【ワンストップビジネスセンター神戸の取材レポ公開中!】[三宮]×[神戸市中央区]のバーチャルオフィス | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

【神戸の格安バーチャルオフィス】「神戸市中央区」住所で登記可。月額4,800円~/ワンストップビジネスセンター神戸

      2019/05/11

ワンストップビジネスセンター神戸は「神戸市中央区」アドレス、神戸市の玄関口「三宮」のバーチャルオフィス。起業時の住所利用に最適

今回取り上げるのは兵庫県神戸市のバーチャルオフィスです。

オフィス名は「ワンストップビジネスセンター神戸」

兵庫県下最大のターミナル駅であり、神戸市の玄関口でもある「三宮」に位置するバーチャルオフィスです。神戸・兵庫で起業を考えている方、副業ビジネス用に自宅以外の住所が必要な方などは参考にして下さい。

ワンストップビジネスセンター神戸で使える住所は「兵庫県神戸市中央区」

料金も月額4,800円~と非常にリーズナブルなので起業間もない方は毎月の固定費を抑えることが可能になります。

日本全国に30拠点近くを展開するバーチャルオフィス大手「MOOR」が運営。老舗の安心感あり

運営元は北は北海道から南は九州・福岡まで日本全国30拠点近くを展開するMOORです。

関西エリアでは大阪(3拠点)と京都(1拠点)に出店しています。

バーチャルオフィスは今でこそ提供する企業も増えてきましたが、ワンストップビジネスセンターについては2010年より運営している老舗なので安心感もあるでしょう。

全国に広がる会議室利用サービスが大手ならでは

また大手ならではの規模のメリットを活かしたサービスも展開しており、会員であれば日本全国に広がるワンストップビジネスセンターの会議室を1時間1,000円~という格安の料金で利用可能です。

もちろん、今回紹介するワンストップビジネスセンター神戸についても会議室が用意されています

ワンストップビジネスセンター神戸の会議室

なので神戸・兵庫などの近隣在住の方であれば日々の打ち合わせや小規模セミナーなどで使えますし、東京など兵庫県以外に既に法人があり、支店開設などの目的でバーチャルオフィスを利用するのであれば神戸出張の時に活用することも出来ます。

「ワンストップビジネスセンター神戸」の会議室

今回、「ワンストップビジネスセンター神戸」のバーチャルオフィスを実際に見てきましたので早速紹介していきたいと思います。

バーチャルオフィスの住所には会議室があり、会員になれば打ち合わせ等で自由に利用することが可能です。

ワンストップビジネスセンター神戸の住所・交通アクセス

「ワンストップビジネスセンター神戸」の住所・交通アクセスなどの基本情報を確認しておきましょう。

ワンストップビジネスセンター神戸
住所 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1-29 カサベラビルC&Mビル内
交通 JR東海道本線三ノ宮駅中央口より徒歩3分
料金 月額4,800円~

地図を見て頂ければ、三ノ宮駅から「ワンストップビジネスセンター神戸」までの近さが良く分かるかと思います。

三ノ宮駅改札を出るとこんな景色が広がっていますが、正面に見えるSOGOの隣の道を真っすぐ進むだけです。

あっという間に到着するこちらの「カサベラビルC&Mビル」にワンストップビジネスセンター神戸は入っています。建物名にビルが入っているのもいいですね。

ビル正面はゆとりのある歩道になっています。

エレベーターでワンストップビジネスセンター神戸が入る4階まで。

「ワンストップビジネスセンター神戸」は定員16名のゆとりの会議室

そしてこちらが会員になった際に利用することになる「ワンストップビジネスセンター神戸」の現地です。見ての通り白を基調とした清潔感のある会議室になっています。

「定員16名」なので結構ゆとりがあり大人数での会議やセミナー・研修などでも活用できそうです。

デスク・及び席同士も結構ゆとりがあります。

チェア

照明も明るく全体的にデザイン性も高いです。

レイアウトも自由に変更可能

ちなみにテーブルにはキャスターがついていますので用途に合わせてレイアウトも自由に変更できます。既に紹介した配置以外にも例えばこんな感じのレイアウトも良さそうですよね。10名前後ぐらいでの会議に向いていそうです。

「ワンストップビジネスセンター神戸」は無料で使える設備・サービスも充実

「ワンストップビジネスセンター神戸」は備品も充実しています。

順に見ていきましょう。

ホワイトボード

モニター

プロジェクター

ノートパソコン

ドリンク関係も充実しているのでコンビニで事前に買う必要も無さそう

ドリンク関係もいろいろあります。ミネラルウォーターに、

珈琲、緑茶、紅茶など。

更には飴やスナックまで

至れり尽くせりですね!

そしてこんなものまで!

CDプレイヤー

加湿器

全身鏡

消毒液・消臭剤・ティッシュ

衣類掛け

傘立て

かなり痒い所に手が届くサービスという印象です。これだけ備品も揃っていれば自分で持ち込む必要もないかもしれません。

会議室の全体の雰囲気はこちらの動画を参考して下さい。

「ワンストップビジネスセンター神戸」のプラン

さて、以上紹介した会議室も使うことが可能な「ワンストップビジネスセンター神戸」ですがプランを確認しておきましょう。

①エコノミープラン/月額4,800円

エコノミープラン
サービス内容 住所+郵便 ほか
料金 月額4,800円

↓ ↓ ↓

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所利用」「郵便転送」をしてくれるサービスです。

「兵庫県神戸市中央区」の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「月額4,800円」という安さなので、これから独立起業する方などで、とにかくコストを抑えたい、法人登記と名刺に記載するためのビジネス住所だけGET出来れば十分!という方には最適なプランです。

②ビジネスプラン/月額8,900円

ビジネスプラン
サービス内容 住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
料金 月額8,900円

↓ ↓ ↓

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。

【電話転送】
専用の個別電話番号(078番)を付与、指定の電話番号へ転送

【共用FAX】
共通FAX番号(078番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、「電話番号」「FAX番号」が使えるということで、対外的に会社としての体裁を保ちたい人に向いているかと思います。

名刺の連絡先に080や090などの携帯番号が書かれてあれば、なんとなく1人でビジネスをされているのかな?という印象を与えるかもしれませんが、078の固定電話であればそのような詮索をされることもないでしょう。

電話は携帯へ転送、FAXは指定のメールアドレスに転送してもらえますのでどこに居ようが安心です。

③プレミアムプラン/月額14,800円

プレミアムプラン
サービス内容 住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
料金 月額14,800円

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

実際の女性スタッフ

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスですね。

自分が出れなくても専門スタッフが出てくれるということで精神的に楽です。打ち合わせをしてようが電車に乗ってようが問題無しです。

また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。料金は14,800円と少し高くなりますが、「電話に出てくれるアシスタントを一人雇って、仕事に集中できる時間を確保できた」と考えればむしろ安いほうかもしれません。

>>「ワンストップビジネスセンター神戸」の各プランの詳細はこちら

全国に広がるワンストップビジネスセンターの「会議室」も格安で利用可能!出張の時も安心

その他にも、各プランはワンストップビジネスセンターの全国の会議室も利用出来ます。

会議室は札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡など、全国主要都市にありますので出張の際にも利便性を発揮します。

会議室の雰囲気はこんな感じです!

ワンストップビジネスセンター札幌の会議室

ワンストップビジネスセンター渋谷の会議室

ワンストップビジネスセンター横浜の会議室

ワンストップビジネスセンター名古屋の会議室

ワンストップビジネスセンター大阪梅田の会議室

ワンストップビジネスセンター京都の会議室

ワンストップビジネスセンター博多の会議室

全国に広がる会議室の料金は1時間1,000円~

料金はなんと「1時間1,000円~」という安さ。

「ワンストップビジネスセンター神戸」の会議室料金は以下の通り。神戸店は会議室が他店よりもかなり広いので2,000円~となっていますが平日はもちろん、土日祝日含めて利用できるのでかなり使い勝手が良さそうです。

前売りチケットを使えば、1時間800円程度と更に安くなります。

>>会議室の詳細はこちらで確認できます

バーチャルオフィスが向いている人とは?

バーチャルオフィスとその他のオフィス形態(シェアオフィス・コワーキングスペースなど)の大きな違いに「物理的なワークスペースの有無」があります。

バーチャルオフィスは「住所利用」が主たるサービスなので、基本的に日々の実務作業は自宅やカフェなどで行うことになります。

ただ自宅住所を外部にオープンにするのは危険なのでビジネス用の住所としてバーチャルオフィスを利用するというわけです。また料金も安いのでコストメリットも大きいです。

キャッシュが乏しい独立間もない方や、業種によっては物理的なオフィスを必要としないケースもありますので、そのような方はバーチャルオフィスは非常にマッチしていると言えるでしょう。

あくまで一例ですが、バーチャルオフィスを利用している業種として以下などがあります。

●ECショップ運営
●広告・マーケティング関連
●スクール関連(語学、アロマ、お花など)
●コンサル関連(経営コンサル、イメージコンサル、カラーコンサル、ITコンサル、占い関連など)
●システム関連
●ファッション関連

こうしてみるとパソコンを使った仕事や、スクール・コンサル関係は相性が良さそうですね。

既に紹介した通り、ワンストップビジネスセンターの場合は会議室も利用できますので、そういう意味では対面での打ち合わせやセミナーを定期開催する人は特に相性がよいかもしれません。

ワンストップビジネスセンター神戸のまとめ

以上、今回は兵庫県神戸市のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター神戸」を紹介しました。

神戸の好立地住所[「月額4,800円~」という格安料金で使えるので、コストを抑えたい人には最適かと思います。

また、必要に応じて固定電話やFAX番号、電話対応代行サービスなども付けることが出来ますので、気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

↓ ↓ ↓
>>「ワンストップビジネスセンター神戸」の申込・問い合わせはこちら

>>「ワンストップビジネスセンター神戸」の詳細はこちら

 - 【神戸 住所を格安で登記できる!】《バーチャルオフィス・住所貸し》, バーチャルオフィス関連 ,

  一緒にこんな記事も読まれています

【秋葉原の格安バーチャルオフィス】千代田区アドレス × 秋葉原駅徒歩1分 × 最大16名利用可能な会議室有

信頼性抜群の千代田区アドレスの格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンタ …

レンタルオフィスやバーチャルオフィスの社名プレートのメリット・価値は?

レンタルオフィスやバーチャルオフィスの「社名プレート」の価値とは? レンタルオフ …

【名古屋の格安バーチャルオフィス】名古屋市西区名駅を自社アドレスに。会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

再開発で注目を集める名古屋の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター …

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる!

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる! バーチャ …

【品川の格安バーチャルオフィス】信頼の港区高輪アドレス/全国の会議室も利用可

オリンピック以降も発展し続ける街「品川」。 月額4,800円~で「港区高輪」アド …

【バーチャルオフィス活用方法】住所貸しや郵便物・電話転送だけじゃない!企業が有効利用する例も

バーチャルオフィス活用法。あなたのニーズを満たしてくれるかも? 「オフィスとして …

【福岡天神の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

福岡市最大の繁華街「天神」の格安バーチャルオフィス。月額4,800円~で住所貸し …

【田町・三田の格安バーチャルオフィス】港区芝の住所利用&登記OK!会議室も1時間1,000円~。ワンストップビジネスセンター田町

今回紹介するのは田町・三田エリアのバーチャルオフィスです。 オフィス名は「ワンス …

【兵庫・神戸のバーチャルオフィス6選!】おすすめや人気は?料金は安い?兵庫県神戸市で住所登記!

「兵庫県神戸市」のブランド力と知名度は全国区。格安のバーチャルオフィスで独立起業 …

【六本木の格安バーチャルオフィス】「六本木」の住所で登記可/ワンストップビジネスセンター六本木

「東京都港区六本木」都心の一等地アドレスを自社住所に。”いい場所にオフィスを構え …