表参道コワーキングスペース

【2024年最新】表参道のコワーキングスペース10選。個室なのに安いオフィスも紹介します!

今回紹介するのは表参道のコワーキングスペースです。

表参道は「おしゃれ」で、「流行の発信地」で、高級ブランドショップが集まるエリア。このエリアを活動拠点としているフリーランスや起業家は、ファッション・アパレル関連の人が多いです。それからIT企業も多く集まっていますし、大学キャンパスがあるので学生の姿も多いです。

表参道 コワーキングスペース
表参道のコワーキングスペースを紹介します!

コワーキングスペースに集まる人の顔ぶれも、このエリアの縮図そのもの。そんな利用者に愛される表参道エリアのコワーキングスペースは、どこも個性的です。

表参道周辺エリアの住所は南青山、北青山、神宮前、渋谷などです。当エリアのコワーキングスペースはリーズナブルな格安系コワーキングスペースから、ハイグレードビルにこだわりの設備仕様の高級コワーキングスペースまでタイプも様々。

ワークスタイルや予算、こだわりを踏まえて選ぶとよいでしょう。

表参道の人気コワーキングスペースはこれだ!

では早速、表参道のコワーキングスペースを見ていきましょう!

BIZ SMART 青山

BIZ SMART 青山は積水ハウスグループの積水ハウス不動産東京が運営するコワーキングスペース。

外苑前駅徒歩2分、表参道駅徒歩11分、青山一丁目駅徒歩11分の好ロケーションにあります。最寄りの外苑前駅は徒歩2分なのでどこに行くにも便利。表参道駅も徒歩圏内なのでランチやディナー、仕事終わりのショッピングなども楽しめます。

BIZ SMART 青山の住所は「東京都港区北青山2-12-8」。人気の「青山」アドレスを冠しています。

コワーキングプランは青山店だけが使えるプランが「月額22,000円」、BIZ SMART全店舗(神田、神田富山町、茅場町、代々木、青山)が使えるプランが「月額33,000円」です。

またオプションでロッカーをレンタルすれば住所利用/登記も可能です。登記できる住所は「東京都港区北青山2-12-8」であり、名刺やHPの住所に「港区北青山」と記載することで企業としての信頼性向上も期待できそうです。

来客対応可能なラウンジも用意されているので打ち合わせの際も安心。

BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース
BIZ SMART 青山 コワーキングスペース

BIZ SMART 青山 基本情報

名称BIZ SMART 青山
住所東京都港区北青山2-12-8
交通銀座線「外苑前」駅徒歩2分
銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅徒歩11分
銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅徒歩11分
プラン
料金例
・コワーキング会員 22,000円/月~
・シェアルーム会員 53,900円/月~
・サービスオフィス会員(1~8名用) 64,900円/月~  
利用時間・コワーキング会員 平日8:00~22:00
・シェアルーム会員 24時間
・サービスオフィス会員 24時間
個室個室あり
登記登記可能
ドロップインドロップイン可能 2,200円/日

>>ビズスマート青山の公式HPはこちら

BIZ SMART 青山の体験記

THE HUB南青山

THE HUB南青山は表参道駅徒歩5分、外苑前駅徒歩5分の青山通り沿いのコワーキングスペース。

利便性もさることながらオフィス住所は「南青山」であるため、独立起業間もない方や小規模ベンチャーにとっては信頼性を高められるアドレスと言えるでしょう。

運営は国内大手のnexは格安の料金で、快適×オシャレなワークスペースが使えると評判です。コワーキングスペースも多拠点ラウンジが利用可能なのでノマド的なワークスタイルの人にはピッタリです。

THE HUB南青山 コワーキングスペース
THE HUB南青山 コワーキングスペース
THE HUB南青山 コワーキングスペース
THE HUB南青山 コワーキングスペース

THE HUB 南青山 基本情報

名称THE HUB 南青山
住所東京都港区南青山3丁目8番40号 青山センタービル2F
交通銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」(A4出口)徒歩5分
銀座線「外苑前」(1a出口)徒歩5分
プラン
賃料

《レンタルオフィス》専用個室利用
・1-20名用オフィス  :2万円台~/月 ※拠点により異なる

《コワーキングスペース》コワーキングスペース利用
・スポット利用プラン :0円+従量課金
・ビジネスプラン   : 6,600円~/月 ※拠点により異なる
・全拠点プラン    :16,500円/月

《バーチャルオフィス》登記・住所・スペース利用 

・フリーランスプラン :550円/月
・登記プラン     : 2,310円~/月 ※拠点により異なる

※拠点により提供プラン・料金が異なるため公式HPで要確認

営業時間《レンタルオフィス》   24時間365日
《コワーキングスペース》 プランによる
個室個室あり
登記登記可能
ドロップインドロップイン可能
設備
サービス
有人受付、インターネット、会議室、フリードリンク、
オフィス家具、他拠点利用etc

>>THE HUB南青山の詳細・問い合わせ

THE HUB 南青山の体験記

ビジネスエアポート青山店

ビジネスエアポート青山店は空港のラウンジをイメージしてつくられた、ハイクオリティなコワーキングスペースです。

商談や打ち合わせに、一人でのお仕事に、リラックスモードのときに、それぞれ適したゾーンへ自由に移動できます。電話で会話をしたいときには、デスクとチェアが置かれた電話専用ブースが使えます。

そしてライブラリーにある新聞・雑誌・書籍は、どれも無料で閲覧可能。有効活用して情報収集は完ぺきにしたいですね。

月額会員プランには、ビジネスエアポート全店舗を利用できるタイプがあります。店舗数がかなり多いので都心での移動が多い方には大好評。サテライトオフィスを複数保有している感覚に近いかもしれません。

ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
ビジネスエアポート青山店 シェアワークプレイス(コワーキングスペース)

ビジネスエアポート青山 基本情報

名称ビジネスエアポート青山
住所東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6階
交通東京メトロ銀座線 外苑前駅(1a出口より徒歩3分)
プラン《サービスオフィス》
・ROOM(1~6名用完全個室) 165,000円(税込)~/月
・BOOTH(1名用半個室) 137,500円(税込)~/月
《シェアワークプレイス》
・プライベート会員 9,900円(税込)/月
・マスター会員 33,000円(税込)/月
・アドレス会員 66,000円(税込)/月
営業時間《共用ラウンジ》平日 8:00~21:00、日曜祝日 10:00〜18:00
《サービスオフィス》全日24時間入退室可能
個室個室あり
登記登記可能

>>ビジネスエアポート青山店の詳細はこちら

ビジネスエアポート青山の体験記

リージャス表参道フォレストヒルズ

リージャス表参道フォレストヒルズは表参道駅徒歩6分の距離にあるコワーキングスペースです。レンタルオフィス世界最大手のリージャスが運営するコワーキングスペースなのでサービスのクオリティーを重視する方向きです。

リージャスのコワーキングプランは月額料金13,900円~で、月間の利用回数や拠点によって料金が変わる設定です。リージャスは東京都内50拠点超、日本全国110拠点超、全世界3,000拠点超というオフィスネットワークを持っており、コワーキングプラン加入者は、それら世界に広がる各ネットワーク拠点のビジネスラウンジも自由に使えるというメリットも。

その他にも1日2時間利用可能な無料会議室や定期的に開催されるビジネス交流会やイベントへの参加など充実のサービスも魅力です。気になる方は公式HPから問い合わせてみてください。リージャスのコワーキングスペースの詳細はこちら

リージャスは【1日無料体験】も受け付けているので、まずは使い勝手を試したい!という人にもピッタリです。ラウンジでは挽きたての美味しいコーヒーを飲むことができます。快適な環境で仕事もサクサク進むことでしょう。1日無料体験の詳細・申し込みはこちら

リージャス表参道フォレストヒルズ
リージャス表参道フォレストヒルズ

ビジネリージャス表参道フォレストヒルズ 基本情報

名称リージャス表参道フォレストヒルズ
住所東京都港区南青山4-18-11 フォレストヒルズ イーストウィング 2F
交通・表参道を根津美術館方面に向かい「根津美術館」交差点至近
プラン
料金
レンタルオフィス   :要問い合わせ
コワーキングスペース :要問い合わせ
バーチャルオフィス  :要問い合わせ
室数・席数レンタルオフィス   :58室
コワーキングスペース :6席
営業時間24時間365日
有人受付有人受付あり(平日9:00-18:00)
個室個室あり
登記登記可
ドロップインドロップイン不可
設備
サービス
フリードリンク、インターネット、Wi-Fi、有人受付サービス、
入居者専用無料会議室(コミュニティミーティングルーム)、
有料会議室、電源、複合機、オフィス家具付き、他拠点利用etc

リージャス表参道フォレストヒルズの詳細はこちら

リージャス表参道フォレストヒルズ体験記

THE HUB 青山WEST

THE HUB 青山WESTは渋谷駅・表参道駅の両駅から徒歩6分のコワーキングスペースです。

月額10,450円」で都心の一等地「表参道」のワークスペースを持つことができます。コワーキングスペースのプランで利用可能なラウンジは会話・通話OKエリアと、サイレントエリアの2つのゾーンに分けられており、用途に合わせて最適なスペースを選択可能。

席数もたっぷりあるので、ゆとりを持って仕事をすることができます。またTHE HUB のコワーキングスペースプランでは追加料金無しで1日3時間の個室ブース利用も可能なので、集中したいときには大変重宝します。

月額3,300円の登記オプションで登記も可能で、信頼性抜群の「東京都渋谷区渋谷1-1-3 アミーホール3F,4F」で法人登記可能です。

THE HUB 青山WEST コワーキングスペース
THE HUB 青山WEST コワーキングスペース
名称THE HUB 青山WEST
住所東京都渋谷区渋谷1-1-3 アミーホール3F,4F
交通JR山手線/他7路線「渋谷駅」から徒歩6分
銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩7分
プラン 料金例

《レンタルオフィス》専用個室利用
・1-20名用オフィス  :2万円台~/月 ※拠点により異なる

《コワーキングスペース》コワーキングスペース利用
・スポット利用プラン :0円+従量課金
・ビジネスプラン   : 6,600円~/月 ※拠点により異なる
・全拠点プラン    :16,500円/月

《バーチャルオフィス》登記・住所・スペース利用 

・フリーランスプラン :550円/月
・登記プラン     : 2,310円~/月 ※拠点により異なる

※拠点により提供プラン・料金が異なるため公式HPで要確認

営業時間《レンタルオフィス》   24時間365日
《コワーキングスペース》 プランによる
個室個室あり
登記登記可能
設備・サービス貸しロッカー/住所利用/TELブース/コピー機/IP電話/
デスク・チェア/フロントサービス/セキュリティ/喫煙所

>>THE HUB 青山WESTの詳細はこちら

【関連記事】THE HUB青山WESTの体験記

TranceWORKS青山

2017年7月にオープンしたばかりのコワーキングスペースです。駅からは少し歩きますが、青山学院の裏ですからわかりやすいはず。ビル1階にはカフェもあります。

オープンしてから間もないですが、利用者どうしの交流会や勉強会もよく開催されているようです。不動産や建築関連をテーマにした勉強会、働き方やライフスタイル、ITや会計業務などのセミナーなど。働く場所としてだけでなく、情報収集や学びの場としての機能にもおおいに期待できるスペースです。会議室は4名用と6名用の2室あり。

TranceWORKS青山 基本情報

【住所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17 TranceWORKS青山ビル3F

【交通アクセス】
・東京メトロ銀座線「表参道駅」B3出口より徒歩7分
・各線「渋谷駅」より徒歩7分         

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:9:30~22:00(日祝休み)

・月額会員 フリーデスク :20,000円
・月額会員 メンバーシップ:1,000円(フリーデスク利用は1日2,000円)
・ドロップイン(一日利用):1時間324円~

【設備・サービス】 無線LAN・電源・会議室・有料ロッカーなど

DROPIN HARAJUKU

こちらのコワーキングスペースはアパレル・ファッション関係のお仕事をしている方や女性の利用が多いようです。そのほかは会社員の方がサテライトオフィスとして利用していたり、週末になると学生さんの姿も見られます。

30分300円~というドロップイン料金なので、ほんの少しだけ利用したいときのためにも覚えておきたいスペースですね。座席数は15席なので多くはありませんが、一人が使えるスペースは広く、ゆったりとしています。

月額会員として契約すると、オプションですが鍵付きの専用棚やロッカーも利用できます。

DROPIN HARAJUKU 基本情報

【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 2F

【交通アクセス】
・東京メトロ「表参道駅」より徒歩8分
・東京メトロ「明治神宮前〈原宿〉駅」より徒歩3分
・JR「原宿駅」より徒歩8分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:9:00~24:00

・月額会員 :18,000円
・ドロップイン(一日利用):30分300円、1日最大1,800円

【設備・サービス】 無線LAN・全席電源・複合機・充電器・フリードリンクなど

SORASIA青山店

「SORASIA」を運営しているのは、一般社団法人 全日本アーティストグッズ協会。インディーズアーティストのグッズを販売を支援している法人です。

だから「SORASIA」は、アーティストやクリエイター、そしてビジネスマンや学生が交流する場所として位置づけられたコワーキングスペース。作品の展示スペースを設けているところが、他のコワーキングスペースにはない特徴です。

アーティストと企業が「SORASIA」で結びついて、新しいビジネスを生み出せる場として、期待されているのですね。スペース内は都心の一等地にふさわしい、おしゃれで落ち着いた雰囲気。「隠れ家」というワードがぴったりかもしれません。

4時間以上の利用を希望される場合は、サイト内の予約フォームでお申込みください。

SORASIA青山店 基本情報

【住所】 〒107-0062 東京都港区南青山3-8-13 F・S 南青山307号

【交通アクセス】
東京メトロ「表参道駅」より徒歩7分
東京メトロ「外苑前駅」より徒歩7分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:9:00~21:00

・ドロップイン(一日利用):1時間2,500円

【設備・サービス】 無線LAN・電源・イベントスペース・会議商談スペースなど 

Dol's Dessin(ドルズデッサン)

「Dol's Dessin(ドルズデッサン)」は完全会員制のコワーキングスペースで、ドロップイン利用はできません。月額会員料金は一見高そうですが、ロッカー、法人登記や住所利用の料金も含まれています。ステータスある「港区南青山」の住所と、使いやすいワーキングスペースが手に入ると思えば安いかも。

無線LANは電波干渉を受けにくい5GHz帯のものを使用しており、通信が安定しているのもポイントが高いですね。

コーヒーサーバーが置いてあり、いつでも温かいコーヒーが飲めます。イベントやセミナーなど個人事業主やフリーランスの交流の場として機能にも、力を入れているそうです。

Dol's Dessin(ドルズデッサン) 基本情報

【住所】〒107-0062 東京都港区南青山5-12-5 第一和田ビル8F

【交通アクセス】  東京メトロ「表参道駅」B3出口より徒歩7分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
スタッフ滞在時間:11:00~20:00

・月額会員 デスクスペースプラン:40,000円

【設備・サービス】 無線LAN・電源・プリンター・ロッカー・登記・住所利用など

MIDORI.so OMOTESANDO

表参道駅からほど近い「MIDORI.so OMOTESANDO」は、「COMMUNE 2nd」の敷地内にあります。「COMMUNE 2nd」とは、働き、学び、食べて、遊べる食と文化の発信地。ユニークな講義が人気の自由大学や、個性豊かなフードコート、イベント会場があるコミュニティスペースです。

そのなかにあるコワーキングスペース「MIDORI.so OMOTESANDO」は、ロビーからして他とはちょっと違う雰囲気。本やアートに囲まれた空間に居るだけで、楽しくなってきます。新しい「何か」を求めている人は、ぜひ一度足を運んでみてください。

みどり荘メンバーになるには、内覧後に面談あり。メンバーになればワークスペースだけでなく、ラウンジやキッチンも利用できます。

MIDORI.so OMOTESANDO 基本情報

【住所】〒107-0062 東京都港区南青山3-13 Commune 2nd

【交通アクセス】  東京メトロ銀座線「表参道駅」より徒歩1分        

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:24時間

・月額会員 フリー席  :35,000円
・月額会員 固定席プラン:50,000円
・ドロップイン(一日利用):1日2,000円

【設備・サービス】 無線LAN・電源・複合機・会議室・打ち合わせスペース・フリードリンクなど

表参道のおすすめコワーキングスペース体験記

以上、表参道エリアのコワーキングスペースを複数紹介しましたが、特におすすめのコワーキングスペースを体験記で改めて取り上げておきます。大手運営なので撤退リスクが少なく、もしオフィス住所として登記した際も安心して名刺やHPで明記できると思います。また全国に広がる他拠点ラウンジ利用サービスもあるため、打ち合わせ先、出張先でもカフェ代わりに作業スペースを確保できるの便利です。

THE HUB 南青山

国内大手のnex(旧アセットデザイン)運営。デザイン性と快適性を抑えつつリーズナブルな価格設定が魅力

THE HUB 南青山の体験記

ビジネスエアポート青山

東急不動産運営の高品質サービスオフィス。月額9,900円(税込)~のシェアワークプレイスプランも

ビジネスエアポート青山の体験記

ビズスマート青山

青山の新築コワーキングスペース。外苑前駅徒歩2分。「港区北青山」アドレスで住所利用/法人登記も可能

ビズスマート青山の体験記

リージャス表参道フォレストヒルズ

世界最大手リージャスの表参道コワーキングスペース。表参道駅徒歩6分。ハイグレードな設備・仕様とサービス

リージャス表参道フォレストヒルズの体験記

まとめ

こうしてみると、起業したての個人事業主でも借りやすいコワーキングスペースも結構あることが分かります。

また、士業やコンサルタントなどで、ある程度のオフィス賃料が高くてもオフィス環境にこだわりたい、という方も満足できそうな高級系コワーキングスペースもありましたね。最近では中小~大企業が高級系コワーキングスペースを従業員のためのサテライトオフィスとして借りるケースも増えてきました。

コワーキングスペースが一般的になり料金も安価なタイプが出てくる中で、「表参道のような高級ショップが集まるエリアのオフィス住所を持つなんて無理だろう」なんていう先入観は捨てたほうがよさそうです。

とくにITやファッション関連で起業をめざしている人は表参道エリアのコワーキングスペースを活用すれば、ビジネスとの親和性もあると思います。

表参道のコワーキングスペースは交通アクセスも抜群

表参道のコワーキングスペースを借りることでのメリットは日常の交通移動でも発揮されます。

表参道駅は銀座線、千代田線、半蔵門線の3路線が走っており、どこに出るにも本当に便利です。また表参道エリアもそれなりに広いので場所によっては渋谷駅に加えて、渋谷駅や原宿駅、明治神宮前駅が使えるコワーキングスペースもあるでしょう。

複数路線が利用できることで、目的地に乗り換えなしで行けたりするため、時間を有効活用することができます。表参道という場所柄、コワーキングスペースの料金は高めのオフィスも当然ありますが、一方で安いオフィスもあります。

安いオフィスを借りて、さらに交通アクセスも抜群ということであれば、コスパが良すぎますね。

もし自宅や取引先からのアクセスが良ければ表参道のコワーキングスペースを検討してみてはいかがでしょうか?

プライバシー性やセイキュリティを気にするのであれば個室のコワーキングスペースがおすすめですし、とにかく安いほうがよいということであれば、フリーアドレス制でラウンジを利用できるタイプが向いていると思います。

表参道周辺のオフィス情報

表参道周辺のオフィス情報を知りたい方は以下記事を参考にしてください。

表参道の個室レンタルオフィス・シェアオフィス

表参道でコワーキングスペースを探す中で、防音やプライバシーに優れた個室がいいな、と思った方は以下の記事が参考になります。

表参道のレンタルオフィス・シェアオフィス

表参道で登記できるバーチャルオフィス

またワークスペースはいらないから表参道エリアで登記だけしたい、という方は以下の記事を参考にしてください

表参道のバーチャルオフィス

表参道周辺のコワーキングスペース一覧

表参道周辺のコワーキングスペースを一覧でまとめます。気になるエリアがあればチェックしてみてください。

青山・外苑前のコワーキングスペース

渋谷のコワーキングスペース

代官山のコワーキングスペース

原宿のコワーキングスペース

代々木のコワーキングスペース

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-表参道コワーキングスペース