【御茶ノ水のコワーキングスペース6選×体験記No1】格安ドロップインあり! | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

御茶ノ水のコワーキングスペース6選。賃料情報あり!格安オフィスから大手の高級系まで

      2021/01/31

>>格安!月額1万円台~のレンタルオフィス問い合わせ受付中

【御茶ノ水で借りたいコワーキングスペース6選】格安、1日ドロップインも

今回紹介するのは「御茶ノ水のコワーキングスペース」です。

御茶ノ水は、東京大学をはじめ歴史ある大学が集まっており、国内最大の「学生の街」といえるエリアです。つまり若いエネルギーやバイタリティーに溢れる、活気のある街といえます。

今回紹介するのは御茶ノ水のコワーキングスペース

今回紹介するのは御茶ノ水のコワーキングスペース

都内各地との交通アクセスも良く、御茶ノ水駅にはJR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線が乗り入れています。利便性と街の活気に魅せられ、若い起業家・個人事業主が多く集まっている御茶ノ水。この街にはどんなコワーキングスペースがあるのか、早速のぞいてみましょう。



BIZcomfort御茶ノ水

「BIZcomfort御茶ノ水」は国内主要都市にコワーキングスペースを展開している、「ビズコンフォート」の拠点です。

スペース内は「オトナカッコイイ」をコンセプトにしたというだけあって、ブラックを基調としたシンプルで落ち着いた雰囲気。パーテーション付きのブース席と、長テーブル席、そして壁ぎわのカウンター席があります。合計21席が用意されており、その日の気分や仕事内容で好きな席を選べます。また、どの席も一人が使えるスペースがゆったりとしているので、仕事がしやすいと好評です。

プラン料金は利用する時間帯や曜日などによって無駄なく選べますが、登記サービス料は含まれていません。普段は自宅などで仕事をしていて、オフィス設備は月に2回くらい使えればいいという方には、お得なライトプランも。

登記、ロッカー、ポストはそれぞれ、オプション契約により利用できます。

名称 BIZcomfort御茶ノ水
住所 東京都文京区本郷3-4-3 ヒルズ884 お茶ノ水ビル 5F
交通 JR各線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩5分
丸ノ内線「御茶ノ水駅」2番出口より徒歩5分
千代田線「新御茶ノ水駅」B1出口より徒歩6分
丸ノ内線「本郷三丁目駅」2番出口より徒歩6分
プラン
料金例
全日プラン :月額10,000円
土日祝プラン:月額4,000円
ライトプラン:月額2,000円
全拠点プラン:月額18,000円
営業時間 24時間
設備サービス 無線LAN・電源・複合機・会議室・フリードリンクなど 

>>BIZcomfort御茶ノ水の詳細はこちら



ワークスタイリング御茶ノ水

「ワークスタイリング御茶ノ水」は三井不動産が運営している、「ワークスタイリング」SHAREの、御茶ノ水のオフィスです。

全国の主要ビジネス都市に55ものシェアオフィスを展開していますが、そのすべてが法人を対象としています。10分単位でフレキシブルに利用できるのが特徴。すきま時間を有効活用しながら仕事を前に進められるので、忙しいワーカーたちに人気です。

しかも御茶ノ水駅から徒歩数分でアクセスできるという、好立地。平日しか営業していないのは少し残念ですが、営業時間は8:00~21:00とワイドです。

また写真でおわかりのように、爽やかなカラーを取り入れたオフィス空間が特徴的。ここに来ると頭がスッキリして仕事がはかどるするというワーカーの声も、納得です。外出が続くときに、わざわざ「ワークスタイリング御茶ノ水」へ戻って、リセットタイムを設けるというワーカーの声も。

さらに、ワークスタイリングシェアで出会ったワーカーが新たな仕事を始めたという例も。大手企業も多く利用する「ワークスタイリング」のシェアオフィスだからこそ、ビジネスチャンスの広がりも期待できます。

ただし、10分単位で利用できるシステムは便利ですが、1日じっくりと仕事をするための拠点としては割高です。主に自宅などで仕事をしているけれど、たまにはオフィス設備も利用したいという人におすすめです。

名称 ワークスタイリング御茶ノ水
住所 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル4F
交通 JR「御茶ノ水駅」より徒歩2分
東京メトロ「御茶ノ水駅」より徒歩3分
東京メトロ「新御茶ノ水駅より徒歩3分
東京メトロ・都営「神保町駅」より徒歩8分
プラン
料金例
10分300円
営業時間 平日8:00~21:00
設備サービス 無線LAN・電源・複合機など

>>ワークスタイリング御茶ノ水の詳細はこちら



GrinSpace

「GrinSpace」のスペース内は趣向が異なるいろいろなエリアに分かれていて、楽しく仕事ができます。

スタッフの方がヤスリ掛けしたという杉の木の一枚板をカウンターテーブルとしているのは、カフェエリア。カラフルな椅子が並び、隣人との会話が弾んで、どんどんアイディアが出てきそうです。

一人で集中したいときに適しているのは、パーソナルエリア。4席のみですが個別ブースになっており、じっくりと資料を読み込んだり書類を作成するのに適しています。

公園をイメージしたとう人工芝が敷かれたグリンエリアは、土足厳禁。寝そべって作業したり、自由なスタイルで休憩もできる珍しい空間です。

そのほか、打ち合わせに適したカンファレンスエリアや会議室、ソファが置かれたラウンジエリアもあります。いろいろなエリアを使って気分や姿勢を変えながら一日を過ごせるなんて、ちょっとした贅沢かも。なお、会議室は最大17名収容のイベントスペースとしても使えます。

名称 GrinSpace
住所 東京都千代田区外神田2丁目2-18 東信お茶の水ビル1F
交通 JR「御茶ノ水駅」より徒歩5分
JR「秋葉原駅」より徒歩7分
プラン
料金例
フリー席 :月額10,000円
個室ブース席:月額40,000円
ドロップイン:1時間500円、2時間800円、1日1,500円
営業時間 平日10:00~21:00、土日祝10:00~18:00
設備サービス 無線LAN・電源・複合機・会議室など

>>GrinSpaceの詳細はこちら



axle(アクスル)御茶ノ水

「axle(アクスル)御茶ノ水」は2020年に、築50年以上の企業の社宅をリノベーションしてオープンしたワークスペースです。

地下1階が固定席のシェアオフィス、2階がフリー席のコワーキングスペースになっています。そのほかに、個室オフィスのフロアもあり。また屋上は、ミーティングやイベント会場として使えるテラススペースになっています。さらに120名収容可能なイベントスペースも併設。音響設備やキッチン付きのスペースもあるなど、さまざまな用途に対応できます。

会議室は13室あり、そのすべてに4Kモニターとホワイトボードを完備。和室タイプの会議室も用意されています。

どのフロアもスタイリッシュな雰囲気で、一歩足を踏み入れれば自然に仕事モードのスイッチが入ります。また広々としたスペースなので、資料をたくさん広げても作業しやすく、隣人の目も気になりません。

名称 axle(アクスル)御茶ノ水
住所 東京都千代田区神田小川町3丁目28-5
交通 JR「御茶ノ水駅」より徒歩6分
東京メトロ「新御茶ノ水駅」より徒歩3分
各線「神保町駅」より徒歩8分
プラン
料金例
コワーキングスタンダード会員:15,000円
コワーキングマスター会員:25,000円
ドロップイン会員:1日1,500円
営業時間 平日・土曜 9:00~18:00 
設備サービス 無線LAN・電源・複合機・フリードリンクなど

>>axle(アクスル)御茶ノ水の詳細はこちら



THE OFFICE神田

「THE OFFICE神田」は国内各地でレンタルオフィスを運営している、「アセットデザイン」の拠点です。

御茶ノ水駅からは少し歩きますが、丸の内線でお隣の淡路町駅まで行けば、ぐっと近くなります。24時間365日利用可能なコワーキングスペースが格安料金で契約できるので、検討の価値あり。

スペース内のビジネスラウンジも、無料で使えます。しかも「THE OFFICE神田」でシェアオフィスプランを契約すると、他の拠点のラウンジを追加料金なしで利用できる特典付き。渋谷・新宿・青山・有楽町・赤坂見附・麹町・有明・名古屋・大阪に、立ち寄れる先ができるのですから、かなりお得です。

「THE OFFICE神田」には4名用と6名用の会議室があり、それぞれ30分300円・400円で利用できます。

シェアオフィスプランの料金には、住所利用・法人登記・社名表示が含まれています。スペース内はシックで高級感のあるオフィス家具が配置され、落ち着いています。

名称 THE OFFICE神田
住所 東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビルB1F
交通 都営新宿線「小川町駅」より徒歩1分
丸の内線「淡路町駅」より徒歩3分
千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩2分
JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩9分
JR山手線「神田駅」より徒歩10分
プラン
料金例
シェアオフィス :月額11,500円
営業時間 24時間365日
設備サービス 無線LAN・電源・複合機・会議室・フリードリンクなど 

>>THE OFFICE神田の問い合わせ/内覧予約はこちら

>>THE OFFICE神田の詳細はこちら



プレミアムオフィス神田

「プレミアムオフィス神田」も御茶ノ水エリアのコワーキングスペースをお探しの方に、選択肢の一つとしておすすめしたい拠点です。

御茶ノ水周辺の各駅からアクセス抜群で、しかも24時間利用可能。お休みは施設点検の日のみで年に1日ですから、かなり使い勝手のいいコワーキングスペースといえるでしょう。

格安なコワーキングプラン料金には、登記利用料や宅配ボックス料も含まれています。専用ポストや専用ロッカーをご希望であれば、オプション契約により利用可能です。

スペース内は「おしゃれなカフェ」といった雰囲気で、照明の色合いも柔らかく落ち着けます。コワーキングスペースの席はすべてフリー席なので、気分や作業内容に合わせて自由に移動できます。

名称 THE OFFICE神田プレミアムオフィス神田
住所 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル3F
交通 千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩2分
銀座線「神田駅」より徒歩4分
JR「神田駅」より徒歩7分
JR「秋葉原駅」より徒歩8分
日比谷線「秋葉原駅」より徒歩9分
プラン
料金例
コワーキングプラン:月額9,000円~
営業時間 24時間
設備サービス 無線LAN・電源・複合機・会議室・フリードリンクなど 

>>プレミアムオフィス神田の詳細はこちら



御茶ノ水のコワーキングスペースまとめ

以上、今回は御茶ノ水のコワーキングスペースを取り上げました。

御茶ノ水は「学生の街」であると、冒頭でご紹介しました。しかし最近では周辺の再開発によってオフィスビルが増え、企業の移転や流入が増加しています。

ビジネス街としての整備が進み起業家がもっと集まれば、御茶ノ水のコワーキングスペースの役割もさらに大きくなるでしょう。勢いのある御茶ノ水を拠点とした起業を、考えてみませんか?

 - 御茶ノ水コワーキングスペース

  一緒にこんな記事も読まれています

関連記事はありませんでした