レゾナンス PR

【レゾナンス秋葉原店を徹底解説】申し込む前の最終確認!

この記事はレゾナンス秋葉原店や秋葉原のバーチャルオフィスに興味がある人に向けて書いています。

レゾナンス初の千代田区アドレスバーチャルオフィスとなるため要注目です!

レゾナンス バーチャル 秋葉原店
レゾナンス バーチャル 秋葉原店

レゾナンス秋葉原は月額990円~という圧倒的な低料金で千代田区アドレスで登記可能なバーチャルオフィスです。レゾナンスブランドのバーチャルオフィス店舗は続々と増えており、秋葉原店に関しては、レゾナンス初の千代田区バーチャルオフィスということで気になっている人も多いことでしょう。

そのような方は申し込む前に、当記事でビル外観や登記住所、サービスの特長について、一通り理解した上で、申し込むことをおすすめします!住所利用/登記すれば基本的には中長期的に利用することになりますので、是非最終チェック用の記事として活用ください!

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス秋葉原店を検討する方は、申し込みの前にこの記事で理解を深めることをおすすめします。当サイト限定のお得な紹介コードもお知らせしています!

レゾナンス バーチャル 秋葉原店 建物外観
レゾナンス バーチャル 秋葉原店 建物外観

レゾナンス秋葉原店は、なんといってもレゾナンス初となる千代田区バーチャルオフィスという点が注目ポイントです。ご存じの通り、千代田区アドレスは港区、中央区と並んで、都心3区のひとつであり、多くの大企業が本社を構える、東京の一等地です。千代田区アドレスで登記し、HPや名刺に「東京都千代田区」と明記することで、取引先や顧客からの信頼性も向上することでしょう。

また、秋葉原という街の特性上、タレントやそれに付随する仕事をしている人のファンレターなどの受け取り住所としてレゾナンス秋葉原の住所を利用するのも相性が良いでしょう。最近はタレント、ユーチューバー、インスタグラマーなどの有名人がバーチャルオフィスを利用するケースも増えています。

当記事ではレゾナンス秋葉原店の料金やサービスについて徹底解説していきます。

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス秋葉原店の料金

まずは、一番気になるであろうレゾナンス秋葉原店の料金ですが、月額990円~です!安すぎますね!

レゾナンス バーチャルオフィス
レゾナンス

レゾナンス秋葉原店では用途に合わせて選択できるように複数のプランが用意されています。

メインとなる「住所利用/登記」に特化したプランの料金は以下の2つが用意されています。

転送頻度」と、「店舗での郵便物の受け取り」の2つを見比べて、自分にあったどちらかのプランを選択するとよいかと思います。

プラン名月1転送プラン週1転送プラン
月額費用990円1650円
入会金5,500円5,500円
デポジット1000円~1000円~
登記可能可能
特商法表記可能可能
屋号1屋号まで無料1屋号まで無料
郵便物転送月1回転送(郵送料は実費)
※基本、月末 水曜日の発送。
ただし急に必要な郵便物は
スポット転送費(1回500円+郵送費)
で対応可能
毎週水曜転送(郵送料は実費)
店舗受取不可可能
レゾナンスの料金

「登記」の項目を見ると、どちらも「可能」となっていることが分かると思います。

そうです!レゾナンスでは月額990円のプランでも登記可能という点がポイントです。最近は「住所利用のみ」のプランも増えており、それは非常に安いのですが、「登記可能」プランにすると、料金が結構上がるということもありますが、レゾナンスでは登記可能で「月額990円」という圧倒的な安さとなっています。週1転送プランでも「月額1,650円」と非常に安いので、マメに転送してもらいたい人にもおすすめです。

レゾナンス秋葉原店で登記できる住所

レゾナンス秋葉原店で登記できる住所は、東京都千代田区神田須田町1丁目です。

登記住所東京都千代田区神田須田町1丁目 ※利用住所は会員のみに公開
レゾナンス秋葉原店の住所

丁目以降の住所については、会員のみの公開情報となっており、申し込み後の公開されます。

「秋葉原」は交通の要諦であり、オフィス街としても人気が高い注目エリア

レゾナンス秋葉原は秋葉原駅徒歩4分のバーチャルオフィス
レゾナンス秋葉原は秋葉原駅徒歩4分のバーチャルオフィス

秋葉原はJR山手線・京浜東北線・総武線、日比谷線、つくばエクスプレスの各線が利用可能な交通利便性抜群のエリアです。主要エリアにダイレクトアクセスすることができ、オフィス街として人気です。秋葉原駅周辺には高層ビルも建ち並び、乗降者数ランキングでも上位の駅です。秋葉原周辺のバーチャルオフィスは千代田区と台東区で登記可能ですが、レゾナンス秋葉原店では人気の千代田区アドレスで登記できる点もポイントと言えるでしょう。

レゾナンス秋葉原の建物外観

続いてレゾナンス秋葉原店の建物外観を紹介します。

レゾナンス バーチャル 秋葉原店 建物外観
レゾナンス バーチャル 秋葉原店 建物外観

レゾナンス秋葉原店のビル外観は白を基調としたタイル張りとなっており、非常にスタイリッシュです。月額990円~でこのオシャレなビルの4階を自社オフィスとして登記できます。

きちんとしたビルなので、ビルエントランスもご覧の通り、オフィスらしい雰囲気です。レゾナンス秋葉原店は会議室があるため、打ち合わせのときに活用できますし、取引先が来社する際も、この雰囲気のビルとエントランスであれば、安心して利用できますね!

レゾナンス バーチャル 秋葉原店 ビルエントランス vort秋葉原Ⅳ
レゾナンス バーチャル 秋葉原店 ビルエントランス

レゾナンス秋葉原店のビルは大手不動産会社が保有するブランドビルであり、全国で多数展開、認知度も高いビルです。認知度の高いビルで登記することにより、立地の信頼性と、ビル名による信頼性のダブルの信頼性を得れることで、レゾナンス秋葉原店で登記するメリットと言えます。

レゾナンス会員は、契約拠点以外の会議室も利用可能です。なので、秋葉原店の会員も、他の店舗の会議室を利用できて便利です。

丁目以降の住所は会員になった後に公開されますが、例えば、Google MAP等で住所を調べる人がいたとして、このオシャレな外観であれば印象も良さそうですね。

レゾナンスのバーチャルオフィスの特徴として、各店舗が有人受付である点が挙げられます。有人受付なので、会議室を利用する際に分からないことがあっても、その場ですぐに聞くことができますし、ゲスト来客の際も、受付スタッフがいることで、会社としての体裁も保ちやすいでしょう。

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス秋葉原店の交通アクセス

レゾナンス秋葉原店の交通アクセスはJR山手線『秋葉原駅』徒歩4分、JR山手線『神田駅』徒歩4分、東京メトロ丸ノ内線『淡路町駅』徒歩3分です。

交通アクセスJR山手線『秋葉原駅』より徒歩4分
JR山手線『神田駅』より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線『淡路町駅』より徒歩3分
レゾナン秋葉原店の交通アクセス

レゾナンス秋葉原店は、主要駅を走る秋葉原駅から徒歩4分。これだけでもとても便利なのですが、実は神田駅や淡路町駅も4分、3分で利用可能です。複数路線を利用できるため、各方面から、レゾナンス秋葉原の会議室を利用可能です。

レゾナンスは全店舗に会議室が併設されたバーチャルオフィスであるため、交通利便性が良い点は、利用者としても非常に便利です。

レゾナンス秋葉原店の店舗概要

レゾナンス秋葉原店のサービス概要をまとめておきます。

店舗名レゾナンス秋葉原店
住所東京都千代田区神田須田町1丁目
オープン日時2024年7月16日 ※申込予約は6月14日(金)より開始
利用料金入会金:5,500円
デポジット(郵便転送用):1,000円~
月額料金:990円
サービス内容法人登記
郵便物の受け取り
郵便物転送
到着郵便物の写真送信
名刺・HP・特商法
屋号登録
会員サイト/会員専用アプリ
貸し会議室
法人口座・法人クレジットカードのご紹介
起業支援サポートサービスのご紹介

サービス内容を見て分かる通り、法人登記や郵便物の受け取り、転送に加えて、多数のサービスが用意されています。

バーチャルオフィスの業者の中でも、付随サービスは充実しており、会員特典も多数あります。

秋葉原のバーチャルオフィスの中でも、格安で登記可能なレゾナンス秋葉原店。ここまで読んで、早速申し込みをしたいという人は、以下の申し込み方法と、お得な紹介コードを活用して、ビジネスを飛躍させてください!

レゾナンス秋葉原店への申し込み

以上、レゾナンス秋葉原店について一通り紹介してきましたが、この記事を見ている人の中には、「レゾナンス秋葉原店について理解ができたので早速申し込みをしたい!」という人もいることでしょう。

レゾナンス秋葉原店の申し込みですが、実はお得に申し込むことができます。

お得!レゾナンスの紹介コード

「3ヵ月の基本料金無料キャンペーン」を実施しているので、そちらを適用できるのと、さらに当サイト限定の「入会金1,000円OFF」の紹介コードを併用することが可能です。

入会金1,000円OFFのお得な紹介コードは【Tcy-H】です。利用方法は簡単2STEP。①当サイトからの申し込み ②申し込みフォームの備考欄に【Tcy-H】を記入。たったのこれだけです。

3ヵ月の基本料金無料」と、「入会金1,000円OFF」の紹介コード(Tcy-H)を使った、お得な申し込みは以下より可能です。

お得に申し込みたいという方は以下より早速、申し込みをしてみてください。レゾナンス秋葉原店以外の店舗でも適用できます。

↓ ↓ ↓

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンスの紹介コード

バーチャルオフィス観点での秋葉原という街

秋葉原は日本ならではの文化とビジネスが融合する特別な街です。


東京の秋葉原は、世界中から注目を集めるコンテンツを有しており、日本に訪れる旅行客にも人気です。たとえば、アニメ、漫画、ゲーム、アイドルなど、様々なコンテンツがあり、訪れる人を魅了し続けています。また再開発で高層ビルが増えたことにより、IT企業やベンチャー企業の集積地としても注目されています。

また、秋葉原といえば、電気街として有名です。ヨドバシカメラやビックカメラなどの大型家電量販店をはじめ、パソコンショップ、スマホショップ、オーディオ専門店など、様々な電気店が軒を連ねています。

秋葉原は上記のような特徴があるため、秋葉原周辺に住む人はもちろんですが、製造業やコンテンツビジネス、IT、物販など幅広い業種のビジネス拠点として最適です。

秋葉原のオフィス賃料は高額ですが、秋葉原のバーチャルオフィスを活用することで、安い料金で登記でき、秋葉原にビジネス拠点を持つことができます。

秋葉原エリアの有名ビル

秋葉原エリアの有名オフィスビルとしては以下があります。秋葉原駅は乗降者数ランキングでも全国上位にランクインする駅なので、秋葉原駅周辺を中心に高層ビルも多数あります。

  • 秋葉原UDXビル(東京都台東区秋葉原1丁目1-1)
  • 秋葉原クロスフィールド(東京都台東区秋葉原1丁目18-1)
  • アキバ・スクエア(東京都台東区外神田1丁目1-1)
  • 秋葉原センタービル(東京都台東区秋葉原1丁目11-4)
  • 秋葉原電気ビル(東京都台東区秋葉原1丁目13-8)

有名オフィスビルで登記できるような格安のバーチャルオフィスは現状ありませんが、それでも信頼性を十分担保できる一等地アドレスで登記できるので、レゾナンス秋葉原店はコスパ重視の人には大変おすすめです。

秋葉原や千代田区でバーチャルオフィスをお探しなら

秋葉原や秋葉原が属する千代田区でバーチャルオフィスをお探しなら以下記事も参考にしてください。

千代田区のバーチャルオフィス

飯田橋のバーチャルオフィス

レゾナンスに関する記事一覧はこちら

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら

【レゾナンスを徹底解説】990円で登記可能!安いと評判のバーチャルオフィスを5分で理解

レゾナンスの紹介コード

【レゾナンス銀座×徹底解説】申し込む前の最終確認!

レゾナンス日本橋店を徹底解説します!中央区日本橋で登記可能!

【レゾナンス浜松町本店×徹底解説】申し込む前の最終確認!

レゾナンス青山店を徹底解説します!登記住所や店舗の雰囲気は?

レゾナンス恵比寿店を徹底解説します!人気の恵比寿で登記可能

【レゾナンス新宿×徹底解説】申し込む前の最終確認!

【レゾナンス渋谷×徹底解説】申し込む前の最終確認!

【レゾナンス秋葉原店を徹底解説】申し込む前の最終確認!

【レゾナンス横浜×徹底解説】990円~の安さで横浜市で登記可

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-レゾナンス
-,