札幌バーチャルオフィス

【ワンストップビジネスセンター札幌】札幌エリア2店舗目のバーチャルオフィスは札幌駅目の前の好立地/北海道札幌市北区アドレス

今回は札幌のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター札幌」を紹介します。

札幌駅目の前の好立地バーチャルオフィスで「北海道札幌市北区」の住所で登記可能です。

月額4,800円(税込5,280円)~というリーズナブルな料金で法人登記でき、届いた郵便物は毎週1回、指定住所に無料転送してくれます。

札幌でコストを抑えて起業したい!という方にはピッタリのサービスだと思います。

札幌駅

今回はそんな起業家必見のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター札幌」の現地オフィス(=会議室)を取材してきましたので、札幌でバーチャルオフィスをお探しの方、ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスを検討中の方は是非参考にしてください。バーチャルオフィスのプランについても解説してきます!

ワンストップビジネスセンターは札幌エリアに2店舗(札幌店、札幌大通西店)

ワンストップビジネスセンターは日本全国主要エリアに39店舗を展開しています。規模としては大手になりますね。札幌エリアでは2店舗展開しています。

さっぽろテレビ塔

1店舗目の札幌大通西店は「北海道札幌市中央区」にあり、順調に会員数を伸ばし、2021年12月に2店舗目の「札幌店」がOPENしています。

ユーザーとしては選択肢が増えたことにより、自分の希望するバーチャルオフィスを選びやすくなったと思います。

札幌店と札幌大通西店の違いは?

料金はどちらの店舗も月額4,800円(税込5,280円)~で同じです。

大きな違いは、住所、交通アクセス、スタッフ常駐の有無などでしょうか

札幌大通西店はスタッフ常駐のため、店舗の郵便引き取りが可能です。ただ札幌店の会員も札幌大通西店に行けば引き取ることが可能です。その他、会議室の利用可能時間や料金テーブルも異なります。ただ、こちらもワンストップビジネスセンターの会員は札幌に限らず全店舗の会議室を使えますので、そのときどきで都合の良い会議室を選択すればよいかと思います。

札幌店と札幌大通西店の比較

札幌店札幌大通西店
住所北海道札幌市北区北7条西4丁目1番1号 トーカン札幌第一キャステール内北海道札幌市中央区南1条西16丁目1-323 春野ビル内
交通JR札幌駅北口 徒歩0分(目の前)
市営地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩1分
札幌市営地下鉄 東西線 「西18丁目駅」5番出口より徒歩1分
スタッフスタッフ常駐なしスタッフ常駐
郵便物無料転送・有料の即時転送
※札幌大通西店でのお引き取りが可能
無料転送・有料の即時転送
※店舗でのお引き取りが可能
会議室あり
【利用可能時間】
・平日・土日祝日 8:00~21:00

【料金】
・平日9時~18時 1時間 / 税込1,100円(税込)
・平日18時以降 1時間 / 税込1,650円(税込)
・土日祝日 1時間 / 税込1,650円(税込)

【最大収容人数(定員)】
8名(6名)

【面積】13.02㎡
あり
【利用可能時間】
・平日 9:00~18:00

【料金】
・1時間 / 1,100円(税込)

【最大収容人数(定員)】
8名(6名)

【面積】14.00㎡
HPhttps://www.1sbc.com/branch/sapporo-ekimae/https://www.1sbc.com/branch/sapporo/
札幌店と札幌大通西店の比較

アドレス(北区 or 中央区)で選んでもよいでしょうし、スタッフ常駐の有無で選んでもよいでしょう。このあたりはお好みになるかと思います!ちなみに1店舗目の「札幌大通西店」は過去に現地取材記事もアップしていますので合わせて確認してみてください

↓  ↓  ↓

【関連記事】ワンストップビジネスセンター札幌大通西店 取材記事

ワンストップビジネスセンター札幌は駅の目。会議室利用が便利そう!

前述の通り、ワンストップビジネスセンター札幌は札幌駅前の好ロケーションにあります。バーチャルオフィス現地は会議室になっていますので打ち合わせ等での利便性は抜群だと思います

こちらの写真が分かり易いと思いますが、本当に札幌駅の目の前です!

ワンストップビジネスセンター札幌は札幌駅の目の前
ワンストップビジネスセンター札幌は札幌駅の目の前
ワンストップビジネスセンター札幌 建物外観
ワンストップビジネスセンター札幌 建物外観

会員になれば「北海道札幌市北区北7条西4丁目1番1号トーカン札幌第一キャステール」の住所で登記でき、名刺やHPで札幌の好立地住所を自社アドレスとしてアピール可能です。

ビジネス用アドレスを手に入れることで自宅住所を公開する必要もなくなり、セキュリティ面でも安心ですね。

いざ!ワンストップビジネスセンター札幌へ!

早速ビルに入ってみましょう。エレベーターホールです。

ワンストップビジネスセンター札幌 エレベーターホール
エレベーターホール

ワンストップビジネスセンター札幌に到着。

現地バーチャルオフィス(=会議室)の扉には「ワンストップビジネスセンター」のロゴが掲示されているので会議室を利用する際も分かり易いと思います。

ワンストップビジネスセンター札幌 館銘板

室内はこのような感じ。お洒落で清潔感のある会議室なので老若男女問わず活用できそうです

ワンストップビジネスセンター札幌 会議室
会議室
ワンストップビジネスセンター札幌 会議室
会議室
ワンストップビジネスセンター札幌 会議室
会議室
ワンストップビジネスセンター札幌 会議室
会議室

最大収容人数は8名(定員6名)となっていますので、人数的にもほとんどの打ち合わせに対応できるのではないでしょうか。

会議室には無料で使える備品も充実

議室には備品も多数用意されており、すべて無料で利用可能です。順に見ていきましょう!

まずはビジネス系の備品です。

モニター

ワンストップビジネスセンター札幌 モニター
モニター

ホワイトボード

ワンストップビジネスセンター札幌 ホワイトボード
ホワイトボード

ドリンク類(ミネラルウォーター珈琲、紅茶etc)

ドリンク類はお好みで自由に飲むことができます。これは助かりますね!わざわざコンビニに買い出しに行く必要もありません。

ワンストップビジネスセンター札幌 ミネラルウォーター
ミネラルウォーター
ワンストップビジネスセンター札幌 ドリンク
ドリンク

スナック類

そしてなんとスナック類まで。オフィスコンビニが置いてあるのではなく、無料です!

ワンストップビジネスセンター札幌 スナック
スナック

全身鏡

ワンストップビジネスセンター札幌 鏡
全身鏡

衣類掛け

衣類掛け

デジタルオーディオプレイヤー

ワンストップビジネスセンター札幌 デジタルオーディオプレーヤー
デジタルオーディオプレーヤー

加湿器

ワンストップビジネスセンター札幌 加湿器
加湿器

衛生商品etc

衛生商品

傘立て

ワンストップビジネスセンター札幌 傘立て
傘立て

会議室の動画も撮影しました。動画を見ればイメージが掴めると思います。

ワントップビジネスセンター札幌の会議室 基本情報

以上、ワンストップビジネスセンター札幌の現地バーチャルオフィス(=会議室)を紹介しましたが、会議室に関する基本情報をまとめておきます。

最大収容人数(定員)8名(6名)
面積13.02㎡
利用可能時間平日・土日祝日 10:00~21:00
料金・平日9時~18時1時間 / 1,000円(税込1,100円)
・平日18時以降 1時間 / 1,500円(税込1,650円)
・土・日・祝日 1時間 / 1,500円(税込1,650円)
ワンストップビジネスセンター札幌 会議室 基本情報

ワンストップビジネスセンター札幌は平日・土日祝日 10:00~21:00の時間帯で利用可能です。土日も使えるのは嬉しいですね。

最近はWEBミーティングも増えていますので自宅だと家族がいて会議がしにくい・・・という人も活用できると思います。

1時間1,000円~の完全個室なのでカフェなどと違い、情報漏洩の心配もなく安心して利用できます。

ワンストップビジネスセンター札幌の会議室の詳細はこちら

ワンストップビジネスセンター札幌の3つのプラン

ワンストップビジネスセンター札幌では3つのバーチャルオフィスプランが用意されています。

▼比較図はこちら

エコノミー
プラン
ビジネス
プラン
プレミアム
プラン
初期費用9,800円
(税込10,780円)
9,800円
(税込10,780円)
9,800円
(税込10,780円)
月額費用4,800円
(税込5,280円)
8,900円
(税込9,790円)
14,800円
(税込16,280円)
法人住所登記利用可能利用可能利用可能
郵便転送送料0円(週1回)送料0円(週1回)送料0円(週1回)
会議室利用
(全国どこでも利用可能)
電話転送
個別電話番号
011番/050番付与
FAX転送
共通FAX番号
011番/050番付与
電話秘書代行
ワンストップビジネスセンター札幌 バーチャルオフィスプランまとめ

「エコノミー」「ビジネス」「プレミアム」の3プランがありますが、違いはピンクの箇所です。

エコノミープラン 月額4,800円(税込5,280円)

住所利用と法人登記だけできればよいという人は月額4,800円(税込5,280円)のエコノミープランが向いています。北海道札幌市北区北7条西4丁目1番1号 トーカン札幌第一キャステール内」の住所で登記可能です。

ビジネスプラン 月額8,900円(税込9,790円)

一方、固定電話やFAX番号も欲しいという方はビジネスプランを選択するとよいでしょう。住所/登記利用に加えて固定電話とFAX番号を提供してもらえます。

今の時代、連絡手段はほとんど携帯で固定電話なんて使うシーンはない!という人も多いとは思いますが、そうはいっても「会社HPに携帯電話を明記するのはイメージ面でちょっと心配・・・」という人がいるのも事実です。そのような人は「ビジネスプラン」で申し込みましょう。

プレミアムプラン 月額14,800円(税込16,280円)

最後の「プレミアムプラン」については電話秘書代行が付いてきます。これは自分宛てにかかってきた電話を専門スタッフが自分の代わりに対応してくれるサービスです。

たとえば、移動が多い人や忙しく電話に出られない人は、電話秘書代行サービスによりビジネスチャンスを逃さずにすみますし、営業電話で仕事を中断させられることもなくなるでしょう。

料金は月額14,800円(税込16,280円)と少し高くなりますが、電話対応スタッフを雇ったときの人件費を考えれば、コスパの良い秘書サービスと捉えることができるでしょう。

全国主要エリアに広がるワンストップビジネスセンターの会議室も利用可能

前述の通り、ワンストップビジネスセンターの会員は全国主要エリアに広がるワンストップビジネスセンターの会議室も利用可能です。

(参考リンク)全国の会議室一覧

ワンストップビジネスセンター会議室 一覧
全国に広がるワンストップビジネスセンターの会議室一例

札幌エリアの会議室は2店舗(札幌店、札幌大通西店)

既に触れた通り、札幌エリアには札幌店札幌大通西店の2店舗ありますので、都合に合わせて会議室を選択することが可能です。

また完全個室なので人目を気にせず落ち着いて打ち合わせができるのも評価できるポイントでしょう。カフェのような不特定多数の人が集まる場所だと情報漏洩も気になりますが、完全個室の会議室であればそのような心配もありません。

会議室の料金は1時間1,100円~の格安料金

お洒落な会議室

会議室は1時間1,100円~(店舗により異なる)のリーズナブルな料金設定です。お得な前売りの会議室ポイントも用意されているため、利用頻度が高い人はそちらを購入しておけば、さらにお得に利用することができます。

会議室はWEBで24時間いつでも予約可能

ワンストップビジネスセンター 会議室 管理画面
ワンストップビジネスセンター 会議室 管理画面イメージ

会議室の予約はWEBで24時間いつでも可能です。専用サイトで空き状況確認、予約、キャンセルまで簡単にできて便利です

予約は1年先まで、キャンセルは月に15回まで可能です。前日までのキャンセルであればキャンセル料が発生しないのも嬉しいポイント。急な予定変更の際も安心です。

ワンストップビジネスセンター札幌まとめ

以上、今回は札幌駅目の前の好立地バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター札幌」を紹介しました

ワンストップビジネスセンター札幌は運営歴12年、全国店舗数39店舗、会議室45室を展開する業界大手の株式会社ワンストップビジネスセンターが運営しています

登記で利用する大事な住所なのでバーチャルオフィスはきちんと選びたいもの。ワンストップビジネスセンターに関してはこれまでの運営実績などを踏まえても安心感がありそうです。

札幌でバーチャルオフィスを検討中の方、ワンストップビジネスセンター札幌を検討中の方は是非参考にしていただければと思います。詳細や申し込みは以下より可能です。

-札幌バーチャルオフィス
-