表参道バーチャルオフィス PR

表参道のバーチャルオフィス10選!格安登記可。解説付きで詳しく紹介!

今回は表参道のバーチャルオフィスを紹介したいと思います。

流行の最先端を行くお洒落な「表参道」エリア。ここでオフィスを構えようとすれば、坪単価20,000円はする一等地ですから、かなりコストが高くなります。

ただ、そんなプレミアムエリアに格安でオフィスを持ちたい!という人は表参道エリアの住所で登記可能なバーチャルオフィスを賢く利用しましょう!

表参道のバーチャルオフィス
表参道のバーチャルオフィスを紹介します!

表参道エリアの特徴、登記するメリットについて

表参道を歩けば、高級ブランド店やオシャレな飲食店・ショップが建ち並ぶのを目にします。表参道の認知度やブランドイメージの高さは、銀座と並び、東京でもトップクラスであることは間違いないでしょう。

「表参道にオフィスを構えている」と聞けば、とても都会的で洗練されたスマートな会社というイメージを持ってもらえることでしょう。バーチャルオフィスの良さは、リーズナブルな料金で、信頼性の高い一等地住所をレンタルできる点にありますが、表参道で登記することで会社のブランドイメージも向上することでしょう。

表参道の名前の由来は?

表参道という名称は多くの人が知っていることと思います。ですが、実は表参道という名前の住所は存在しません。

表参道という名前の由来は、もともと明治神宮の表参道ということで付けられた地名に起因しています。当時の表参道は、青山通りの表参道交差点から、山手線をまたぐ神宮橋までのおよそ1kmの大通りをいいます。道は明治神宮の造営に伴って1920年に作られたので100年以上の歴史があります。

表参道という住所はありませんが、駅としての表参道駅があるため、表参道と聞くと、なんとなく、表参道駅周辺や、前述の歴史背景もあり、表参道の交差点から、明治神宮にかけての並木道周辺をイメージする人が多いのではないでしょうか。

表参道エリアの住所は?

当記事は表参道エリアのバーチャルオフィスを紹介していますので、住所は非常に住所になってきますが、表参道エリアを住所にあてはめていくと、渋谷区神宮前港区の青山アドレスなどが対象になってくると思います。

表参道のバーチャルオフィスを厳選紹介!

ではここからは実際の表参道のバーチャルオフィスを紹介していきたいと思います!

都内屈指のブランド力を誇る表参道。この表参道にオフィスを構えることができれば、クライアントからの信頼度もアップしそうですよね。またバーチャルオフィスによっては会議室も併設しているケースがあるため、商談やWEB会議のときに活用することが可能です。

レゾナンス渋谷店

「レゾナンス」はバーチャルオフィス業界最安値レベルの格安料金で、「東京都渋谷区神宮前」のオフィス住所を提供しています。

表参道エリアは渋谷区と港区に分かれますが、レゾナンス渋谷店では渋谷区の住所で登記できます。最大の特徴は月額990円で住所利用だけではなく、登記もできる点です。

料金は郵便物の転送頻度により異なり、月1転送が「月額990円」週1転送が「月額1,650円」です。登記込みでこの価格は安すぎますね!

また上位プランになると03電話番号が利用でき、24時間いつでも指定の固定電話や携帯電話に転送されるサービスやFAX番号付与、電話秘書サービスなども。
>>プラン別の料金やサービス内容はこちら

利用可能な住所は「東京都渋谷区神宮前6丁目(※ 丁目以降の住所は入会後にお知らせ)」です。JR山手線『渋谷』『原宿』より徒歩8分、東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分の立地にあります。

レゾナンスでは各店舗に会議室が完備され、打ち合わせ等で利用可能です。また営業時間中は受付スタッフが常駐するので気になることはその場で聞けて安心です。

レゾナンスの最大の魅力は登記込みで「990円~」という圧倒的な価格の安さです。なので「とにかくコストを抑えたい」という人にはおすすめです。

>>月額990円~の安さなのにここまでできる!充実のサービス内容はこちら

また、公式HP情報に記載されている銀行口座開設の紹介制度は、スタートアップの方には特に魅力的だと思われるので気になる方はチェックしてみてください。

レゾナンス バーチャルオフィス 3ヵ月無料キャンペーン
レゾナンス バーチャルオフィス【3ヵ月無料キャンペーン】

3ヵ月無料の大キャンペーン【2024年6月末まで】

さらに今なら全てのコースで3ヵ月無料の大キャンペーンも実施されています。1年払いが対象になりますが、キャンペーン期間は【2024年6月末】まで。起業当初はできるだけコストを抑えたいもの。出費を最低限にしたいなら今が申し込みの絶好のチャンス! 詳細については公式HPにて確認の上、お申し込みください。

入会金1,000円OFFのお得な紹介コード

なんと3ヵ月無料キャンペーンと併用可能な【入会金1,000円OFF】の紹介コードも用意されています。⇒ 紹介コードは【Tcy-H】です。利用方法は簡単2STEP。①当サイトからの申し込み ②申し込みフォームの備考欄に【Tcy-H】を記入。たったのこれだけです。レゾナンスのバーチャルオフィスをお得に申し込みたい!という方は紹介コードをメモするなどして忘れずに適用することをおすすめします。

キャンペーンと紹介コードを適用してお得に申し込みたい方は以下リンクより申し込みフォームにお進みください

>>月額990円~のプラン確認や申し込みはこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

銀行連携によりスピーディーな口座開設紹介もサポート!

レゾナンス バーチャルオフィス みずほ、GMOあおぞら、住信SBI、PayPay銀行と連携
みずほ、GMOあおぞら、住信SBI、PayPay銀行 と連携

会社設立に費用な書類をスマホで簡単に作成できるサービスも!

レゾナンスのスマホ de 会社設立
レゾナンスのスマホ de 会社設立
レゾナンス渋谷店
レゾナンス渋谷店
レゾナンス渋谷店 会議室
レゾナンス渋谷店 会議室

レゾナンス渋谷 基本データ

名称レゾナンス渋谷店
住所東京都渋谷区神宮前6丁目
交通JR山手線『渋谷』『原宿』より徒歩8分
東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分
プラン
料金例
●バーチャルオフィス 月1回転送プラン 月額990円
●バーチャルオフィス 週1回転送プラン 月額1,650円
※両プランとも住所利用/登記可能
※上記料金は1年払いの金額。半年払い、毎月払いの場合は別料金
登記登記可能
電話転送電話転送プランあり

>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス青山店

レゾナンス青山店は先程紹介したレゾナンスの青山店舗です。住所な「港区北青山」なるため、表参道エリアの中でも「港区」アドレスを希望する人は、レゾナンス青山を選ぶとよいでしょう。
>>レゾナンスの詳細・申込はこちら

料金は郵便物の転送頻度により異なり、月1転送が「月額990円」週1転送が「月額1,650円」です。なんと登記込みでこの価格

レゾナンス青山店で登記できる住所は「東京都港区北青山1丁目」です。お洒落で洗練されたイメージのある青山アドレスを僅か月額990円~利用可能です。青山・表参道エリアで格安のバーチャルオフィスをお探しなら候補になることでしょう。

ビルは非常にスタイリッシュな外観で、バーチャルオフィスらしさを感じさせることはありません。

オフィス内は受付、会議室があり、打ち合わせの際に活用できます。交通アクセスは東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩30秒なので、ゲストが来訪するときも便利です。

レゾナンス青山店 受付
レゾナンス青山店 受付
レゾナンス青山店 会議室
レゾナンス青山店 会議室
レゾナンス青山店 建物外観
レゾナンス青山店 建物外観

キャンペーンについては、全店舗が対象になるため、この機会に是非申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

レゾナンス バーチャルオフィス 3ヵ月無料キャンペーン
レゾナンス バーチャルオフィス【3ヵ月無料キャンペーン】

レゾナンス青山店 基本データ

名称レゾナンス青山店
住所東京都港区北青山1丁目 ※利用住所は会員のみに公開
交通「青山一丁目駅」より徒歩30秒
※東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線
プラン
料金例
●バーチャルオフィス 月1回転送プラン 月額990円
●バーチャルオフィス 週1回転送プラン 月額1,650円
※両プランとも住所利用/登記可能
※上記料金は1年払いの金額。半年払い、毎月払いの場合は別料金
登記登記可能
電話転送電話転送プランあり

>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

GMOバーチャルオフィス青山店

GMOバーチャルオフィス青山店は「東京都港区南青山3丁目1番36号 青山丸竹ビル6F」の住所で登記できるバーチャルオフィスです。人気の青山アドレスを自社住所として使うことが可能です。ビルは青山通りにあり、表参道駅の外苑前駅の間に位置します。表参道ヒルズも徒歩圏内。

郵便物の受け取りについては、近隣にあるGMOバーチャルオフィス渋谷店で受け取り可能となっています。渋谷店と青山店は近いロケーションですが、住所が渋谷区と港区で異なりますので、自社の希望に合ったアドレスで選ぶとよいでしょう。

運営はインターネット関連大手のGMOグループであり、月額660円~の格安料金で提供しています

最安プランの660円は登記不可・郵便物不可で「住所利用のみ」なので、ビジネス目的の利用であれば登記可能になってくる月額1,650円以上のプランになると思います。料金の違いは転送頻度で月1、隔週、週1の3つから選択可能です。

同じくGMOグループである「GMOあおぞらネット銀行」との情報連携により、銀行口座開設をスムーズに行える特徴があります。バーチャルオフィス検討者にとって銀行の口座を開設できるかどうかは心配毎のひとつではありますが、バーチャルオフィスの運営会社と同じグループ内で銀行も経営しており情報連携されるのはなんとなく期待してしまいますね。(もちろん100%の口座開設率ではないでしょうが)

GMOオフィスサポートメイン
GMOオフィスサポートのバーチャルオフィスは業界最安水準の月額660円~。10%OFFクーポンでさらにお得に!
GMOバーチャルオフィス青山店
GMOバーチャルオフィス青山店のビル外観 登記可能住所:東京都港区南青山3丁目1番36号 青山丸竹ビル6F
GMOバーチャルオフィスはGMOインターネットグループ
GMOバーチャルオフィスはGMOインターネットグループ
GMOあおぞらネット銀行との情報連携によりスムーズな銀行口座申し込みが可能
GMOあおぞらネット銀行との情報連携によりスムーズな銀行口座申し込みが可能

GMOバーチャルオフィス青山店 基本情報

オフィス名GMOバーチャルオフィス渋谷店
運営GMOオフィスサポート株式会社
住所東京都港区南青山3丁目1番36号 青山丸竹ビル6F
交通アクセス銀座線「外苑前」駅徒歩3分
半蔵門線「表参道」駅徒歩8分
千代田線「明治神宮前<原宿>」駅徒歩15分
プラン●転送なしプラン 月額660円
 住所利用可能 転送なし 登記不可
 ※郵便物が届く予定のない方向けのプランで郵便物が届いた場合も転送はなし
●月1転送プラン 月額1,650円
 住所利用可能 登記可能 転送あり(月1)
●隔週転送プラン 月額2,200円
 住所利用可能 登記可能 転送あり(隔週)
●週1転送プラン 月額2,750円
 住所利用可能 登記可能 転送あり(週1)
建物竣工1991年10月
建物規模地上10階 地下1階建
郵便物手渡し受け取り渋谷オフィスでの受け取り可
登記登記可能

GMOバーチャルオフィスの申し込みはこちら

GMOバーチャルオフィスの徹底解説記事はこちら

GMOバーチャルオフィスを申し込むなら絶対に使いたいお得なクーポンコード ⇒【t0u0y6】
※使い方は簡単。上記リンクから申し込みフォームに進み、フォーム内のクーポンコード欄t0u0y6を入力するだけ。これだけで10%OFFになります(1年契約の基本料金から10%OFF)【キャンペーンとの併用も可能】

ワンストップビジネスセンター青山

ワンストップビジネスセンター青山は日本全国で38拠点超のバーチャルオフィスを展開する大手バーチャルオフィス運営企業の「青山オフィス」です。

使える住所は「港区南青山」。オフィス住所として人気の高い「港区」であり、且つ有名ブランドショップも立ち並ぶ「南青山」アドレスです。

運営会社のMOORはバーチャルオフィス専業としては大手であり、且つ老舗でもあるため安心感のあるバーチャルオフィスです。

会員はワンストップビジネスセンターが保有する全国の会議室も1時間1,000円~という格安料金で使えるため、打ち合わせやセミナー開催など、必要に応じて活用できそうです。

大手ならではの規模のメリットを享受できるバーチャルオフィスと言えるでしょう。

ワンストップビジネスセンター青山 会議室
ワンストップビジネスセンター青山 会議室
ワンストップビジネスセンター青山 会議室
ワンストップビジネスセンター青山 会議室

ワンストップビジネスセンター青山店 基本情報

名称ワンストップビジネスセンター青山
住所東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山内
交通大江戸線・銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅徒歩1分
料金プラン●エコノミープラン
【サービス内容】住所+郵便 ほか
【料金】    月額4,800円

 

●ビジネスプラン
【サービス内容】住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
【料金】    月額8,900円

●プレミアムプラン
【サービス内容】住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
【料金】    月額14,800円

料金月額4,800円~

>>ワンストップビジネスセンター青山の詳細はこちら

>>ワンストップビジネスセンター青山の体験記はこちら(実際に利用した詳細な取材レポ!)

ユナイテッドオフィス渋谷表参道店

ユナイテッドオフィス渋谷表参道店はブランドショップが立ち並ぶ都心を代表する一等地の表参道エリアのバーチャルオフィスです。

登記できる住所は「東京都渋谷区神宮前6-29-4 原宿komiyaビル」会社アドレスとして対外的にも使えるビル名を関したバーチャルオフィスであり、「月額3,850円~」という格安料金で住所利用/法人登記が可能です

ユナイテッドオフィスは17年超のバーチャルオフィス運営実績があり、東京の一等地に複数店舗展開しています。老舗運営による安心感と価格の安さ、そして会議室併設などの付帯サービスによるコスパの良さが支持されています

なお、キャンペーンを開催していることがあり、6か月、12か月の前納プランを選択すれば40%OFFという大幅ディスカウントが適用されることがありますので、コストを抑えて豊島区西池袋の住所で登記したい方は、公式HPで最新情報をチェックしてみることをおすすめします。
>>ユナイテッドオフィス渋谷表参道店の詳細はこちら

ユナイテッドオフィス渋谷表参道店 基本情報

名称ユナイテッドオフィス渋谷表参道店
住所東京都渋谷区神宮前6-29-4 原宿komiyaビル
交通「渋谷明治神宮原宿」駅徒歩2分
JP山手線「原宿」駅徒歩5分
「表参道」駅徒歩6分
プラン
料金例
●MAIL BOX(メールボックスプラン):3,850円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
会議室利用

 

●MAIL msg BOX(メールボックス 通知プラン):4,620円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、会議室利用

●Tele BOX I(テレボックス Ⅰ専用電話付きプラン)7,700円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、03専用電話受信、共有FAX受信転送、会議室利用

>>ユナイテッドオフィス渋谷表参道店の詳細はこちら

ユナイテッドオフィス青山店

「ユナイテッドオフィス青山店」は先程紹介したユナイテッドオフィス渋谷表参道店と同じユナイテッドオフィスシリーズになり、価格も同じなのでどちらの住所が良いかで選べばよいでしょう

ユナイテッドオフィス青山店で使える住所は「東京都港区南青山」です。渋谷表参道店は「渋谷区神宮前」なので同じ表参道エリアのバーチャルオフィスではありますが、区も変わってきます。

ユナイテッドオフィス青山店
ユナイテッドオフィス青山店

ユナイテッドオフィス青山店 基本情報

名称ユナイテッドオフィス青山店
住所東京都港区南青山2丁目2-15 win青山ビル
交通大江戸線・銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅徒歩1分
プラン
料金例
●MAIL BOX(メールボックスプラン):3,850円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
会議室利用

 

●MAIL msg BOX(メールボックス 通知プラン):4,620円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、会議室利用

●Tele BOX I(テレボックス Ⅰ専用電話付きプラン)7,700円/月
住所利用、各種法人登記、郵便物受取・管理、郵便物国内外週末1回転送
マイページ利用、03専用電話受信、共有FAX受信転送、会議室利用

>>ユナイテッドオフィス青山店の詳細はこちら

Karigo バーチャルオフィス青山 表参道

表参道駅から徒歩2分、青山通り沿いにあるバーチャルオフィスです。運営会社は日本全国でバーチャルオフィスを展開するkarigo。最も安いホワイトプランは3,150円ですが、こちらは個人での契約の場合、法人の場合は5,250円です。

拠点数は業界トップクラスですから探せば自分の希望の住所も見つかるかも!?

21.08m2の会議室も利用可能です。最大10名収容可能。無線LANはもちろん、ホワイトボードや複合機もあります。利用料金は1時間あたり1,000円で、2時間からOK。平日の10:00~18:00に利用できます。駅から近い好立地のオフィスですから、人が集まりやすいと思います。また青山店のバーチャルオフィス利用者は、Karigoの秋葉原店と池袋店の会議室を1時間2,180円で利用できます。

Karigo バーチャルオフィス青山 表参道
Karigo バーチャルオフィス青山 表参道

karigo青山表参道 基本情報

【住所】東京都港区南青山(提供住所)

【交通アクセス】
銀座線「表参道駅」より徒歩2分
半蔵門線「表参道駅」より徒歩2分
千代田線「表参道駅」より徒歩2分
銀座線「外苑前駅」より徒歩5分
千代田線「明治神宮前駅」より徒歩9分
副都心線「明治神宮前駅」より徒歩9分
JR「原宿駅」より徒歩13分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●ホワイトプラン:月額3,150円(個人)・5,250円(法人)
登記、住所利用、荷物受取代行、共有FAX

●ブループラン :月額10,500円
登記、住所利用、荷物受取代行、共有FAX、電話転送

●シルバープラン :月額21,000円
登記、住所利用、荷物受取代行、共有FAX、電話転送、電話代行

>>Karigo バーチャルオフィス青山 表参道の詳細はこちら

リージャス表参道フォレストヒルズ

「リージャス表参道フォレストヒルズ」は表参道駅徒歩6分で「港区南青山」の住所を自社住所として利用可能です。

リージャスのバーチャルオフィスプランは住所利用、郵便受取・転送が基本となるシンプルなものをはじめ、それらに電話秘書代行が付いたものや、たまには実際にオフィスも使いたいという人のための個室を月に5日まで使えるプランや、日本170拠点超、世界3000拠点のリージャスのビジネスラウンジが使えるプランも用意されています。

「東京都港区南青山」という一等地の住所を使いながらも、実際の作業場所としてはノマド的に全国各地のリージャスのラウンジで仕事をしたい、という人はコワーキングスペースのプランもよいかもしれません。

リージャス表参道フォレストヒルズ 建物外観
リージャス表参道フォレストヒルズ 建物外観
リージャス表参道フォレストヒルズ ラウンジ・カフェエリア
リージャス表参道フォレストヒルズ ラウンジ・カフェエリア

リージャス表参道フォレストヒルズ 基本情報

【住所】 東京都港区南青山4-18-11 フォレストヒルズ イーストウィング 2F

【交通】
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」より徒歩6分
表参道を根津美術館方面に向かい「根津美術館」交差点至近

【バーチャルオフィスのプラン例】
●メールボックス・プラス
住所利用、郵便受け取り・転送

●バーチャルオフィス
住所利用、郵便受け取り・転送、電話秘書代行、ビジネスワールド(日本、及び世界中のラウンジ利用)

●バーチャルオフィス・プラス
住所利用、郵便受け取り・転送、電話秘書代行、個室のオフィス利用、ビジネスワールド(日本、及び世界中のラウンジ利用)

●テレフォンアンサリング
電話秘書代行

リージャス表参道フォレストヒルズの詳細はこちら

リージャスのお問い合わせ・最新キャンペーン情報はこちら

エキスパートオフィス渋谷

こちらも青山通り沿いで、表参道駅からアクセスしやすいバーチャルオフィスです。二つあるバーチャルオフィスプランに会議室利用サービスは含まれませんが、オプションで利用可能。料金は30分2,000円からです。

ほかにオプションサービスとしては電話秘書サービス(月額13,000円)、専用FAX(月額1,080円)があります。またラウンジの利用も1時間800円のオプション料金を支払えば、利用できます。

10階建てのビルすべてが、「エキスパートオフィス渋谷」のフロア。ラウンジは1階にあり、お洒落で高級感のあるスペースでは落ち着いて仕事ができます。

個室レンタルオフィスもあるので、起業時はバーチャルオフィスとして使い、将来は個室に移ることも可能。オフィス住所が変わらない移転は便利ですから、視野に入れておくといいかもしれません。

エキスパートオフィス渋谷 建物外観
エキスパートオフィス渋谷 建物外観
エキスパートオフィス渋谷 受付
エキスパートオフィス渋谷 受付

エキスパートオフィス渋谷 基本情報

【住所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目10番15

【交通アクセス】
東京メトロ「表参道駅」より徒歩7分
JR「渋谷駅」より徒歩6分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●ライトパッケージ:月額8,000円
登記、住所利用、郵便転送、来客対応

●スタンダードパッケージ:月額14,000円
登記、住所利用、郵便転送、来客対応、電話転送

>>エキスパートオフィスのバーチャルオフィス詳細はこちら

>>エキスパートオフィス渋谷の体験記はこちら(※実際に利用した詳細レポ!)

サーブコープ青山パラシオタワー

サーブコープ青山パラシオタワーは1Fと2Fにグッチのショップが入っており、「グッチビル」として知られています。ファッションや高級ブランドのショップが集まる表参道で、駅に直結したこのビルにオフィスをかまえるメリットは大きいはず。しかも世界的なレンタルオフィスブランドであるサーブコープですから、バーチャルオフィスプランの内容もハイレベルです。

まずプランによって、1日3時間・1時間のコワーキングラウンジ利用ができるのが魅力。仕切りのあるセミプライベート空間ですから、安心して作業ができます。受付にはバイリンガルスタッフが常駐しており、ハイクオリティな業務サポートを受けられます。ちなみに夏には受付エリアから、明治神宮の花火が見られるそうですよ!

最初の1か月は無料で無料期間終了後の契約義務なしとのこと。存分にお試し利用できるのも、すばらしいですね。

サーブコープ青山パラシオタワー
サーブコープ青山パラシオタワー

サーブコープ青山パラシオタワー 基本情報

【住所】〒107-0061 東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー11F

【交通アクセス】 銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B5出口直結

【バーチャルオフィスのプラン例】
●バーチャルオフィスパッケージ:月額29,250円
登記、住所利用、郵便宅配物受取・転送、電話応対・転送、FAX、ラウンジ(1日3時間)、会議室

●電話秘書代行パッケージ :月額16,500円
登記、住所利用、電話応対・転送、FAX

●貸し住所パッケージ :月額16,500円
登記、住所利用、郵便宅配物受取・転送、FAX、ラウンジ(1日1時間)

>>サーブコープ 青山パラシオタワーの詳細はこちら

表参道プラス(カスタマープラス)

カスタマープラスでバーチャルオフィス契約をすると、表参道だけでなく全拠点のオフィスを貸し切り利用できます。その料金は、なんと1時間1,000円。

青山・新宿・赤坂・銀座・渋谷・新橋・日本橋・品川に16拠点あり。ほとんどのオフィスが平日も休日も9:00~23:00オープンです。拠点によって収容人数は異なりますが、4名の小規模会議室から36名のセミナーに使える部屋まで揃っています。セミナーや会議室の利用が多い個人事業主の方は、要チェックです。

郵便物は届いたらweb上のマイページに連絡が届きます。転送はもちろん、そのまま破棄してほしい場合もマイページから指示を出せばOK。転送は月3回まで無料です。ダイレクトメールなどの破棄を指示した郵便物は、専門業者によって溶解処理されます。

表参道プラス(カスタマープラス)
表参道プラス(カスタマープラス)

表参道プラス(カスタマープラス) 基本情報

【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目(提供住所)

【交通アクセス】
銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」より徒歩5分
千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より徒歩9分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●住所プラン:月額4,743円
登記、住所利用、郵便物・宅配受取転送、会議室

●電話転送プラン:月額9,486円
登記、住所利用、郵便物・宅配受取転送、会議室、03番電話転送、FAX転送

●秘書代行プラン:月額19,010円
登記、住所利用、郵便物・宅配受取転送、会議室、03番電話転送、FAX転送、秘書代行

>>表参道プラス(カスタマープラス)の詳細はこちら

NAGAYA AOYAMA

「NAGAYA AOYAMA」は最寄り駅からは少し歩きますが多くの人が行き交う駅前から離れているぶん、大人の隠れ家のような静かな雰囲気のオフィスです。24時間オープンしています。

バーチャルオフィスプランは、法人か個人かの2種類。シンプルでわかりやすいですね。郵便物受取・転送や電話・FAXはオプションサービスあり。また03番電話転送サービスもオプションです。契約や費用についてはお問い合わせください。登記は法人のみ可ですので、ご注意ください。

会議室は4名用と6~8名用の2部屋あります。バーチャルオフィスのメンバーは、それぞれ30分500円、30分1,000円で利用できます。会議室は少し料金が高めかもしれませんね。駅から少し離れているということもあり、訪問客を招くにはあまり適さないかも。そのかわり表参道エリアでコストを抑えながら法人登記できるオフィスを探している人には、おすすめなバーチャルオフィスです。

NAGAYA AOYAMA
NAGAYA AOYAMA

NAGAYA AOYAMA 基本情報

【住所】〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山2F

【交通アクセス】
銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」より徒歩8分
銀座線「外苑前駅」より徒歩11分
千代田線「乃木坂駅」より徒歩9分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●バーチャルA:月額8,000円(法人)
登記、住所利用

●バーチャルB:月額5,000円(個人)
住所利用

>>NAGAYA AOYAMAの詳細はこちら

表参道のおすすめバーチャルオフィス

多数ある表参道のバーチャルオフィスの中でも、特におすすめのバーチャルオフィスを改めて紹介します。料金の安さや安心感で人気のバーチャルオフィスです。


>>レゾナンス青山

月額990円で登記可能な安さが任人気の大注目バーチャルオフィス

>>GMOバーチャルオフィス

※上場企業のGMOインターネットグループが運営する格安バーチャルオフィス。月額660円~の格安料金で「東京都港区南青山」の住所で登記可能。郵便物の受け取りは渋谷店で可能

>>ワンストップビジネスセンター青山
※日本全国39拠点以上で展開。バーチャルオフィス専業大手&老舗。「港区南青山」の住所で登記OK。月額4,800円~

>>エキスパートオフィス渋谷
※月額8,000円~。運営元はレンタルオフィス事業を展開中のためバーチャルオフィス⇒レンタルオフィスへのアップグレードもスムーズ

リージャス表参道フォレストヒルズの詳細はこちら
※表参道駅徒歩6分、根津美術館と隣接するエリア。街並みに相応しいデザイン性の高い内装と明るい空間が特徴のオフィス。多彩なプランを用意

表参道のバーチャルオフィスまとめ

以上、今回は表参道のバーチャルオフィスを紹介しました。

表参道エリアは治安の良さも魅力の一つ。いわゆる「飲み屋街」が少なので夜に女性が歩いても安心できるところです。ファッションやブランドだけでなく美容室・エステサロン・ネイルサロン・オープンカフェが集まる、クリエイティブな大人の街といえるでしょう。

レンタルオフィス主催の交流会に参加すると、ITエンジニアも多く集まっていることがわかります。広いオフィスフロアを必要とする大手企業が拠点を置きにくい表参道では、多種多様な個人事業主やフリーランスが多いのです。表参道のバーチャルオフィスで、あなたも表参道メンバーの仲間入りをしてみませんか?

表参道エリアのバーチャルオフィスで登記可能な住所は港区南青山、港区北青山、渋谷区渋谷、渋谷区神宮前など

表参道エリアといっても表参道という住所があるわけではありません。表参道エリアのバーチャルオフィスで利用できる住所としては「港区南青山」「港区北青山」「渋谷区渋谷」「渋谷区神宮前」などがあります。

港区、渋谷でも与えるイメージが違うため考慮する必要がありますし、バーチャルオフィスも会議室やワークスペースが使える場合もありますから最寄り駅もチェックしておくとよいでしょう。

表参道のバーチャルオフィスで利用可能な駅は渋谷駅、表参道駅、外苑前駅、青山一丁目駅など

表参道エリアのバーチャルオフィスで使える駅は「渋谷駅」「表参道駅」「外苑前駅」「青山一丁目駅」などでしょうか。

表参道はブランドイメージも高いため、住所利用による企業ブランディングの向上、また表参道エリアの交通アクセスの良さは会議室利用などの際もビジネスにプラスに働くはずです。

表参道のバーチャルオフィス記事と合わせて読みたい!オフィス関連記事

表参道エリア

表参道エリアでバーチャルオフィス以外を探すならこちらを参考にどうぞ

表参道のレンタルオフィス・シェアオフィスまとめ(個室が中心のオフィス)

表参道のコワーキングスペース(共有スペースを格安で利用できるプラン。月額制やドロップインなど)

青山エリア

青山エリアでバーチャルオフィスなどを探すならこちらの記事が参考になります

青山のバーチャルオフィス(青山の住所で登記可能)

青山/外苑前のレンタルオフィス・シェアオフィス(個室が中心のオフィス)

青山・外苑前のコワーキングスペース(共有スペースを格安で利用できるプラン。月額制やドロップインなど)

渋谷エリア

渋谷エリアでバーチャルオフィスなどを探すなら以下記事を参考にしてください

渋谷のバーチャルオフィスまとめ(渋谷の住所で登記可能)

渋谷レンタルオフィス・シェアオフィスまとめ(個室が使えるプラン多数)

渋谷のコワーキングスペースまとめ(格安の料金で共有スペースを利用可能)東京エリア

東京エリアのバーチャルオフィス

東京全体でバーチャルオフィスを探すならこちら

東京のバーチャルオフィスまとめ(バーチャルオフィスを東京の全域で探す人向け)

その他エリアのバーチャルオフィスはこちら

オフィスサーチ.bizでは全国のバーチャルオフィスを解説付きで紹介しています。以下よりエリア別にバーチャルオフィスを探すことが可能です。

東京都のバーチャルオフィス

東京都のバーチャルオフィス

港区のバーチャルオフィス

港区のバーチャルオフィス

青山のバーチャルオフィス

六本木のバーチャルオフィス

赤坂のバーチャルオフィス

虎ノ門のバーチャルオフィス

品川のバーチャルオフィス

田町・三田のバーチャルオフィス

浜松町のバーチャルオフィス

渋谷区のバーチャルオフィス

渋谷のバーチャルオフィス

恵比寿のバーチャルオフィス

表参道のバーチャルオフィス

新宿区のバーチャルオフィス

新宿のバーチャルオフィス

千代田区のバーチャルオフィス

千代田区のバーチャルオフィス

秋葉原のバーチャルオフィス

中央区のバーチャルオフィス

中央区のバーチャルオフィス

銀座のバーチャルオフィス

日本橋のバーチャルオフィス

豊島区のバーチャルオフィス

池袋のバーチャルオフィス

品川区のバーチャルオフィス

目黒・中目黒のバーチャルオフィス

五反田のバーチャルオフィス

台東区のバーチャルオフィス

上野のバーチャルオフィス

その他首都圏のバーチャルオフィス

横浜のバーチャルオフィス

川崎のバーチャルオフィス

埼玉のバーチャルオフィス

千葉のバーチャルオフィス

その他エリアのバーチャルオフィス

札幌のバーチャルオフィス

仙台のバーチャルオフィス

金沢・石川のバーチャルオフィス

名古屋のバーチャルオフィス

岐阜のバーチャルオフィス

京都のバーチャルオフィス

大阪のバーチャルオフィス

梅田のバーチャルオフィス

神戸・兵庫のバーチャルオフィス

岡山バーチャルオフィス

広島のバーチャルオフィス

福岡のバーチャルオフィス

熊本のバーチャルオフィス

沖縄のバーチャルオフィス

人気のバーチャルオフィス徹底解説記事

DMMバーチャルオフィス(紹介コード付き)

GMOオフィスサポート(クーポンコード付き)

レゾナンスのバーチャルオフィス

以上、全国にあるバーチャルオフィスをエリア別に紹介しましたが、「このバーチャルオフィスで登記したい!」と思うバーチャルオフィス・登記住所は見つかりましたでしょうか?

レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース・バーチャルオフィスの体験記サイト「オフィスサーチ.biz」では、実際のバーチャルオフィス現地の取材記事も掲載していますので、もっと詳しく知りたい!という人は取材記事も是非チェックしてみてください。

オフィス運営事業者の方へ

当サイトへの掲載・取材希望のオフィス運営事業者様はこちらよりお問い合わせください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-表参道バーチャルオフィス
-