レンタルオフィス・シェアオフィスを【エリア】から探す

オフィスサーチ.bizでは人気のレンタルオフィス・シェアオフィスの体験記を多数掲載!
レンタルオフィス・シェアオフィス選びならオフィスサーチ.bizへ。

その他エリアのレンタルオフィス・シェアオフィス

北海道
札幌
青森県
青森
岩手県
盛岡・岩手
宮城県
仙台
福島県
郡山・福島
茨城県
水戸・茨城
つくば
群馬県
高崎・群馬
前橋
新潟県
新潟
富山県
富山
石川県
金沢・石川
長野県
長野
静岡県
静岡
浜松
愛知県
名古屋
京都府
京都
兵庫県
神戸・三宮
岡山県
岡山
広島県
広島
香川県
高松・香川
愛媛県
松山・愛媛
高知県
高知
福岡県
福岡
博多
天神
小倉
長崎県
長崎
熊本県
熊本
大分県
大分
鹿児島県
鹿児島
沖縄県
沖縄・那覇

注目のレンタルオフィス・シェアオフィス

人気のエリアのレンタルオフィス・シェアオフィス

渋谷レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース

渋谷レンタルオフィス・シェアオフィス

渋谷のシェアオフィス17選×個室や格安シェアオフィスも紹介

この記事は渋谷のレンタルオフィスやシェアオフィスを真剣にお探しの方に向けて書いています。 渋谷はレンタルオフィスやシェアオフィスが東京の他エリアと比べてもかなり多くオフィス探しは困難を極めます。この記事ではオフィス探しで迷ってしまった、おすすめのオフィスを教えて!という人にとって役立つ記事になっています。 渋谷エリアのおすすめレンタルオフィスやシェアオフィスを厳選して紹介しており、また筆者自身が自ら利用した体験記もあるため、オフィスの特徴理解に役立ちます。渋谷でオフィス選びに悩んでいる人は是非チェックして ...

詳しく見る

新宿レンタルオフィス・新宿シェアオフィス

新宿レンタルオフィス・シェアオフィス

新宿のレンタルオフィス24選×おすすめ!個室や安いシェアオフィスも

この記事では新宿のレンタルオフィス・シェアオフィスを解説付きで詳しく紹介します。 おそらくこの記事を見ている人は、新宿で集中して仕事ができるワークスペースを探しているものの、どんなオフィスがあり、料金はいくらで、どのようなタイプがあるのかなど、いろいろと調べたり、悩まれたりされているのだと思います。 そのような方はこの記事でオフィスを探すことで、希望のレンタルオフィス・シェアオフィスが見つかるかも! 新宿はレンタルオフィス・シェアオフィスの選択肢が多過ぎる。。おすすめは? 新宿は日本を代表するターミナル新 ...

詳しく見る

池袋レンタルオフィス・シェアオフィス

池袋のレンタルオフィス11選×おすすめ!個室や安いシェアオフィスも

この記事は池袋のレンタルオフィスやシェアオフィスを真剣にお探しの方に向けて書いています。 池袋でレンタルオフィス・シェアオフィスを探しているものの、オフィスが多過ぎて迷ってしまった、おすすめのオフィスを教えて!という人にはピッタリの記事になっています。 全国300以上のコワーキングスペース・シェアオフィスに実際に足を運んだ経験から、この記事では池袋のコワーキングスペースについて解説付きで紹介します! 池袋のレンタルオフィス・シェアオフィスを早速紹介! では早速、池袋のレンタルオフィス・シェアオフィスを見て ...

詳しく見る

新橋レンタルオフィス・シェアオフィス

新橋のレンタルオフィス15選×徹底解説!個室やシェアオフィスも

この記事では新橋のレンタルオフィス・シェアオフィスを紹介します。 「新橋でオフィスを探しているけど、どのオフィスがおすすめなのか知りたい!料金相場を知りたい!」という人は参考にしてください。実際に利用したレンタルオフィスを体験記としてもまとめていますので、合わせてチェックするとオフィスの雰囲気が分かってよいと思います。 新橋のシェアオフィスには個室やドロップインもある 新橋はJR山手線・東海道線・京浜東北線・横須賀線、東京メトロ銀座線、都営浅草線、ゆりかもめなどの使える路線が多岐に分かる、東京でも屈指の交 ...

詳しく見る

日本橋レンタルオフィス・シェアオフィス

日本橋のレンタルオフィス21選!個室やシェアオフィスも

この記事では日本橋のレンタルオフィス・シェアオフィスを紹介します。 おそらくこの記事を見ている人は日本橋でオフィスを探している人だと思います。 日本橋はもともと雑居ビルが多いエリアで、建物の老朽化により、シェアオフィスにコンバージョンするケースが増えています。そのため日本橋でレンタルオフィスやシェアオフィスをお探しの人は選択肢が多く、希望条件のオフィスが見つかり易いかもしれません。 この記事では日本橋エリアのレンタルオフィス・シェアオフィスを詳しく紹介します。実際に利用したオフィスに関しては体験記として更 ...

詳しく見る

横浜レンタルオフィス・シェアオフィス

横浜のレンタルオフィス20選!個室やシェアオフィスも

この記事は横浜のレンタルオフィスやシェアオフィスを真剣にお探しの方に向けて書いています。 オフィスを探しはじめると分かると思いますが、それぞれのオフィスの違いがイマイチ分からなかったり、プランが複数あって、どれが自分に合っているのか迷っていたりしませんか? 当記事は、日々多数のレンタルオフィスを調査し、実際にオフィスを利用してきた経験から、横浜エリアのレンタルオフィスを解説付きで詳しくまとめています。取材記事へのリンクを貼っているオフィスもありますので横浜エリアのレンタルオフィス探しに迷った人、おすすめの ...

詳しく見る

大阪のレンタルオフィス・シェアオフィス

大阪レンタルオフィス・シェアオフィス

大阪のレンタルオフィス28選。個室や格安のシェアオフィスも

この記事は大阪でレンタルオフィス・シェアオフィスを真剣に探す人に向けて書いています。 大阪でレンタルオフィスやシェアオフィスの利用を考えているけど、結局どこが良いのかわからない。自分の事業スタイルにあったレンタルオフィスはどれがいいの?などレンタルオフィスやシェアオフィス選びで迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、日本全国300以上のオフィスに実際に足を運び利用した経験から大阪のおすすめレンタルオフィス・シェアオフィスをまとめました! 実際のオフィスを訪問・取材した希少な体験記も ...

詳しく見る

名古屋レンタルオフィス・シェアオフィス

名古屋のレンタルオフィス15選。集中できる個室、格安シェアオフィスも紹介!

この記事では名古屋のレンタルオフィスやシェアオフィスを紹介します。 エリア傾向としては名駅・栄エリアにオフィスは多いですが、その他のエリアも増えつつあります。名古屋でレンタルオフィス・シェアオフィスをお探しの方は是非参考にしてください また、基本的にプライバシー面・セキュリティ面で優れる「個室」が中心ですが、共有スペースを併設しているケースも多く、個室以外にも共有スペースをフリーアドレス使えるプランも選択可能です。 当記事ではオフィスの特徴を完結にまとめつつ、料金などとともにまとまめていますので、名古屋の ...

詳しく見る

福岡バーチャルオフィス_登記可能で格安のものも紹介します

福岡レンタルオフィス・シェアオフィス

福岡のレンタルオフィス12選×徹底解説!個室やシェアオフィスも

この記事では福岡のレンタルオフィス・シェアオフィスを真剣にお探しの方に向けて書いています。 当記事は、日々多数のレンタルオフィスを調査し、実際にオフィスを利用してきた経験から、福岡エリアのレンタルオフィスを解説付きで詳しくまとめています。取材記事へのリンクを貼っているオフィスもありますので福岡エリアのレンタルオフィス探しに迷った人、おすすめのレンタルオフィスを知りたい!とういう人は是非参考にしてください。 福岡のレンタルオフィスは博多・天神に多い傾向がある 福岡のレンタルオフィス・シェアオフィスは福岡のビ ...

詳しく見る

レンタルオフィス・シェアオフィスとは

レンタルオフィスとは、デスクやチェア、インターネットなど業務に必要なものがあらかじめ整っている貸事務所のことです。

具体的にはビル一棟や数フロアを小分けにして個室スペースとして貸し出されており、それらの中から希望の個室を自社専用スペースとして契約することができます。

レンタルオフィスのスペースは、基本的には「鍵付きの個室」になるため、荷物なども個室内にそのまま置いておくことができます。

入居可能な人数はレンタルオフィスによって異なり、数名~数十名超まであります。個室同士の壁を取り払い、拡張できる仕様にしているオフィスもあり、場合によっては100名超まで対応しているレンタルオフィスもあります。

レンタルオフィスとシェアオフィスは厳密に区別されていない?

シェアオフィスは、文字通り、オフィスをシェアするサービスです。

そのような意味では、複数の企業でオフィスを利用するレンタルオフィスと同じですが、一般的には「レンタルオフィス」という言葉は個室を提供しているオフィス(or オフィスプラン)について使われることが多く、「シェアオフィス」は個室だけではなく、フリーアドレスのオープンスペースも含めたオフィスを指す言葉として使われることが多い印象です。シェアオフィスのほうがカバー範囲が広いというイメージでしょうか。

ただし、レンタルオフィスとシェアオフィスで厳密に区別されているわけではないため、オフィスを選ぶ際は、レンタルオフィスやシェアオフィスといった言葉だけで判断せず、実際に利用可能なスペースを確認する必要があります。

レンタルオフィス・シェアオフィスのメリット

一等地にリーズナブルな賃料でオフィスを構えられる

レンタルオフィスは基本的に一等地にあります。一般の賃貸オフィスを借りようとすれば、かなり高額となる一等地でも、レンタルオフィスであれば、一般賃貸オフィスよりも、かなり安い賃料で事務所を構えることが可能です。

スピーディーなオフィス開設が可能

一般の賃貸オフィスであれば、オフィス契約に加えて、インターネットや電気などのインフラ関係の手配、さらにデスク・チェアなどのオフィス家具の購入など、オフィス開設までにかなりの時間と手間、コストを要します。

一方、レンタルオフィスであれば早ければ数日~1週間程度で入居が可能です。デスクやチェア、インターネットが整っているため、パソコンさえ持参すればすぐに業務を開始することができます。

そのため、手間とコストを抑えてスピーディーにオフィスを開設したい方にとってはレンタルオフィスはおすすめです。起業時のオフィスや支店・営業所、サテライトオフィス、プロジェクトオフィスなどで利用されることも多くあります。

オフィスの拡大・縮小が容易

レンタルオフィスは1名~数十名超まで幅広いバリエーションのスペース(個室)が用意されており、企業の成長とともに、より広い個室へ移動が可能です。逆にビジネスが上手くいかなければ狭い個室への縮小移転も可能です。

また解約の際も1カ月前(or 2カ月前)の解約予告としているレンタルオフィスが多く、契約解除する際も、縛り期間が短いため、余計なコストが発生しません。フレキシブルさはレンタルオフィスの大きなメリットのひとつです。

複数の拠点を使える場合がある

レンタルオフィスによっては複数店舗展開しており、プランや契約条件により、それらの店舗を利用できる場合があります。打ち合わせ先や出張先の最寄り店舗で仕事をしたり、その日の気分で仕事をする店舗を変えたりすることができます。多様化する働き方にマッチしたオフィスサービスと言えるでしょう。

共用設備・サービスが充実している

レンタルオフィスは個室スペース以外に、入居者が利用できる共用設備・サービスが充実しています。大規模レンタルオフィスになればなるほど規模メリットが働き、充実してくることが多いですが、例えば以下のような共用設備・サービスがあります。

レンタルオフィスの共用設備・サービス例】有人受付、来客対応、郵便物預かり、発送手配、オフィス備品貸し出し、オフィスコンビニ、会議室、WEBミーティングスペース、フォンブース、ドリンクコーナー、ラウンジ、ナップスペース(仮眠室)、シャワールーム、スモーキングルーム、テラス、キッチン、駐車場、駐輪場etc

ビジネスパートナーを作れる

レンタルオフィスの入居企業は多岐に渡ります。例えば「企業規模」はスタートアップから上場しているような大企業まで、「業種」は弁護士、行政書士、税理士、会計士やIT、不動産、人材、コンサルティング、商社、物流、製造、官公庁、医療など幅広いです。

同じ場所で働くことにより、自然とコミュニケーションが生まれことも決して少なくありません。また、レンタルオフィスによっては会員同士のコミュニケーションを促進させるため定期的に交流会を開催していたり、コミュニティマネージャーと呼ばれる人脈形成のサポーターを駐在させることもあります。その延長線上にレンタルオフィスの入居者同士での取引や、ビジネスパートナーになるケースもあります。

年齢や業種、企業規模が異なる様々な人とコミュニケーションが取れ、場合によってはビジネスパートナーが作れることはレンタルオフィスのメリットです。

一般の賃貸オフィスであれば、なかなか取ることが難しい企業間のコミュニケーションですが、人脈形成に興味がある人や、スタートアップとの協業を目指す大企業などにとっては非常に魅力的なオフィスと言えるかもしれません。

レンタルオフィス・コワーキングスペース・バーチャルオフィスの違い

コワーキングスペースについて

レンタルオフィスのほかに、仕事を行うためのワークスペースとして「コワーキングスペース」があります。複数の企業・人とスペースを共有するという意味ではレンタルオフィス(シェアオフィス)と同じですが、こちらも厳密に区別されているわけではありません。

ただ、コワーキングスペースの語源が、「Co(=共同の、一緒に)」「Working(=働く、仕事をする)」「Space(=場所)」であることから「(会員同士が)共同で働く場所」をコンセプトにしているコワーキングスペースが多い印象があります。

たとえば、コワーキングスペースの空間設計は、プライベート感が強い個室は無し、あるいは全体の一部にとどめておき、フリーアドレスのオープンスペースをメインにしています。また、イベント・交流会なども定期開催し、会員同士のコミュニケーションを促します。コワーキングスペースによっては、名刺を貼るための掲示板が用意されていることもあります。

レンタルオフィスが個室をメインとし、プライバシー性やセキュリティを高めているの対し、コワーキングスペースはオープンスペースを基本として、コミュニケーションも重視しているというイメージでしょうか。

料金もコワーキングスペースと呼ばれるオフィスorプランは、月額1~3万円程度が中心であるため、20代の利用も多く、カジュアルな雰囲気があります。一方、レンタルオフィスは1名用個室でも月額3万円台~となっており、高級系は1名個室で10万円前後の場合もあります。

バーチャルオフィスについて

レンタルオフィス、コワーキングスペースと並んで最近人気のオフィス形態として「バーチャルオフィス」があります。

「バーチャルオフィス」は実際のワークスペースがなく、住所利用/登記をメインとしたサービスです。

そのため、普段は自宅やカフェなどで仕事をする人が、自宅以外の住所で登記をしたい場合に契約します。そのほかネットショップの特定商取引法のための住所や、タレントや著名人のファンレター受け取りのための住所としても活用されています。

料金は月額1,000円未満~5,000円程度と非常に安いため、資金に余裕がない起業後すぐのオフィスして大変人気です。

バーチャルオフィスもレンタルオフィスと同様に一等地に多数あるため、コストを抑えつつ、信用度の高いアドレスを自社住所として利用することが可能です。

登記可能なバーチャルオフィス例東京バーチャルオフィス港区バーチャルオフィス渋谷バーチャルオフィス新宿バーチャルオフィス銀座バーチャルオフィス大阪バーチャルオフィス福岡バーチャルオフィスetc

  レンタルオフィス コワーキングスペース バーチャルオフィス
スペース 専用の個室 共有のフリーアドレスデスク なし
利用人数 1名~数十名超まで 1名ずつの契約が多い -
利用料金 月額数万円~数十万円超
※1室ごと料金設定
●月額料金:1~3万円程
●ドロップイン料金:1,000~2,000円程/時
※1人ごとの料金設定
月額1,000円未満
~5,000円程度
利用可能
時間
24時間365日が多い 制限があることが多い
(例)8:00-20:00など
-
共益費 別途請求ありが多い 利用料金に含まれることが多い -
登記 利用料金に含まれることが多い 別途有料オプションが多い 利用料金に含まれる
レンタルオフィス・コワーキングスペース・バーチャルオフィスの違い