秋田コワーキングスペース

【2024年最新】秋田県のコワーキングスペース6選!個室やドロップイン可能なオフィスも紹介

秋田のコワーキングスペース
秋田のコワーキングスペースをお探しの人は必見の記事です!

秋田県は、東北地方の北西部に位置し、雄大な山々や紺碧の日本海など美しい自然に囲まれた、四季折々に変化する景観が魅力な県です。きりたんぽや稲庭うどん、比内鶏などの特産品も有名です。飛行機や新幹線など交通の便が良く、地方で起業を考えている方や地方へオフィスを拡大したい方におすすめのエリアです。

当記事では、秋田県で利用できるおすすめのコワーキングスペースを紹介します。施設の特徴や料金、ドロップイン可否、個室の有無など詳しく記載しているので、秋田県でコワーキングスペースをお探しの方はぜひ参考にしてください。

秋田県で利用可能なおすすめのコワーキングスペースを早速紹介!

ここからは、秋田県で利用できるおすすめのコワーキングスペースをご紹介します。

リージャス秋田駅前ビジネスセンター

リージャス秋田駅前ビジネスセンターは、JR・秋田新幹線秋田駅西口から徒歩7分の場所に位置するレンタルオフィス・コワーキングスペースです。

プライベートオフィス25室80席、コワーキングスペース12席が備わっている他、ビジネスラウンジやバーチャルオフィスも利用でき、設備も充実しています。オフィスのイニシャルコストを削減できることから、支店・営業所・サテライトオフィスの開設や起業用のオフィスに最適なワークスペースとなっています。

リージャス秋田駅前ビジネスセンター コワーキングスペース
リージャス秋田駅前ビジネスセンター コワーキングスペース

運営会社のリージャスは世界最大手のワークスペースプロバイダーであり、世界120ヵ国、3,600拠点、日本だけでも170拠点超展開しています。リージャスの各拠点には「ビジネスラウンジ」と呼ばれる、ソロワークや来客対応、休憩などができるスペースがあります。非常に使い勝手の良い共用スペースなのですが、リージャスの会員は契約拠点以外に加えて、全国に広がるビジネスラウンジも利用可能です。感覚的には契約しているメイン拠点とは別に世界中にサテライトオフィスを保有している感じに近く、打ち合わせや出張の際に最寄りのリージャスラウンジを使えてとても便利です。>>拠点一覧はこちら

リージャスは【1日無料体験】も受け付けているので、まずは使い勝手を試したい!という人にもピッタリです。ラウンジでは挽きたての美味しいコーヒーを飲むことができます。快適な環境で仕事もサクサク進むことでしょう。1日無料体験の詳細・申し込みはこちら

リージャス秋田駅前ビジネスセンター ビジネスラウンジ
リージャス秋田駅前ビジネスセンター ビジネスラウンジ
リージャス秋田駅前ビジネスセンター 会議室
リージャス秋田駅前ビジネスセンター 会議室
リージャス秋田駅前ビジネスセンター レンタルオフィス
リージャス秋田駅前ビジネスセンター レンタルオフィス
名称リージャス秋田駅前ビジネスセンター
営業時間24時間(ビジネスラウンジ9:00~18:00)
休業日無休(365日利用可能)
住所秋田県秋田市中通2-2-32 山二ビル6F
住所登記可能
交通JR・秋田新幹線「秋田」駅西口 徒歩7分
初期費用※要問い合わせ
ドロップインなし
プラン料金例※要問い合わせ
個室プライベートオフィス:25室80席  
設備フリードリンクサービス/入居者専用【無料】会議室(コミュニティーミーティングルーム)/高速インターネット/Wi-Fi完備/オフィス家具付き/内装工事不要

COWORKING SPACE SYNERGY

COWORKING SPACE SYNERGYは、秋田駅から車で約6分の場所にあるコワーキングスペースです。1日だけコワーキングスペースの利用を試してみたい方や出張で秋田に訪れた方などがフレキシブルに利用できるフリーアドレスのテーブル席と、本格的にスモールオフィスとして使用したい方に最適なボックス席の2種類が備わっています。利用者のコミュニケーションが活発に行われるよう、中心にキッチンが配置してあり、スキルシェアや協働、やりたいことにぐっと集中するなどさまざまな目的で使用できるコワーキングスペースとなっています。

COWORKING SPACE SYNERGY
COWORKING SPACE SYNERGY
名称COWORKING SPACE SYNERGY
営業時間9:00~19:00
休業日※各テナントにより異なります。
住所秋田県秋田市南通亀の町4-15
住所登記可能(要相談)
交通「秋田」駅から車で約6分
初期費用【ボックスマンスリープラン】
会員証発行料:550円/枚
入会金:法人1万6,500円、一般1万1,000円
利用料(入会月+翌月分):月額会費の日割+翌月の月額会費
【テーブルマンスリープラン】
会員証発行料:550円/枚
入会金:法人1万6,500円、一般1万1,000円
利用料(入会月+翌月分):月額会費の日割+翌月の月額会費
【ワンデープラン】
会員証発行料: 550円/枚
ドロップインあり
プラン料金例【ボックスマンスリープラン(24時間)】
法人:2万9,700円/月
一般:1万6,500円/月
学生:5,500円/月
【テーブルマンスリープラン(24時間)】
法人:1万7,600円/月
一般:9,900円/月
学生:3,300円/月
【ワンデープラン(10:00~18:00)】
一般:1,300円/日
学生:400円/日
個室ボックスマンスリープラン(固定ボックス席):11席  
設備Wi-Fi/電源/キッチンスペース/イス1脚/冷蔵庫1台/電子レンジ/電気ケトル/複合機(有料)/冷暖房完備

COWORKING SPACE SYNERGY

Atelier AL☆VE

Atelier AL☆VEは、JR秋田駅中央改札口から徒歩3分の場所に位置するリモートオフィスです。映画館をイノベーションしたオフィスで、各公共交通機関が終結する秋田駅に隣接しているため、出張時や帰省時の利用に適しています。ドロップイン可能なコワーキングスペースをはじめ、防音のテレキューブや1時間単位で利用可能な会議室など、多様なビジネス形態に合わせて利用可能です。

Atelier AL☆VE コワーキングスペース
Atelier AL☆VE コワーキングスペース
名称Atelier AL☆VE
営業時間9:00~20:00
休業日不定休
住所秋田県秋田市東通仲町4-1秋田拠点センターアルヴェ2F
住所登記※要問い合わせ
交通JR「秋田」駅中央改札口 徒歩3分
初期費用※要問い合わせ
ドロップインあり
プラン料金例【コワーキングスペース(個人)】
午前9:00~15:00:600円
午後13:00~20:00:600円
1日9:00~20:00:1,000円
1カ月9:00~20:00:1万円
【オフィススペース(法人)】
A:15万4,000円
B:10万2,080円
D:7万796円
E:13万5,564円
※空室情報は要確認
【会議室】
1,000円/時間
【和室】
1,000円/時間
個室なし
設備超高速ローカル5G/プロジェクター/ディスプレイ/ロッカー/プリント

Atelier AL☆VE

チャレンジオフィスあきた

チャレンジオフィスあきたは、JR秋田駅から徒歩8分、バス停中通2丁目より徒歩1分の場所に位置するレンタルオフィス・コワーキングスペースです。コワーキングスペースと創業支援室が備わっており、創業・経営相談やIT化支援など各支援を実施するために、専門家が常駐しています。新規事業や事業規模の拡大を考えている方に最適なオフィスとなっています。

名称チャレンジオフィスあきた
営業時間24時間
休業日※要問い合わせ
住所秋田県秋田市中通2-2-32 山二ビル7F
住所登記※要問い合わせ
交通JR「秋田」駅 徒歩8分 バス停「中通2丁目」より徒歩1分
初期費用※要問い合わせ
ドロップインなし
プラン料金例【創業支援室(Aタイプ)】
1万5,400円/月

【創業支援室(Bタイプ)】
2万2,000円/月

【コワーキングスペース】
6,600円/月
個室12室
設備Wi-Fi/給湯室/自動販売機/冷暖房完備/複合機

チャレンジオフィスあきた

Newテラス広小路

Newテラス広小路は、秋田駅から徒歩16分の場所に位置するシェアオフィス・レンタルオフィスです。シェアオフィスやレンタルオフィスの他に、ラウンジスペースが備わっており、待ち合わせや打ち合せに利用することができます。歴史あるビルをリノベーションしており、高級感のある落ち着いた雰囲気で、長時間のオフィス勤務にあってもストレスなく業務ができるようWi-Fiなどの設備も充実しています。

Newテラス広小路 コワーキングスペース
Newテラス広小路 コワーキングスペース
名称Newテラス広小路
営業時間9:00~20:00
休業日年末年始、GW、お盆休みあり
住所秋田県秋田市千秋明徳町1番56号
住所登記可能
交通「秋田」駅 徒歩16分
初期費用※要問い合わせ
ドロップイン利用可能
プラン料金例【レンタルオフィス】
4万4,000円~/月(税込)

【シェアオフィス】
1万8,150円~/月(税込)

【会議室】
1,540円~/時間(税込)
個室レンタルオフィス:6室 ※空室情報は要確認
設備Wi-Fi/電源/無線LAN/65型モニター/複合コピー機/シュレッダー/ロッカー(有料)

Newテラス広小路

コミュニティースペースGATHER

コミュニティースペースGATHERは、大曲駅から徒歩7分の場所に位置するレンタルオフィス・サテライトオフィスです。月額プランやビジタープランなど豊富な料金プランとスペースを選択することができ、自身に合った環境で働くことができます。セカンドオフィスを探している方や起業を目指す方、試験や受験勉強に集中したい方など、幅広く受け入れています。

コミュニティースペースGATHER コワーキングスペース
コミュニティースペースGATHER コワーキングスペース
名称コミュニティースペースGATHER
営業時間平日9:00~21:00 土日9:00~17:00
休業日※要問い合わせ
住所秋田県大仙市佐野町2-4
住所登記可能
交通JR「大曲」駅 徒歩7分
初期費用2万2,000円
ドロップインあり
プラン料金例【月額料金】
サテライトオフィス:20万5,700円、18万9,200円(共益費込み)
レンタルオフィス個室A:3万5,200円、3万7,400円(共益費込み)
レンタルオフィス個室B:2万2,000円(共益費込み)
レンタルオフィス個室C:1万9,800円(共益費込み)
フリースペース:無料
リモートルーム:無料
ロッカー:1,100円

【ビジター料金】
サテライトオフィス①:2,750円/時間
レンタルオフィス個室A:6,600円/日、1,100円/時間
フリースペースB・C
・4,400円/日、学生 2,640円/日
・3時間パック:1,500円
・550円/時間 学生 330円/時間
フリースペース
・1カ月:1万1,000円、学生 5,500円
・3,300/日、学生 1,650円/日
・3時間パック 1,100円
・440円/時間、学生 220円/時間
リモートルーム:550円/時間
個室16室
設備Wi-Fi/パソコン/コピー機/プリンター/喫煙所

コミュニティースペースGATHER

豊かな自然環境に恵まれ、交通の利便性が高い秋田県

秋田県は日本の北側、日本海に面した位置にあります。豊かな自然環境に恵まれ、きりたんぽや稲庭うどん、いぶりがっこなどの多彩な食文化も魅力な県です。稲作などの農業が盛んで、女性農業者の感性を生かした起業活動の促進、支援を行っています。

また、文部科学省が行っている全国学力・学習状況調査において、長らくトップ水準を保っており、全国トップクラスの学力を有する優秀な人材が揃っています。

秋田県のコワーキングスペースを活用するメリット

秋田県は秋田新幹線の開通や飛行機、フェリーなどの交通の便が整っており、東京までのアクセスも良好です。

また、風力発電や地熱エネルギーなどの再生可能エネルギーの導入を積極的に進めており、国内最大級の新エネルギー供給基地を目指しています。そのため、発電所の保守管理や部品製造などの関連産業による経済効果への期待が高まっている地域です。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、1つのオフィス空間を複数のビジネスパーソンと共有して仕事を行うワークスペースを指します。利用層は幅広く、働く場所を選ばないフリーランスや起業家といった方が多く見受けられます。異なる世代・業種の方々が集まるため、利用者同士で意見交換をしたりコミュニケーションをとったりと交流を深められる点が特徴です。

コワーキングスペースでは、自由に席を移動できるフレーアドレス席を設けている場合が多いですが、他にも作業に集中できる個室や席を指定できる固定席が備わっている施設もあります。

コワーキングスペースとレンタルオフィス・シェアオフィスの違い

コワーキングが「Co(=共同の、一緒に)」「Working(=働く、仕事をする)」という語源があり、利用者同士が共同で働く場所をコンセプトとしている施設が多いです。

一方で、レンタルオフィス・シェアオフィスは、集中して仕事ができる個室をメインとしている傾向にあります。1人だけの空間で作業を進められるのに対して、コワーキングスペースはカフェのようなオープンスペースで人との交流も楽しめるというイメージです。

コワーキングスペースとシェアオフィス・レンタルオフィスは、厳密に区別されているわけではありません。しかし、利用目的や備わっている設備によって異なるケースがあるため、利用する際は施設情報をしっかりと確認するのが良いでしょう。

コワーキングスペースの利用形態

ワーキングスペースの利用形態は施設によって異なりますが、主に「月額制」と「ドロップイン」があります。月額制は月単位で料金を支払い、期間内は自由にワークスペースを利用できるシステムです。平日のみ・土日のみなど複数のプランが用意されています。

一方で、ドロップインは一時利用のことを意味し、利用したいときにその都度料金を支払うシステムです。時間単位や1日単位で料金が設定されているため、隙間時間を有効活用したいときなどに便利です。

打ち合わせや会議の場所を確保できる

オフィスがないと打ち合わせや会議を行う際、最適な場所を確保できない場合があります。コワーキングスペースには、軽い打ち合わせができるフリースペースや来客対応可能な会議室などが備わっていることが多いため、オフィスのないフリーランスや個人事業主でもミーティングの性質に合わせて最適なスペースを確保することができます。

ビジネス環境が整った秋田県で起業を目指している方やフリーランスとして働きたいと考えている方は、コワーキングスペースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、秋田県で利用できるおすすめのコワーキングスペースをご紹介しました。低コストで利用可能な施設やドロップイン可能な施設、創業・経営相談などの支援を行っている施設もあり、地方拠点や地方で起業を考えている方に最適なエリアです。

施設によって設備や利用形態は異なるため、ぜひ当記事で取り上げた秋田県のコワーキングスペースを参考に、自身にあったコワーキングスペースを探してみてください。

秋田県のコワーキングスペースについてよくある質問

秋田県のコワーキングスペースについてよくある質問をご紹介します。

質問:秋田県で個室があるおすすめのコワーキングスペースはどこですか?

秋田県で個室があるコワーキングスペースは「リージャス秋田駅前ビジネスセンター」が人気です。豊富な席数と充実した設備はもちろん、コワーキングスペースの他、ビジネスラウンジやバーチャルオフィスなど、ビジネス環境がしっかりと整っています。支店・営業所・サテライトオフィスの開設や起業用のオフィスに最適なワークスペースとなっています。

質問:秋田県のコワーキングスペースの料金相場はどのくらいですか?

秋田県のコワーキングスペースの料金相場はおよそ1カ月「6,600円~」です。

安く利用できるおすすめのコワーキングスペースは「チャレンジオフィスあきた」。駅からのアクセスが良く、創業支援も行っているため、起業したい方や経営方針について相談したい方に最適な環境となっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-秋田コワーキングスペース