜ビジネスポートについては実際に利用した詳細な体験記もありますので気になる方は合わせてご確認下さい。
↓ ↓ ↓
>>横浜ビジネスポートを実際に利用した体験レポートはこちら

横浜ビジネスポート
横浜ビジネスポート_日本大通り_日本大通7ビル_会議室・セミナールーム

【住所】神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル 4階

【交通アクセス】
・日本大通り駅徒歩2分
※みなとみらい線
・関内駅徒歩10分
※横浜市営地下鉄ブルーライン・JR京浜東北・根岸線

【料金プラン一例】
レンタルオフィス(1-3名用) 月額3万円台~
シェアオフィス 月額1,000円~
バーチャルオフィス 月額5,000円~

>>横浜ビジネスポートの公式HPはこちら

>>横浜ビジネスポートの体験記はこちら
※実際に利用した体験記形式の詳細レポ!(豊富な写真アリ)

THE OFFICE横浜西口

THE OFFICE横浜西口は新宿駅や渋谷駅と並び日本有数のビッグターミナル駅である「横浜」駅から僅か徒歩8分というレンタルオフィスです。

THE OFFICE横浜西口はレンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィスの3つのプランが用意されており、コストを抑えてワークスペースを確保したいという方は、月額1万円のシェアオフィスプランが向いているでしょう。

月額1万円という安価な料金ですが、サービス内容は、住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用、会議室の利用(有料)、土・日利用可という形で充実しています。

【住所】
神奈川県横浜市西区楠町1-3 BLA横浜西口2F・3F・7F・8F

【交通アクセス】
・各線「横浜」徒歩8分
・市営地下鉄ブルーライン「三ツ沢下町」徒歩11分

【オフィスプランと料金一例】
[レンタルオフィス会員]
ブース型個室レンタルオフィス1名用 41,000円~
個室レンタルオフィス2名用 67,000円~
個室レンタルオフィス3~4名 95,000~137,000円

[シェアオフィス会員]
料金:10,000円
サービス内容:住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用、会議室の利用(有料)、土・日利用可

[バーチャルオフィス会員]
料金:4,000円
サービス内容:住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用(有料)、会議室の利用(有料)※平日10〜18時迄

>>THE OFFICE横浜西口の内覧予約はこちら ※2営業日以降で可能

>>THE OFFICE横浜西口の詳細はこちら

>>THE OFFICE横浜西口の体験記はこちら
※実際に利用した体験記形式の詳細レポ!(豊富な写真&動画アリ)

横浜関内ビジネスセンター

横浜関内ビジネスセンターは国内大手レンタルオフィス運営会社のアセットデザインによるシェアオフィス。

「関内」駅徒歩2分という駅近立地で月額11,000円という安い料金設定が魅力。ビルはレンガ素材の重厚感ある外観であり、エントランス入ってすぐの受付・ラウンジは歴史あるホテルのような雰囲気です。

住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用、会議室(有料)、土・日利用可です。

【住所】神奈川県横浜市中区扇町一丁目1番25号 キンガビル1F〜5F

【交通アクセス】
・京浜東北線 他「関内駅」徒歩2分
・市営地下鉄ブルーライン「関内駅」徒歩6分
・市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町駅」徒歩7分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
シェアオフィス :月額11,000円
住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用、会議室(有料)、土・日利用可

>>横浜関内ビジネスセンターの内覧予約はこちら ※2営業日以降で可能

>>横浜関内ビジネスセンターの詳細はこちら

>>横浜関内ビジネスセンターの体験記はこちら
※実際に利用した体験記形式の詳細レポ!(豊富な写真&動画アリ)

THE CODE横浜Lounge

THE CODE横浜Loungeは東京・神奈川・大阪にレンタルオフィスを展開する「アセットデザイン」が運営。

みなとみらい地区に隣接し、JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩2分という好立地にあります。同ビル内に複数のプランが用意されており、3-4階には個室レンタルオフィス、5階にはシェアオフィスがあります。

THE CODE横浜Loungeのシェアオフィスは月額12,000 円。住所利用、登記可、社名表示、ビジネスラウンジの利用、ブースの利用(4F)、24時間365日利用可です。

低価格でも設備や内装は申し分なく、お得感を感じる物件です。

THE CODE横浜(アセットデザイン) 外観
Exif_JPEG_PICTURE
THE CODE横浜(アセットデザイン) 6名用会議室

【住所】
〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町2-2 港陽ビル4F

【交通】
JR(京浜東北線)・横浜市営地下鉄ブルーライン 「桜木町」駅 徒歩2分

【オフィスプランと料金一例】
シェアオフィス :月額10,000円
住所利用、登記可、社名表示、ビジネスブースの利用、会議室の利用(有料)、土・日利用可

>>THE CODE横浜Loungeの内覧予約はこちら ※2営業日以降で可能

>>THE CODE横浜Loungeの詳細はこちら

エキスパートオフィス新横浜

エキスパートオフィス新横浜は新横浜エリア最大規模の区画数を誇るオフィスです。

交通アクセスにも長けており私営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」徒歩1分、JR「新横浜駅」徒歩4分という立地です。

コワーキングスペースといえばフリーアドレス制のオフィスプランが多い気がしますが、エキスパートオフィス新横浜は個室タイプのお部屋が用意されています。なのでプライバシーを確保して集中して仕事をしたい方には最適でしょう。
※エキスパートオフィスでは拠点によってはラウンジをフリーアドレス型で使える「コワーキング」というプランも用意されています。

ちなみにエキスパートオフィス新横浜では連続2時間(最大1日4時間)まで会議室を無料利用可能です。

エキスパートオフィス新横浜は新横浜駅からのアクセスも抜群、且つオフィスグレードも高いということで、オフィス環境にこだわり方には最適なレンタルオフィスと言えるでしょう。

>>エキスパートオフィス新横浜の資料請求・内覧予約はこちら

エキスパートオフィス新横浜_新横浜レンタルオフィス・シェアオフィス (5)
エキスパートオフィス新横浜_新横浜レンタルオフィス・シェアオフィス (5)
エキスパートオフィス新横浜_新横浜レンタルオフィス・シェアオフィス (5)
エキスパートオフィス新横浜_新横浜レンタルオフィス・シェアオフィス (5)
エキスパートオフィス新横浜_新横浜レンタルオフィス・シェアオフィス (5)
名称エキスパートオフィス新横浜
住所神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目7番18 日総第18ビル
交通私営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」徒歩1分
JR「新横浜駅」徒歩4分
営業時間24時間
プラン
料金例
・レンタルオフィス:料金はこちらから要問い合わせ
・バーチャルオフィス:月額8,000円~
URL>>物件公式HPはこちら
>>問い合わせはこちら

>>エキスパートオフィス新横浜の公式HPはこちら

>>エキスパートオフィス新横浜の資料請求はこちら

mass × mass(マスマス)関内フューチャーセンター

横浜の関内エリアにあるコワーキングスペース。1Fに50席のフリー席があり、広々としています。このエリアは空室物件をリニューアルしてコワーキングスペースとしているところがいくつかあり、マスマスもその一つです。

起業家、デザイナー、WEBエンジニア、カメラマン、コピーライター、公認会計士、社労士、建築家などさまざまな職種の人が集っています。会議スペースは1日2時間まで無料。

有名な横浜の観光スポット「赤レンガ倉庫」や「大桟橋」、「みなとみらい地区」も近いので、しっかり仕事をした後の楽しみもいっぱいですよ!

【住所】〒231-0003 横浜市中区北仲通3-33 中小企業共済会館ビル 1F

【交通アクセス】
・みなとみらい線「馬車道駅」6番出口より徒歩3分
・JR京浜東北線「関内駅」北口より徒歩10分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
・月額会員:料金16,200円、毎日24時間利用可
・ドロップイン(一時利用):1日1,000円、平日10:00〜17:00利用可

【設備・サービス】無線LAN・複合機・電源・名刺スキャナー・会議スペース・ICカードキー・鍵付きロッカー(有料)

>>mass × mass(マスマス)関内フューチャーセンターの詳細はこちら



さくらWORKS

こちらも関内エリアのコワーキングスペース。関内桜通り沿いにあります。築45年になる建物をリノベーションして、コワーキングスペースがつくられました。

横浜市内の不動産業者が声をかけ、市内で活動しているアーティストやクリエイターとの協働によって、できたそうです。ビルの外観はちょっと歴史を感じてしまうかも。でも地域再生努力、空き物件の有効利用、地元の力の集結によって生みだされた、すてきなコワーキングスペースですね。

WEBディレクター、ライター、NPO法人、建築設計事務所などが入居しています。

【住所】〒231-0012横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F

【交通アクセス】
・JR「関内駅」より徒歩5分
・みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩5分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
・ブロンズ:月額料金5,400円、管理費1,080円、平日10:00~18:00利用可
・シルバー:月額料金10,800円、管理費3,240円、平日10:00~18:00利用可、法人登記可
・ゴールド:月額料金16,200円、管理費5,400円、固定席、24時間365日利用可、法人登記可
・ドロップイン(一時利用):1日1,000円、2時間500円、平日10:00~18:00利用可

【設備・サービス】 無線LAN・複合機・名刺スキャナー・会議室・冷蔵庫・電子レンジ・フリードリンク・郵便受け取り・外付けモニター貸出・創業支援

>>さくらWORKSの詳細はこちら



ビートルビル よこはま神奈川コワーキングスペース

横浜駅から徒歩5分という好立地が魅力のコワーキングスペースです。

そんなに広くはありませんが、デスクと椅子が整然と並べられたオフィス空間らしい雰囲気。2015年オープンなので、まだまだ新しくてきれいです。時々、セミナーやイベントで貸し切りになっていることもあるのでホワイトボードに書かれている予定をよくチェックしましょう。もちろんセミナー参加もOK。公的な補助金に関するセミナーなどもよく開催されています。

フリードリンクサービスもありますが、スターバックスがすぐ近くなのでスタバ好きにはうれしい立地だと思います。また設備や貸し出し備品の多さも魅力。バランスボールやマッサージ器まで揃っているようです。「その場でお貸しできるものは何でもお貸しします」ということなので、困ったときはとりあえず相談してみるといいかも。メンバーさんがスタンディングデスクの話をしたら、翌日には準備されていたという話があるくらいですから。

【住所】〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル 2F

【交通アクセス】  各線「横浜駅」西口より徒歩5分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:8:00~22:00
月額会員:料金8,640円~、入会金5,400円
ドロップイン(一時利用):1日1,800円、2時間まで600円

【設備・サービス】 無線LAN・全席電源・複合機・会議室・名刺スキャナー・充電器・電子レンジ・フリードリンク・郵便受け取り(有料)・モニター

>>ビートルビル よこはま神奈川コワーキングスペースの詳細はこちら



リージャス横浜駅西口センター

リージャス横浜駅西口センターは横浜駅僅か徒歩3分という好立地のシェアオフィス・コワーキングスペース。

駅周辺の喧騒から離れ、立地も良くシェアオフィスは3万円台~、コワーキングは1万円台~。バイリンガルの受付対応や、会議室、そして高品質のデスク・チェア付きとなっておりこだわり派の人に相性の良さそうなシェアオフィス・コワーキングスペースです。横浜駅近くでハイグレードなオフィスを探されている方はチェックしてみても良いかもしれません。

リージャス横浜西口 外観
リージャス横浜西口 個室
リージャス横浜西口 会議室

【住所】
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル6F、9F(受付)

【交通】
JR/東急東横線/京急線/相模鉄道/横浜市営地下鉄ブルーライン/みなとみらい線「横浜駅」徒歩3分

【プラン例・料金】
●コワーキング  月額料金13,900円~(月に利用できる日数によって料金が異なる)
●シェアオフィス 月額料金35,900円~
●個室レンタルオフィス  月額料金51,900円~
※いずれも最新の詳細プランは問い合わせ要

リージャス横浜駅西口の詳細はこちら

>>リージャス横浜駅西口センターの体験記はこちら

BUKATSUDO

2014年10月、横浜みなとみらいのランドマークタワー足元にある造船ドック跡地につくられた、大人のためのシェアスペースです。

デスク席、ソファー席などいくつかのタイプの席が、およそ60席。気分や利用目的に合わせて選べます。一流デザイナーのプロデュースによって整えられた内装は、横浜みなとみらいらしく、おしゃれで上質な空間をつくっています。気分転換しながら、でも静かに落ち着いて、仕事や勉強がはかどる感じ。そして確かに船のドックヤードだったことがわかる、長く広い空間も特徴的です。

法人登記や郵便物の受取サービスはありません。他のコワーキングスペースに比べて、女性の利用者が多い印象です。

【住所】〒220-8190 横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1F

【交通アクセス】  みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分、JR市営地下鉄「桜木町」駅徒歩5分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:平日7:00~23:00 休日10:00~22:00
月額会員:フルタイム15,000円、デイタイム9,000円、ナイト&ホリデー9,000円、各プランとも入会金10,000円
ドロップイン(一時利用):1時間500円、3時間以上2,000円

【設備・サービス】 無線LAN・複合機・電源

>>BUKATSUDOの詳細はこちら



ヨコハマホップ

横浜駅周辺でも、シェアオフィスやコワーキングスペースが少なめの東口にある拠点です。

そして横浜では民間初の女性応援シェアスペース(コワーキングスペース)として、とくに女性の起業を応援している点も特徴的。男性も利用できますが、月額料金からして女性のほうが安くなっていますし利用者も女性が多めです。でも、ビジネスには女性の発想も男性の発想も必要ですよね。ヨコハマホップでも性別に関係なくメンバーが積極的に交流する会が定期的に開催されています。人脈づくりや仕事の悩みなどの相談をして、盛り上がっているようですよ!

ヨコハマホップが入居する日新横浜ビルは、駅から近く平沼一丁目交差点のすぐそば。1Fのクロネコヤマトが目印です。

【住所】 〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼1-33-1 日新横浜ビル5F

【交通アクセス】
・各線「横浜駅」みなみ東口より徒歩6分
・相鉄線「平沼橋駅」より徒4分
・京浜急行「戸部駅」より徒歩6分
・市営地下鉄「高島町駅」より徒歩5分
・みなとみらい線「新高島駅」より徒歩8分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:月~土9:00~21:00(受付は10:00〜18:00)
月額会員:女性10,000円、男性15,000円(入会金はいずれも10,,000円)
ドロップイン(一時利用):1時間500円、3時間以上2,000円

【設備・サービス】 無線LAN・電源・複合機・名刺スキャナー・有料ロッカー・有料会議室・ウォーターサーバー・コーヒー(有料)

>>ヨコハマホップの詳細はこちら



ワンストップビジネスセンター横浜

ワンストップビジネスセンター横浜は神奈川県横浜市西区アドレス、JR「横浜」駅徒歩3分のバーチャルオフィスです。バーチャルオフィスなので実際のワークスペースは用意されていません。なのでこれから起業される方や、普段の作業場所として自宅やカフェを使っていて、名刺やHP、登記などの対外的な部分での住所があればよいという方向け。

月額4,980円~の料金で郵便転送や045電話番号の付与、電話転送・電話対応代行なども用意されています。またワークスペースは用意されていませんが会議室がありWEB予約の上、利用可能です。会員はワンストップビジネスセンターが運営する全国に広がる会議室も利用できます。使い勝手のよい会議室なので打ち合わせやちょっとしたセミナー・対面コンサルティングなどでも活用できそうです。

【住所】     神奈川県横浜市西区高島2-11-2
【交通アクセス】 JR「横浜」駅徒歩3分

【料金プラン例】
・エコノミープラン 月額4,800円 [サービス内容]住所+郵便 ほか
・ビジネスプラン 月額8,900円 [サービス内容]住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
・プレミアムプラン 月額14,800円 [サービス内容]住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか

>>ワンストップビジネスセンター横浜の詳細はこちら

>>ワンストップビジネスセンター横浜の体験記はこちら

タネマキ

横浜で活動するフリーランスや週末起業家の多くが、たとえ行ったことはなくても名前くらいは知っているという有名なコワーキングスペースです。12:00~13:00の1時間はランチタイムとして一時的にクローズ。常連さんも初めて来たドロップインの人も仲良く連れ立って周辺のお店にランチを食べに行くなど、利用者同士が積極的に交流する雰囲気があります。

利用者の仕事はプログラマー・デザイナー・ライターなど。もちろん読書や勉強での利用もOKです。2017年1月から短時間なら通話OKになったので、静かな空間を求めている人には向かないかもしれません。貸し自転車1台あり。また4台分の駐輪スペースもあります。

横浜駅からタネマキまでの間には、飲食店がたくさん。夜なら居酒屋もたくさん!郵便局も銀行もコンビニも、映画館もスパも、とにかくなんでも横浜駅のすぐ近くに揃っているので便利です。

【住所】〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-3-10 サニーコート横浜 1F

【交通アクセス】
・「横浜駅」みなみ西口より徒歩8分(JR横浜駅の場合、南改札口が、近くて分かりやすいです。)
・相鉄線「平沼橋駅」徒歩3分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
・ドロップイン(一時利用):2時間まで600円、2時間以上1,100円(営業時間8:00~18:00、金曜は21:00まで、月・火は利用不可)
・月額プラン24:料金13,000円、毎日24時間利用可
・月額プラン午前中:料金4,000円、毎日6:00~12:00利用可

【設備・サービス】 無線LAN・複合機・全席電源・ディスプレイ・携帯充電器・SDカードリーダー・貸し自転車1台・フリードリンク

>>タネマキの詳細はこちら

Pick Up!横浜のコワーキングスペース

>>ビジネスエアポート横浜の体験記はこちら
※各線「横浜」駅徒歩5分、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩1分の好立地コワーキングスペースが月額9,900円~。登記可能。

>>リージャス横浜ランドマークタワーセンターの体験記
※70階建てのみなとみらいのシンボルタワー「横浜ランドマークタワー」のコワーキングスペース

>>MID POINT横濱関内の体験記はこちら
※関内駅徒歩1分。月額8,000円(別途共益費)のコワーキングスペース。キッチン完備のラウンジあり。住所利用/法人登記OK

>>横浜ビジネスポートの体験記はこちら
※日本大通り駅徒歩2分、関内駅徒歩10分。駅近の好立地ワークスペース。周辺には官公庁施設や観光スポットが点在

>>THE OFFICE横浜西口の体験記
※横浜駅徒歩8分の好立地。シェアオフィスは月額10,000円。土日利用可

>>横浜関内ビジネスセンターの体験記
※関内駅徒歩2分。横浜の人気ビジネス街のシェアオフィスが月額11,000円。土日利用可

>>エキスパートオフィス新横浜の公式HPはこちら
※新横浜エリア最大規模の区画数。連続2時間(最大1日4時間)まで会議室を無料利用可能

>>BIZcomfort横浜元町
※24時間365日利用可!コワーキングスペース併設・コンシェルジュ付きの大型オフィス。「元町・中華街」駅徒歩5分、「石川町」駅徒歩5分

>>THE CODE横浜Lounge
※桜木町駅徒歩2分。月額12,000円の格安シェアオフィス。24時間365日利用可

横浜のコワーキングスペースまとめ

自宅やカフェでも仕事ができてしまう、個人事業主や起業家は多いと思います。でも、業界や職種は違っても同じフリーランスの立場の人と情報交換したり、刺激しあいながら仕事をするのって、いいものです。

コワーキングスペースなら月額プランでも、個室のレンタルオフィスと比べると格安。ドロップイン料金でいろいろなコワーキングスペースを回るのも楽しいですし、隙間時間を有効に使うこともできます。横浜のコワーキングスペース、ぜひ覗いてみてください!

横浜のコワーキングスペースはフリーランスや起業家の活動拠点として人気。コワーキングスペースも増加中!

みなとみらい、関内、馬車道、横浜駅…。「横浜」には本当にさまざまな景色があり、顔があり、色があります。

異国情緒や歴史を感じさせるエリアもあれば、スタイリッシュで未来的なエリアもあり。「横浜」を歩いてみると、異なる雰囲気を持つ街が隣り合わせだったり、重なり合っていたりしてとても面白いのです。

横浜で活動するフリーランスには、webにしても建築にしても、デザイナーと呼ばれる職種の人が多いのだとか。もしかしたら横浜独特の景色や雰囲気が新しい発想につながって、イイものが生まれるのかもしれませんね。

フリーランスや起業家の活動拠点となる横浜のコワーキングスペースは、最近4,5年をみると増加傾向です。なかにはクローズしてしまったところもありますが、逆に増床リニューアルしているところも。ただ、自習室として利用する学生が目立つところもあるようです。

こちらの記事もおすすめ!横浜のオフィス形態別まとめ

-横浜コワーキングスペース