【早稲田のコワーキングスペース2選×体験記No1】格安、ドロップイン、個室、登記可も | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

早稲田のコワーキングスペース2選。ドロップインも紹介します!

      2020/12/08

>>格安!月額1万円台~のレンタルオフィス問い合わせ受付中
>>全国170拠点超から探せる!リージャスのレンタルオフィス

早稲田のコワーキングスペースは月額1万円台で借りれるスペースや、ドロップイン、学生無料なども!

今回紹介するの早稲田のコワーキングスペースです。

早稲田といえば早稲田大学が思い浮かびますが、早稲田大学の学生でコワーキングスペースを探しているという人も多いと思います。

大学の図書館をワークスペースとして活用することもできると思いますが、ちょっと環境を変えて作業をしたいときにはコワーキングスペースはよいかもしれませんね。

もちろん近隣在住の社会人のサードプレイス、あるいは独立後のオフィスとしてもコワーキングスペースは活用できます。

早稲田駅は東西線が走っており、中野駅、飯田橋駅、大手町駅、日本橋駅などの主要駅にもダイレクトアクセス可能です。東西線沿いのコワーキングスペースを探している人も検討しても良いかもしれませんね。

では早速、早稲田のコワーキングスペースを見ていきましょう!

GARAGE WASEDA

GARAGE WASEDAは早稲田駅徒歩7分のコワーキングスペース。

早稲田大学正門のすぐ近くで、若いエネルギーを存分に感じるエリアにあります。学生は無料で利用できるとあって、よくその姿が見られます。貸し切り利用を申し込めば、60人くらいまでのセミナーやパーティーも開催可能。キッチンも付いています。

全体的に木のやさしさを感じるやわらかい雰囲気が魅力的なコワーキングスペースです。貸し切り予約が入っていなければ、週末は24時間利用可能。

郵便受取や法人登記も相談可能ですので、気になる人は問い合わせてみてください。フリーランスへのお仕事紹介も、行われています。

【住所】〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町518 早稲田玉井ビル3F

【交通アクセス】
東京メトロ東西線「早稲田駅」3a出口より徒歩7分

【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:平日10:00~19:00(貸し切りイベント時は休み)
月額会員:15,000円
   
【設備・サービス】 無線LAN・電源・キッチンなど

>>GARAGE WASEDAの詳細はこちら



Wecook

Wecookはとにかく明るくてきれいで、居心地がよい空間。それがWecookに集まりたくなる、一番の理由かもしれません。

コワーキングスペースというより、電源カフェに近いかも。ゆったりとしたスペースを確保できるので、パソコンや資料を拡げても作業しやすいのです。

1時間・3時間・1日の時間制カフェ料金。1時間利用なら1ドリンク、3時間利用には2ドリンク、1日利用の場合は3ドリンク付きです。フードは持ち込み可能です。平日は、タコス食べ放題のランチカフェ利用もできます。

さらに平日夜と土日祝日は、貸し切り利用も可能。交流会やセミナー会場として使える、おしゃれな空間を知っておいて損はないはずです。キッチン設備も借りられます。

【住所】
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2丁目16-17 NKビル1F

【交通アクセス】
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」徒歩6分
JR・東京メトロ東西線「高田馬場駅」徒歩10分
         
【コワーキングプラン例・料金・営業時間】
営業時間:平日9:00~18:00
カフェタイム利用:1時間400円、3時間900円、1日1,300円

【設備・サービス】 無線LAN・電源・コピー機・プロジェクターなど

>>Wecookの詳細はこちら



早稲田のコワーキングスペースまとめ

以上、今回は早稲田のコワーキングスペースを紹介しました。

早稲田エリアは現時点ではコワーキングスペースの数がかなり少ないです。早稲田エリアは早稲田大学が近いこともあり、学生で活気あふれるエリアです。学生起業する人も多いと思いますが、コワーキングスペースの数がもう少し増えてくると起業する学生も更に増えてくるかもしれませんね。

独立起業する際に、自宅住所で登記すれば名刺やHPなどで多くの人の目に触れるため、セキュリティーの観点で抵抗がある人も多いと思います。そのような方は、コワーキングスペースやバーチャルオフィスを活用するとよいでしょう。

作業できる登記用の住所に加えて、物理的なワークスペースも欲しければ「コワーキングスペース」、普段は自宅やカフェで作業するのであれば、月額5,000円ぐらいで、登記住所と郵便転送のサービスが使える「バーチャルオフィス」などから始めるのがおすすめです。

合わせて読みたい!早稲田近くのコワーキングスペース

>>高田馬場・新大久保で借りたいコワーキングスペース。格安、ドロップインも

 - 早稲田コワーキングスペース

  一緒にこんな記事も読まれています

関連記事はありませんでした