レゾナンス

【レゾナンス横浜×徹底解説】990円~の安さで横浜市で登記可

この記事はレゾナンス横浜や横浜のバーチャルオフィスに興味がある人に向けて書いています。

レゾナンス横浜はレゾナンス初の神奈川エリア店舗であり、神奈川・横浜で登記したい人にとっては候補になるであろうバーチャルオフィスです。当記事ではレゾナンス横浜の料金やサービスに関して徹底解説していきます。

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス横浜は神奈川・横浜エリアのバーチャルオフィスの中では最低水準の料金設定であるため、「とにかく安い料金で登記したい!」という人にはおすすめのバーチャルオフィスとなります。レゾナンス横浜を検討する方は、申し込みの前にこの記事で理解を深めてみてください。当サイト限定のお得な紹介コードもお知らせしています!

レゾナンス横浜店 受付
レゾナンス横浜店 受付

レゾナンス横浜の料金

さて、気になるレゾナンス横浜の料金ですが、なんと「月額990円~」用意されています。

最大の特徴は990円の最安プランでも登記可能という点です。詳しく見ていきましょう!

レゾナンス メイン画像
レゾナンス

メインとなる「住所利用/登記」に特化したプランの料金は以下の2つが用意されています。

「転送頻度」と、「店舗での郵便物の受け取り」の2つを見比べて、自分にあったどちらかのプランを選択するとよいかと思います。

プラン名月1転送プラン週1転送プラン
月額費用990円1650円
入会金5,500円5,500円
デポジット1,000円~1,000円~
登記可能可能
特商法表記可能可能
屋号1屋号まで無料1屋号まで無料
郵便物転送月1回転送(郵送料は実費)
※基本、月末 水曜日の発送。
ただし急に必要な郵便物は
スポット転送費(1回500円+郵送費)
で対応可能
毎週水曜転送(郵送料は実費)
店舗受取不可可能
レゾナンスの料金

つまり、郵便物がそれほど来ない人で、月1確認できればよい、ということであれば月額990円の「月1転送プラン」、いやいや週1でマメにチェックしておきたいよ、という人は月額1,650円の「週1転送プラン」ということになります。

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンス横浜で登記できる住所とアクセス

続いては重要な登記可能住所を見ていきましょう!

レゾナンス横浜で登記できる住所は、「神奈川県横浜市西区北幸2丁目」です。

登記住所神奈川県横浜市西区北幸2丁目
※利用住所は会員のみに公開
レゾナンス横浜の登記住所

丁目以降の住所については、会員のみの公開情報となっており、申し込み後の公開されます。

レゾナンス横浜で登記できる「横浜市西区」というエリアには日本有数の巨大ターミナル駅「横浜駅」が所在します。横浜駅周辺は市内最大の繁華街が形成されており、「横浜市西区」は高層ビルも多いエリアです。よってビジネスアドレスとしては非常に価値があります。

レゾナンス横浜の交通アクセス

続いてはアクセス面です。レゾナンス横浜の交通アクセスは「横浜駅徒歩5分」です。

交通アクセスJJR京浜東北・根岸線『横浜』駅 徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン『横浜』駅 徒歩4分
レゾナンス横浜の交通アクセス

「横浜駅」は1日の利用者数が多い駅のランキングでは第4位に位置する日本有数の巨大ターミナル駅です。レゾナンス横浜は、そんな横浜駅からわずか徒歩5分という好立地にあります。

バーチャルオフィスなので駅距離は関係ないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、実はレゾナンス横浜のオフィスは会議室として提供されているため、駅から近い立地はメリットも大きいのです。

会員であればレゾナンスの各バーチャルオフィスで提供されている会議室を1,100円/時という安さで利用できます。レゾナンス横浜については、横浜駅から徒歩5分という近さなので、打ち合わせや商談、小規模セミナーなどで多目的に利用できて使い勝手も良いと思います。

レゾナンス横浜の会議室

レゾナンス横浜には受付スタッフがおり、前述の通り、会議室も併設されています。

バーチャルオフィスで登記し、普段は自宅やカフェで仕事をしている人も、ビジネスをしていると打ち合わせのシーンは少なからず出てきます。

そんなときにはレゾナンス横浜の会議室を利用するとよいでしょう。駅から近いという交通利便性だけではなく、会議室の室内はお洒落な雰囲気なので、お客さんを呼びやすいという特徴もあります。

レゾナンス横浜の受付や会議室の雰囲気を紹介します。

レゾナンス横浜店 会議室
レゾナンス横浜店 会議室
レゾナンス横浜店 ソファ席
レゾナンス横浜店 ソファ席

いかがでしょうか?使い勝手良さそうですよね!とてもバーチャルオフィスとは思えません。

レゾナンス横浜への申し込み

料金や会議室の雰囲気などを確認してきて、レゾナンス横浜に申し込みたい!と思っている人もいると思います。

レゾナンス横浜の申し込みですが、実はお得に申し込むことができます

お得!レゾナンスの紹介コード

「3ヵ月の基本料金無料キャンペーン」を実施しているので、そちらを適用できるのと、さらに当サイト限定の「入会金1,000円OFF」の紹介コードを併用することが可能です。

入会金1,000円OFFのお得な紹介コードは【Tcy-H】です。利用方法は簡単2STEP。①当サイトからの申し込み ②申し込みフォームの備考欄に【Tcy-H】を記入。たったのこれだけです。

「3ヵ月の基本料金無料」と、「入会金1,000円OFF」の紹介コード(Tcy-H)を使った、お得な申し込みは以下より可能です。

お得に申し込みたいという方は以下より早速、申し込みをしてみてください。レゾナンス横浜以外の店舗でも適用できます。

↓ ↓ ↓

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

レゾナンスの紹介コード

バーチャルオフィス観点での横浜という街

レゾナンスは、浜松町 ⇒ 銀座 ⇒ 渋谷 ⇒ 新宿 ⇒ 横浜 という順番でバーチャルオフィスを出店させていますが、東京の主要エリアと同じぐらい、横浜はポテンシャルがある街です。

全国の中でも横浜は人口が多く、また行政も起業支援に力を入れていることおから、起業・独立をする人も多く、その際にはバーチャルオフィスを検討する人も多いことでしょう。

横浜の認知度は抜群であり、地元の方にとっては馴染みのある横浜市の住所で登記することで、良いスタートを切れることでしょう。また横浜以外に既に事務所を持つ人が、横浜に支店を出す際にもバーチャルオフィスは活用できます。

なんといってもオフィスの維持コストが安いので、資金面でも非常にメリットが高く、また支店開設までのスピードも非常に速いです。

横浜の認知度と信頼性、そしてバーチャルオフィスの安さ・コスパの良さなどが合わさったサービスとして、レゾナンス横浜がありますが、横浜でバーチャルオフィスにとっては使い勝手の良いサービスになるはずなので最適なプランを選定の上、申し込んでみるとよいでしょう。

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

横浜・神奈川でバーチャルオフィスをお探しなら

横浜や神奈川エリア全体でバーチャルオフィスオフィスを探される方は以下記事も参考になります。是非チェックしてみてください。

横浜のバーチャルオフィスまとめ(格安料金で横浜市で登記可能)

川崎のバーチャルオフィスまとめ(格安料金で横浜市で登記可能)

レゾナンスに関する記事一覧はこちら

レゾナンス バーチャルオフィス 3ヵ月無料キャンペーン
レゾナンス バーチャルオフィス【3ヵ月無料キャンペーン】

>>レゾナンスのプラン詳細・申込はこちら(お得な紹介コードは「Tcy-H」)

【レゾナンスを徹底解説】990円で登記可能!安いと評判のバーチャルオフィスを5分で理解

レゾナンスの紹介コード

【レゾナンス銀座×徹底解説】申し込む前の最終確認!

レゾナンス日本橋店を徹底解説します!中央区日本橋で登記可能!

【レゾナンス浜松町本店×徹底解説】申し込む前の最終確認!

レゾナンス青山店を徹底解説します!登記住所や店舗の雰囲気は?

レゾナンス恵比寿店を徹底解説します!人気の恵比寿で登記可能

【レゾナンス新宿×徹底解説】申し込む前の最終確認!

【レゾナンス渋谷×徹底解説】申し込む前の最終確認!

【レゾナンス横浜×徹底解説】990円~の安さで横浜市で登記可

レゾナンス横浜でよくある質問

ここからは、レゾナンス横浜でよくある質問をご紹介します。

質問:レゾナンス横浜の住所は?

レゾナンス横浜の住所は「こちら」に記載しています。レゾナンス横浜では人気の横浜市西区アドレスで登記可能です。

質問:レゾナンス横浜の申込方法と、お得な紹介コードは?

レゾナンス バーチャルオフィスの申し込みと紹介コードは「こちら」に記載しています。「入会金が1000円OFF」になるお得な紹介コードです。使い方も分かり易く解説しています。

レゾナンス横浜で登記可能な横浜市西区の特徴

住所はHPや名刺などで人の目に触れる機会も多いものになるため、住所が持つイメージは非常に重要です。

そのような観点では手軽に希望の住所で登記できるバーチャルオフィスについても、対象となるオフィスの住所と、その街のイメージを理解しておくことは重要だと言えます。

ここからは、レゾナンス横浜で登記可能な横浜市西区の街の特徴についていくつかまとめておきたいと思います。

横浜市西区の特徴

  • 【高度な都市開発】 横浜市西区は、都市開発が進んだエリアであり、近代的なビルや住宅が立ち並んでいます。オフィスビルも充実しており、ビジネスの拠点として適しています。
  • 【港と海に開放感】 横浜市西区は、横浜港や海岸に近い立地にあります。これにより、海の景色や海風を楽しむことができます。また、港湾関連の産業が盛んであり、国際的な交流が活発です。オフィスによっては窓から横浜港が眺められる部屋も
  • 【商業施設の充実】 ショッピングモールや商店街が多く存在し、様々なショップやレストランが集まっています。仕事の合間や休日には、買い物や食事を楽しむことができます。
  • 【自然環境の豊かさ】横浜市西区は、緑豊かな公園や広場が点在しています。自然に囲まれた環境でリフレッシュすることができます。オフィス街からもアクセスしやすく、散歩やジョギングなどのレジャーアクティビティも楽しめます。
  • 【アートと文化】 横浜市西区には、美術館やギャラリー、劇場などの文化施設があります。さまざまな展示や公演が開催され、アートや文化に触れる機会が豊富です。仕事の合間にクリエイティビティを刺激することができます。

横浜市西区には以上の特徴がありますが、オフィスも多いエリアであり、ビジネスアドレスとしても非常にマッチしている住所・街と言えるでしょう。

-レゾナンス