青森コワーキングスペース

【2024年最新】青森のコワーキングスペース6選!ドロップインやおすすめ店舗も紹介

青森のコワーキングスペース
青森のコワーキングスペースを紹介します!

青森県は、本州の最北端に位置する農業が盛んな地域です。世界自然遺産の白神山地、十和田八幡平国立公園、三陸復興国立公園などの自然公園や、奥入瀬渓流や弘前城の桜など全国的に有名スポットが点在しています。東京まで東北新幹線で約3時間半、飛行機では青森空港から約1時間となっており、地方で起業を考えている方におすすめのエリアです。

当記事では、青森県で利用できるおすすめのコワーキングスペースをご紹介します。施設の特徴や料金、ドロップイン可否、個室の有無など詳しく記載しているので、青森県でコワーキングスペースをお探しの方はぜひ参考にしてください。

青森県で利用できるおすすめのコワーキングスペースを一挙公開!

ここからは、青森県で利用できるおすすめのコワーキングスペースをご紹介します。

リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター

リージャスアクア青森スクエアビジネスセンターは、青森駅から徒歩15分、車で5分の場所に位置するレンタルオフィス・コワーキングスペースです。

青森駅から徒歩圏内という好立地で、且つ業界最大手のリージャス運営ですから、青森で高級感のあるハイスペックオフィスを構えたいのであれば、リージャスアクア青森スクエアビジネスセンターは最有力候補になってくるでしょう。

プランは全部で3つ。防音性とセキュリティ性の高い個室の「レンタルオフィス」、リーズナブルな料金で24時間365日使えて登記も可能な「コワーキングスペース」、最後に登記メインの「バーチャルオフィス」です。

コストを抑えて作業スペースを確保したい方はコワーキングスペースがおすすめです。青森の好立地で登記できて快適なワークスペースを使えるのでビジネス拡大も期待できることでしょう。有人受付で会議室も完備されているので来客時も安心です。

また、八戸や弘前といった青森県の中心都市へのアクセスも良く、地元企業はもちろん、東北地方への進出を考えている方に最適なエリアとなっています。

リージャスは【1日無料体験】も受け付けているので、まずは使い勝手を試したい!という人にもピッタリです。ラウンジでは挽きたての美味しいコーヒーを飲むことができます。快適な環境で仕事もサクサク進むことでしょう。1日無料体験の詳細・申し込みはこちら

リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター ビジネスラウンジ
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター ビジネスラウンジ
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター レンタルオフィス(個室)
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター レンタルオフィス(2名個室)
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンタープライベートオフィス
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター レンタルオフィス(4名個室)
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター 会議室
リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター 会議室
名称リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター
営業時間24時間(ビジネスラウンジは8:30~18:00)
休業日無休(365日利用可能)
住所青森県青森市長島2-13-1 アクア青森スクエア4F・6F
住所登記可能
交通「青森」駅 徒歩15分 「青森」駅から車で5分
初期費用※要問い合わせ
ドロップインなし
プラン料金例※要問い合わせ
個室プライベートオフィス:29室58席
設備フリードリンクサービス/入居者専用【無料】会議室(コミュニティミーティングルーム)/高速インターネット/Wi-Fi完備/オフィス家具付き/内装工事不要

GRAVITY CO-WORK

GRAVITY CO-WORKは、青森駅から徒歩4分の場所にあるシェアオフィス・コワーキングスペースです。ワークスペースの他、Wi-Fiや大型モニター、鍵付きロッカーなどの設備が整っています。地元のIT/クリエイティブワーカーや移住者が集う場所となっており、新たな出会いやコミュニティができるロケーションとなっています。

GRAVITY CO-WORK
名称GRAVITY CO-WORK
営業時間6:00~23:00
休業日年中無休 ※イベント等で利用できない日もあります
住所青森県青森市古川1-8-2 倉内ビル3F
住所登記可能 ※グラビティ会員に限る
交通「青森」駅 徒歩4分
初期費用入会金4,800円 ※要問い合わせ
ドロップイングラビティ会員のお連れ様、系列ワークスペース会員とそのお連れ様、運営団体であるAOIT関係者とそのお客様の打ち合わせ利用に限り利用可
プラン料金例【個人会員】
1万2,800円/月

【法人会員】
1人目 1万2,800円/月
2人目以降 9,800円/月
個室なし
設備Wi-Fi/オフィスチェア/Qrio Lock/Amazon Echo Dot(Amazon Alexa)/鍵付きロッカー/業務用コピー・スキャナー複合機/大型モニター(55インチ)/天吊りプロジェクター/AppleTV/イベント用スタッキングチェア/ホワイトボード/ワイヤレスハンドマイクやアンプ等の音響機器/ミニ冷蔵庫/24インチHDMI対応外部モニター/文房具一式

GRAVITY CO-WORK

HLS弘前

HLS弘前は、JR奥羽本線弘前駅から徒歩10分、弘南鉄道大鰐線中央弘前駅から徒歩5分の場所にあるコワーキングスペースです。用途に応じて形を変えることができるフレキシブルな空間で、大人数での貸切りイベントなど、多様な目的で利用することができます。

Wi-Fiや電源が完備されている他、プリンターやプロジェクターなどの設備も整っており、快適な作業環境を利用することが可能です。

HLS弘前
HLS弘前
名称HLS弘前
営業時間9:00~21:00 ※プランにより異なります。
休業日※要問い合わせ
住所青森県弘前市土手町133-1 西谷ビル1F
住所登記月額会員のみ利用可能
交通JR奥羽本線「弘前」駅 徒歩10分
弘南鉄道大鰐線「中央弘前」駅 徒歩5分
初期費用※要問い合わせ
ドロップインあり
プラン料金例【全面貸切】
4,000円/時間、2万8,000円/日

【半面貸切】
2,500円/時間、1万8,000円/日

【コワーキング利用】
ビジター利用:500円/2時間、1,000円/4時間、1,500円/日

【放課後個別学習塾(高校生対象)】
年間契約:3万円/月

【コラーニング(高校生・大学生対象)】
無料(初回利用登録)

【月額会員利用】
法人:要相談、個人:1万5,000円/月
個室なし
設備Wi-Fi/電源/プロジェクター/プリンター/ホワイトボード/飲食持ち込みOK

HLS弘前

AOMORI STARTUP CENTER

AOMORI STARTUP CENTERは、青森駅から徒歩1分のところにあるコワーキングスペースです。コワーキングカウンターの他に、スタートアップブースやフューチャーセンターなどが備わっています。自由にミーティングや共同作業に利用することができるフューチャーセンターは、センター全体を使ってイベントやセミナー、ワークショップを行うなど、フレキシブルに用途を変えて使用できるエリアとなっています。

また、専門家による個別相談スペースで起業や経営相談が可能なため、青森を拠点として起業したい方や経営の立て直し・新規事業の立ち上げなどを考えている方に最適な環境となっています。

AOMORI STARTUP CENTER
AOMORI STARTUP CENTER
名称AOMORI STARTUP CENTER
営業時間火~木曜10:00~19:00
休業日日曜・月曜・祝日・年末年始
住所青森県青森市新町1-2-18青森商工会議所会館1F
住所登記※要問い合わせ
交通「青森」駅 徒歩1分
初期費用※要問い合わせ
ドロップイン※要問い合わせ
プラン料金例※要問い合わせ
個室なし
設備スタートアップブース/コワーキングカウンター/フューチャーセンター/レセプション/インフォギャラリー/シェアキッチン

AOMORI STARTUP CENTER

ワークスペースSHIFT

ワークスペースSHIFTは、弘前駅から徒歩15分の場所にある会員制ワークスペースです。ワークスペースの他、Wi-Fiや大型モニター、鍵付きロッカーなどの設備が整っています。ノマドワーカーの拠点、ミーティングの場、イベント・セミナー会場として使用でき、ただ作業をする場所ではなく、人と人がつながる空間となっています。

ワークスペースSHIFT
ワークスペースSHIFT
名称ワークスペースSHIFT
営業時間平日9:00~18:00 ※イベント等で利用できない日もあります。
休業日祝祭日
住所青森県弘前市白石町38-1 株式会社コンシス1F
住所登記シフト会員に限り7,600円/月で利用可能
交通「弘前」駅 徒歩15分
初期費用入会金4,800円 ※要問い合わせ
ドロップインシフト会員のお連れ様、系列ワークスペース会員とそのお連れ様、運営団体であるAOIT関係者とそのお客様の打ち合わせ利用に限り利用可
プラン料金例【個人会員】
6,800円/月

【法人会員】
1人目 6,800円/月
2人目以降 5,800円/月
個室※要問い合わせ
設備Wi-Fi/オフィスチェア/鍵付きロッカー/業務用コピー・スキャナー複合機/大型モニター(55インチ)/天吊りプロジェクター/AppleTV/イベント用スタッキングチェア/ホワイトボード/ワイヤレスハンドマイクやアンプ等の音響機器/24インチHDMI対応外部モニター/文房具一式

ワークスペースSHIFT

いいオフィス青森 by UGUISU

いいオフィス青森 by UGUISUTは、青森駅から徒歩5分の場所にあるコワーキングスペースです。仕事や打ち合わせに活用できる落ち着いた空間で、窓際にはコンセントがついた集中スペースも用意されており、さまざまな用途で使用することができます。入会金や初期費用不要で利用できるため、ビジター利用や隙間時間を有効活用したい方におすすめのワークスペースです。

いいオフィス青森 by UGUISUT
いいオフィス青森 by UGUISUT
名称いいオフィス青森 by UGUISUT
営業時間13:00~20:00 ※日によって営業時間が異なるためHPを確認ください。
休業日火曜
住所青森県青森市新町1-11-16 1F
住所登記不可
交通「青森」駅 徒歩5分
初期費用なし
ドロップインあり
プラン料金例【ドロップイン】
660円/2時間、2,200円/日

【プレミアムパスポート】
2万2,000円/月(全国のいいオフィス使い放題)

【店舗プラン】
※要問い合わせ

【法人利用プラン】
※要問い合わせ
個室あり ※要問い合わせ
設備Wi-Fi/電源/フリードリンク/テレカンOK/個室ブース

いいオフィス青森 by UGUISUT

青森県のコワーキングスペースについてよくある質問

青森県のコワーキングスペースについてよくある質問をご紹介します。

質問:青森で登記利用が可能なおすすめのコワーキングスペースはありますか?

青森で登記利用が可能なコワーキングスペースは「リージャスアクア青森スクエアビジネスセンター」です。豊富な席数と充実した設備はもちろん、コワーキングスペースの他、ビジネスラウンジやバーチャルオフィスなど、ビジネス環境がしっかりと整っています。

質問:青森でドロップイン可能なコワーキングスペースはどこですか?

青森でドロップイン可能なコワーキングスペースは「GRAVITY CO-WORK」「HLS弘前」がおすすめです。駅からのアクセスも良く、豊富なプランと設備も整っているため、青森県で事業をする方や起業する方の活動拠点に最適なロケーションとなっています。

青森県はビジネス環境が良く、起業や事業拡大におすすめ

青森県は本州の最北端に位置し、全国有数の農業産出県です。酪農が盛んに行われており、倉石牛や十和田湖和牛などのブランド肉の宝庫となっています。その他にも全国有数の水揚高である八戸漁港があり、海の幸や果物など食文化が多彩です。面積の65%を森林がしめ、食糧自給率も全国的に高く、日本の食料を支える大きな役割も果たしています。

青森県のコワーキングスペースを活用するメリット

青森県は北海道南と北東北3県の圏域の中央に位置しており立地環境が良く、ビジネス拡大に必要な都市サービスがそろっているエリアです。オフィス賃料も安く、東京まで東北新幹線で約3時間、東北縦貫自動車道を使い約8時間、飛行機では青森空港から約1時間と交通網も整っています。また、青森県は海外における販路開拓・拡大を目指す取り組みを支援しており、海外進出を考えている方におすすめの地域となっています。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、1つのオフィス空間を複数のビジネスパーソンで共有して仕事を行うワークスペースを指します。利用層は幅広く、働く場所を選ばないフリーランスや起業家といった方が多い傾向にあります。異なる世代・業種の方々が集まるため、利用者同士で意見交換をしたりコミュニケーションをとったりと交流を深められる点が特徴です。

コワーキングスペースでは、自由に席を移動できるフレーアドレス席を設けている場合が多いですが、他にも作業に集中できる個室や席を指定できる固定席が備わっている施設もあります。

コワーキングスペースとレンタルオフィス・シェアオフィスの違い

コワーキングが「Co(=共同の、一緒に)」「Working(=働く、仕事をする)」という語源があり、利用者同士が共同で働く場所をコンセプトとしている施設が多いです。

一方で、レンタルオフィス・シェアオフィスは、集中して仕事ができる個室をメインとしている場所が多いです。レンタルオフィス・シェアオフィスは、1人だけの空間で作業を進められるのに対して、コワーキングスペースはカフェのようなオープンスペースで人との交流も楽しめるというイメージです。

コワーキングスペースとシェアオフィス・レンタルオフィスは、厳密に区別されているわけではありません。しかし、利用目的や備わっている設備によって異なるケースがあるため、利用する際は施設情報をしっかりと確認するのが良いでしょう。

コワーキングスペースの利用形態

ワーキングスペースの利用形態は施設によって異なりますが、主に「月額制」と「ドロップイン」があります。月額制は月単位で料金を支払い、期間内は自由にワークスペースを利用できるシステムです。平日のみ・土日のみなど複数のプランが用意されています。

一方で、ドロップインは一時利用のことを意味し、利用したいときにその都度料金を支払うシステムです。時間単位や1日単位で料金が設定されているため、隙間時間を有効活用したいときなどに便利です。

初期費用を抑えてオフィスを構えられる

オフィスを構える際は初期費用や家賃、設備などのランニングコストなど費用がかかります。起業を考えている方やフリーランスとして働いている方の中には、なるべく開業資金や固定費の負担を抑えたいという方も多いかと思います。

その点、コワーキングスペースは、費用を抑えたオフィス利用でコスト負担がかなり軽減されるのが大きなメリットです。青森県で起業を目指している方やフリーランスとして働きたいと考えている方は、コワーキングスペースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、青森県で利用できるおすすめのコワーキングスペースをご紹介しました。低コストで利用可能な施設やドロップイン可能な施設、個室が備わっている施設が多くあり、地方拠点や地方で起業を考えている方に最適なエリアです。

施設によって設備や利用形態は異なるため、ぜひ当記事で取り上げた青森県のコワーキングスペースを参考に、自身にあったコワーキングスペースを探してみてください。

青森周辺のオフィス情報

青森周辺でオフィスをお探しの方は以下記事も参考になります。

青森のレンタルオフィス・シェアオフィス

八戸のコワーキングスペース

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-青森コワーキングスペース