横浜レンタルオフィス・シェアオフィス

【ビジネスエアポート横浜】横浜駅徒歩5分、新高島駅徒歩1分。船をモチーフにした心地よいワークプレイス

投稿日:

今回は「ビジネスエアポート横浜」を紹介します。

ビジネスエアポート初となる横浜エリアの店舗であり、各線「横浜」駅から徒歩5分、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩1分の好ロケーションです。

2021年竣工、地上21階・地下1階建ての高層ビル「横濱ゲートタワー」の3階に位置します。

横濱ゲートタワー3階のビジネスエアポート横浜

登記可能な住所は「神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー3F」です。この外観とアドレスですから企業ブランディングにも寄与するでしょう。

当記事ではビジネスエアポート横浜の実際のオフィスの雰囲気を豊富な写真や動画で紹介します。立地の良さはもちろんですが、オフィスの快適さも抜群ですので、横浜周辺でオフィスをお探しの方は是非チェックしてみてください

店舗詳細はこちらから、資料請求/内覧予約はこちらから可能です。

ビジネスエアポート横浜の住所、交通アクセス、賃料、営業時間等

ビジネスエアポート横浜の基本データです。

名称 ビジネスエアポート横浜
住所 神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー3F
交通 JR、東急線ほか「横浜」駅東口より徒歩5分
(横浜ポルタG階段より徒歩3分)
みなとみらい線「新高島」駅1番出口より徒歩1分
プラン/賃料 《サービスオフィス》
・ROOM(1名用完全個室) 121,000円(税込)~/月
・ROOM(2~20名用完全個室)220,000円(税込)~/月
《シェアワークプレイス》
・プライベート会員 9,900円(税込)/月
・マスター会員 33,000円(税込)/月
・アドレス会員 66,000円(税込)/月
営業時間 平日 8:00~21:00(土日祝日、年末年始、当館指定日は休館)
URL >>ビジネスエアポート横浜の公式HP
>>資料請求/内覧予約/問い合わせページ

後程詳しく紹介しますが、プランは大きく2つあります。

自社専用の完全個室が使える「サービスオフィス」と、豪華且つ、広々としたラウンジが使える「シェアワークプレイス」です。

早速、紹介していきたいと思いますが、3階のエレベーターを出ると大理石調の豪華な床に、ガラス張りで開放感抜群のラウンジ・受付が見えてきます。

ビジネスエアポート横浜_受付

ビジネスエアポート横浜_受付

打ち合わせやオンラインミーティング、ソロワークなどさまざまな目的で利用できるラウンジ

ビジネスエアポート横浜のラウンジは2つに分かれています。

まずは受付そばのラウンジから紹介していきましょう。こちらは明るく開放的な空間です。天井高はなんと3.5メートル。取引先を招いて打ち合わせする際は是非活用したいラウンジです。人の出入りや会話もそれなりにあることから、カフェのように多少賑やかなほうが仕事が捗る、という人には最適なワークプレイスになるでしょう。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

打ち合わせに使えそうなスペースとしては、こちらのソファ席や、

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

奥のテーブル席などがあります。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

開放感のある窓からは緑も見え、とても気持ちの良い空間です。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

▼こちらのスペースは打ち合わせでも、ソロワークでも使えそうですね。

ビジネスエアポート横浜_SWP_作業向き

ビジネスエアポート横浜_SWP_作業向き

ビジネスエアポート横浜_SWP_作業向き

窓際でソロワークをしたい人にはこちらの席がおすすめです。

ビジネスエアポート横浜_SWP_作業向き

一息つけるスペースもありました。

ビジネスエアポート横浜_SWP_リラックス

ビジネスエアポート横浜_SWP_リラックス

集中できるブース席を中心に多彩なワークスペースが魅力のラウンジ

もうひとつのラウンジも紹介しましょう!こちらはさまざまなタイプのワークスペースが用意されていますが、ソロワークスペースについてはシックで大人な雰囲気です。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_サービスオフィス付近

集中したい人におすすめのワークスペースがこちら。間仕切りのあるブース席です。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

隣の視線を気にせず仕事ができます。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

こちらも間仕切りのある1名用席。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

ソファタイプなので快適です。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

座ってみました。間仕切りは高さがあるので、ご覧の通り、隣席からの視線は全く気になりません。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ブース席_集中ゾーン

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_サービスオフィス付近

1名用デスクはほかにも窓際のこちらや、

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_窓際1名デスク

ハイテーブル仕様も。スタンディングでお仕事をしたい人はこちらが使えますね!

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_窓際1名デスク

一息つけるスペースもありました。

ビジネスエアポート横浜_SWP2_リラックス

ビジネスエアポート横浜_SWP2_リラックス

まだまだあります!

カフェにありそうなテーブル席。「カジュアルコミュニケーション」がコンセプトのようなので、共同作業にピッタリですね。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_カジュアルコミュニケーション

続いてはファミレス風ソファ席。打ち合わせで使えそうですね!

ビジネスエアポート横浜_SWP2_ファミレス席

ビジネスエアポート横浜_SWP2_ファミレス席

ほかにも打ち合わせや休憩で使えそうなスペースが多数!ビジネスエアポートの店舗の中でも、横浜店のラウンジは座席のバリエーションがかなり充実していると思います。

ビジネスエアポート横浜_SWP2_その他

ビジネスエアポート横浜_SWP2_その他

ビジネスエアポート横浜_SWP2_その他

リラックススペース。半個室です。

ビジネスエアポート横浜_リラクゼーションルーム

ビジネスエアポート横浜はシェアオフィスとしては、かなり希少な広さを有しているため、このようなリラックススペースも随所に設けられています。

ビジネスエアポート横浜_リラクゼーションルーム

Web会議に大活躍のオンラインミーティングルーム

昨今、急速に増えたWEB会議。ビジネスエアポート横浜のラウンジでは会話・通話OKのエリアも多く用意されているため、もちろんそれらのスペースで実施することも可能です。ただ、打ち合わせの内容によっては、人に聞かれない個室で行いたい、ということもあるでしょう。そのようなときはオンラインミーティングルームを活用しましょう。

オンラインミーティングルーム

完全個室なので扉を閉めれば音漏れも気になりませんし、事前予約可能なので必ず使えるという安心感があります。私も経験ありますが、開始時間近くになって望ましい席がないと焦りますよね。そのような心配を解消してくれるスペースです。料金は550円(税込)/30分です。

オンラインミーティングルーム

上質なラウンジには無料でゲスト招待可能。打ち合わせが多い方はコスパの良さを特に感じやすいかも!

さて、一通りラウンジを紹介しましたが、ビジネスエアポートではラウンジへのゲスト招待が無料となっています会員含め4名まで、1名あたり2時間/回であれば無料ですので、打ち合わせが多い方にとってはかなり嬉しいサービスですよね。

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

こんな上質な空間で打ち合わせができればビジネスにもプラスに働くでしょう。交通アクセスも横浜駅徒歩5分、新高島駅徒歩1分と大変良いので人も呼びやすいと思います

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_ソファ席

上質なラウンジが使えるシェアワークプレイス会員は月額9,900円(税込)~。全店舗利用OK

ビジネスエアポートには自社専用の完全個室が使える「サービスオフィス」と、ラウンジが使える「シェアワークプレイス」の2つのプランがありますが、見ていただいた上質なラウンジが使える「シェアワークプレイス」会員は「月額9,900円(税込)~」用意されています

シェアワークプレイス会員は3タイプに分かれますが、9,900円(税込)のプランは使える時間帯が、【平日】OPEN〜10:00、17:00〜CLOSE、【土日祝日】各拠点営業時間内なので、ビジネスエアポートの店舗近くで働くビジネスマンが出勤前後で使ったり、資格取得を目指す方や、独立準備の方が週末起業のような形で、土日祝で使うというのもアリだと思います。(横浜店は土日祝日休館)

そのほか、営業時間内はずっと使えるプランが33,000円(税込)、登記可能プランが66,000円(税込)となっています。

各プランの詳細については、こちらの公式ページ「シェアワークプレイス料金プラン」の部分をチェックしてください。

また、いずれのプランもビジネスエアポートの全店舗を利用出来ます。ですので横浜店をメインに使いながらも、たとえば仕事で東京に行った際は、最寄りのビジネスエアポート店舗で仕事をすることが可能になります。感覚的には主要エリアにサテライトオフィスを複数持っている感じに近いかもしれません

それにより、「今日は渋谷で打ち合わせだから、その後はビジネスエアポート渋谷フクラスに寄って残タスクを片付けてから、そのまま帰宅しよう」といったようにワークスタイルの柔軟性・効率性が増します。リモートワーク中心の方は特に相性が良いでしょう。

ビジネスエアポート渋谷フクラスのシェアワークプレイス

店舗は随時増えていますので時間の経過とともに利便性も増している、というのもビジネスエアポートの大きな魅力です。※最新の店舗一覧はこちら

気になる方は、こちらの資料請求/内覧予約フォームから詳細を確認してみてください。

ビジネスエアポート横浜のサービスオフィス(1~20名までの個室)

続いては完全個室が使える「サービスオフィス」を見ていきたいと思います。

ビジネスエアポート横浜の個室は、全室、「完全個室」なのでプライバシーを気にされる方にも最適です。24時間使えて、施錠可、デスク・チェア・収納付きなのでパソコンさえ持ちこめばすぐに業務を開始できます自社でオフィス家具を用意する必要がないため初期コストを大幅に抑えることができます

1名用サービスオフィス

まずは1名用から見ていきたいと思います。

ビジネスエアポート横浜_1名_窓無し_ROOM37

デスク上部には棚があります。

ビジネスエアポート横浜_1名_窓無し_ROOM37

個人的に衝撃を受けたのが天井高です。なんと3000mmあります。一般的には2700mmでもかなり高いほうなので、ビジネスエアポート横浜がどれだけ希少な高さを有しているかお分かりいただけると思います。天井が高いと空間的な広がりを感じやすいので内覧の際はそのあたりも是非体感してみることをおすすめします。

ビジネスエアポート横浜_1名_窓無し_ROOM37

1名用サービスオフィス ※窓あり

同じく1名用の「窓あり」タイプです。

ビジネスエアポート横浜_個室1名_ROOM7

広めの収納付き。

ビジネスエアポート横浜_個室1名_ROOM7

2名用サービスオフィス

続いては2名用。

ビジネスエアポート横浜_2名_窓無し_ROOM30

2名用サービスオフィス ※窓あり

同じく2名用の窓ありタイプ。

ビジネスエアポート横浜_2名_窓あり

3名用サービスオフィス

ビジネスエアポート横浜_3名_窓無し

5名用サービスオフィス

こちらは5名用ですが、デスクは2席とし、打ち合わせスペースを設けたモデルルームです。

ビジネスエアポート横浜_5名_窓無し_ROOM50

ビジネスエアポート横浜_5名_窓無し_ROOM50

5名用サービスオフィス ※窓あり

通常の5名用だとこのようなタイプがあります。窓ありです。

ビジネスエアポート横浜_個室5名_ROOM17

7名用サービスオフィス

7名用です。ビジネスエアポートの契約期間は「2ヶ月~応相談」となっているので、短期利用のプロジェクトルームにも良いですね

ビジネスエアポート横浜_7名_窓無し_ROOM23

12名用サービスオフィス

ここからは10名以上の広めの部屋を紹介していきましょう。「12名用」の二面採光の明るい部屋です。

ビジネスエアポート横浜_12名_ROOM14

ビジネスエアポート横浜_12名_ROOM14

20名用サービスオフィス

最後はビジネスエアポート横浜では最も広い20名用。こちらも二面採光でとても明るいです。

ビジネスエアポート横浜_20名

以上人数別に一通り紹介しましたが、なんとなく個室のイメージが掴めたのではないでしょうか?1~20名用で窓あり/窓無しと幅広いバリエーションが用意されているので、気になる方は是非チェックしてみてください

ちなみに廊下も高級感あります。

廊下の写真

上の写真は扉を開けた状態ですが、扉を閉めるとご覧の通り(下の写真参照)。完全個室なので廊下からの視線も気にならず、集中してお仕事ができます

廊下の写真

店舗詳細はこちらから、資料請求/内覧予約はこちらから可能です。

ビジネスエアポート横浜の共用設備

最後にビジネスエアポート横浜の共用設備を紹介したいと思います。

ロッカー

ロッカー

ロッカー

会議室

会議室は6名用と8名用の2室が用意されています。

ビジネスエアポート横浜_会議室_6名用

ビジネスエアポート横浜_会議室_8名用

BAカンファレンスセンター横浜

ビジネスエアポート横浜に併設する形で最大120名以上収容可能な「BAカンファレンスセンター横浜」もあります。オンラインセミナーや研修等、さまざまな用途で利用できるでしょう。

ビジネスエアポート横浜_カンファレンスセンター

ビジネスエアポート横浜_カンファレンスセンター

ビジネスエアポート横浜まとめ

以上、今回は「ビジネスエアポート横浜」を紹介しました。

各線「横浜」駅から徒歩5分、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩1分の好ロケーションです。

1~20名用の完全個室(サービスオフィス)と、ラウンジが使えるプラン(シェワークプレイス)が用意されていますので、予算やワークスタイルに合わせて選択できます。

ビジネスエアポート横浜_個室1名_ROOM7

ビジネスエアポート横浜_シェアワークプレイス_オープン席

ビジネスエアポートとしては初となる横浜エリアの店舗であり、神奈川・横浜エリアでオフィスをお探しの方は比較・検討しておいて損はない物件になるかと思います。

興味がある方は、まずは資料請求や内覧による「情報収集」からはじめてみるとよいでしょう
↓ ↓ ↓
>>ビジネスエアポートの [資料請求/内覧予約] はこちら

>>ビジネスエアポート横浜の [詳細] はこちら

-横浜レンタルオフィス・シェアオフィス
-

Copyright © オフィスサーチ.biz All Rights Reserved.