五反田バーチャルオフィス

【ワンストップビジネスセンター五反田×現地取材】品川区西五反田で登記可能なバーチャルオフィス

今回紹介するのはワンストップビジネスセンター五反田です。

※公式HPはこちら

「ワンストップビジネスセンター」は日本全国の主要都市にバーチャルオフィスを展開する業界大手であり、当ブログでも各店舗の取材記事を多数アップしていますが、今回はそんなワンストップビジネスセンターの「五反田店」を紹介したいと思います。

「ワンストップビジネスセンター五反田」は五反田駅から徒歩4分

「ワンストップビジネスセンター」は創業13年、拠点数43拠点、累計契約19,000超(2022年2月時点)のバーチャルオフィス専業大手の株式会社ワンストップビジネスセンターが運営しています。

ワンストップビジネスセンター スタッフ
ワンストップビジネスセンター運営スタッフ

「人生はもっと楽しい」をテーマに新しい働き方を提案している会社です。バーチャルオフィスで起業しようとしている人は、共感できる部分も多いのでは!?

ワンストップビジネスセンター

五反田駅徒歩4分の好立地バーチャルオフィス

ワンストップビジネスセンター五反田はJR山手線、都営地下鉄浅草線「五反田駅」西口徒歩4分、東急池上線「大崎広小路駅」徒歩3分の好立地にあり、会員になれば「東京都品川区西五反田」の住所を利用することが可能になります。

ベンチャー/スタートアップの集積地になりつつある!? 今、注目のオフィスエリア「五反田」

昨今、五反田はITベンチャーをはじめとしたスタートアップが続々と拠点を構える「注目のオフィスエリア」へと変貌を遂げています。

2018年7月には五反田に拠点を構える企業6社が発起人となって「社団法人 五反田バレー」を設立、行政の品川区も後押ししつつ、五反田の活性化に向けた取り組みがなされています。

「成長著しいスタートアップが集う街」としてのイメージが徐々に浸透しつつある「五反田」は、これから起業をする人や、"勢いのある企業" としてのブランディングを図りたい方には相性の良いエリアと言えるのかもしれません。

ワンストップビジネスセンター五反田では「月額4,800円(税込5,280円)~」の格安料金で「五反田」を冠する「東京都品川区西五反田」の住所を利用することができます。

ワンストップビジネスセンター五反田_品川区西五反田

また五反田店の会議室を含め、ワンストップビジネスセンターが運営する全国の会議室も利用することも可能なので打ち合わせやセミナーなどのシーンで活躍することでしょう。

今回は、「ワンストップビジネスセンター五反田」の料金プランや現地の雰囲気について紹介していきます。

ワンストップビジネスセンター五反田の会議室

ワンストップビジネスセンター五反田はJR山手線、都営地下鉄浅草線「五反田駅」西口からわずか徒歩4分

打ち合わせ等で会議室を利用する際もストレスを感じない駅近ロケーションです。

現地周辺には目黒川があり、春には桜を楽しむこともできそうです。またオフィスビルに加えて飲食店も多いエリアなので打ち合わせ後にランチや飲みで交流を深める、という流れも良さそう!

ワンストップビジネスセンター五反田の現地周辺の雰囲気
ワンストップビジネスセンター五反田の現地周辺の雰囲気

ワンストップビジネスセンター五反田の会議室は「1時間1,100円(税込) ~」の格安料金で利用可能

こちらがワンストップビジネスセンター五反田のバーチャルオフィス。

室内は「会議室」になっており、ワンストップビジネスセンターの会員であれば「1時間1,100円(税込) ~」の格安料金で誰でも利用することが可能です。WEBで事前予約が出来て便利です。

ワンストップビジネスセンター五反田_会議室

室内の中心には4名用のテーブル席が置かれています。

ワンストップビジネスセンター五反田_会議室
ワンストップビジネスセンター五反田_会議室
ワンストップビジネスセンター五反田_会議室

ちなみに予備のチェアが2脚あるので、こちらも加えると「最大6名」の収容人数となります。

小規模セミナーも開催可能。コンサルや講師業の方は特に使い勝手が良さそう

6名収容できれば、下の写真のような感じで "小規模セミナー" なども開催できそうですね。コンサルタントや講師業の方は「バーチャルオフィス + 会議室」の組み合わせは相性が良さそうです。

>>ワンストップビジネスセンター五反田の [申込/問い合わせ] はこちら(公式HPへ)

ホワイトボードやモニター、フリードリンクにスナックなど無料で使える備品/サービスも充実

五反田の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター五反田」には無料で利用できる「備品/サービス」も充実しているので紹介していきましょう。

ホワイトボード

27型モニター

ウォーターサーバー(お湯とお水)

インスタントコーヒー、お茶

軽スナック

全身鏡とコートハンガー

空気清浄機

除菌などの衛生商品

傘立て

既に紹介しましたが補助チェア。必要に応じて使いましょう。

会議室の動画も撮影しました。イメージが掴めると思います。

「ワンストップビジネスセンター五反田」のプラン

さて、ではここからは、ワンストップビジネスセンター五反田の代表的な3つのバーチャルオフィスプランについて紹介していきます。

①エコノミープラン/月額4,800円(税込5,280円)

ワンストップビジネスセンター五反田の格安バーチャルオフィスプラン
エコノミープラン
サービス内容住所+郵便 ほか
料金月額4,800円(税込5,280円)

↓ ↓ ↓

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所利用」「郵便転送」をしてくれるサービスです。

「品川区西五反田」の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「月額4,800円(税込5,280円)」という安さなので、これから独立起業する方などで、とにかくコストを抑えたい、法人登記と名刺に記載するためのビジネス住所だけGET出来れば十分!という方には最適なプランです。

②ビジネスプラン/月額8,900円(税込9,790円)

ワンストップビジネスセンター五反田の格安バーチャルオフィスプラン
ビジネスプラン
サービス内容住所+郵便+電話転送+FAX転送 ほか
料金月額8,900円(税込9,790円)

↓ ↓ ↓

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。

【電話転送】
専用の個別電話番号(03番)を付与、指定の電話番号へ転送

【FAX転送】
FAX番号(03番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、「電話番号」「FAX番号」が使えるということで、対外的に「会社としての体裁」を保ちたい人に向いているかと思います。

名刺の連絡先に080や090などの携帯番号が書かれてあれば、なんとなく1人でビジネスをされているのかな?という印象を与えるかもしれませんが、03の固定電話であればそのような詮索をされることもないでしょう。

電話は携帯へ転送、FAXは指定のメールアドレスに転送してもらえますのでどこに居ようが安心です。

例えば一般オフィスからテレワーク/在宅勤務等を中心としたワークスタイルへの移行を検討中の会社であれば、固定電話とFAXが付いたこちらのプランは相性が良さそうです。

ビジネスプランは一番人気のプランのようです。月額8,900円(税込9,790円)で1万円を切ってるのでこちらも非常に安価ですね。

③プレミアムプラン/月額14,800円(税込16,280円)

ワンストップビジネスセンター五反田の格安バーチャルオフィスプラン
プレミアムプラン
サービス内容住所+郵便+電話秘書代行+FAX転送 ほか
料金月額14,800円(税込16,280円)

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

実際の女性スタッフ

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスですね。

自分が出れなくても専門スタッフが出てくれるということで精神的に楽です。打ち合わせをしてようが電車に乗ってようが問題無しです。

また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。料金は14,800円(税込16,280円)と少し高くなりますが、「電話に出てくれるアシスタントを一人雇って、仕事に集中できる時間を確保できた」と考えればむしろ安いほうかもしれません。

気になる方は詳細をチェックしてみてください。

全国に広がるワンストップビジネスセンターの「会議室」も格安で利用可能!出張の時も安心

全国に店舗を持つ大手ならではのサービスですが、会員はワンストップビジネスセンターの全国の会議室も利用出来ます。

会議室は札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、福岡など、全国主要都市にありますので出張の際にも利便性を発揮します。

各店舗の雰囲気はこんな感じです!

ワンストップビジネスセンター札幌の会議室
ワンストップビジネスセンター渋谷の会議室
ワンストップビジネスセンター横浜の会議室
ワンストップビジネスセンター名古屋の会議室
ワンストップビジネスセンター大阪梅田の会議室
ワンストップビジネスセンター京都の会議室
ワンストップビジネスセンター博多の会議室

全国に広がる会議室の料金は1時間1,100円(税込) ~

料金はなんと「1時間1,100円(税込) ~」という安さ。

ちなみに今回紹介した「ワンストップビジネスセンター五反田」の会議室料金は以下の通り。平日はもちろん、土日祝日含めて利用できるのでかなり使い勝手が良さそうです。

ワンストップビジネスセンター五反田_会議室の料金.jpg

前売りチケットを使えば、1時間800円程度と更に安くなります。
ワンストップビジネスセンター_会議室_前売りポイント

ワンストップビジネスセンター五反田の会議室の詳細はこちらで確認できます。

ワンストップビジネスセンター五反田のまとめ

以上、今回は五反田の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター五反田」を紹介しました。

これから起業する方や、普段は会社勤めや主婦をしながら副業でビジネスを行う方などには大変相性の良い「バーチャルオフィス」。

ワンストップビジネスセンターでは全国展開しているため、自宅近くの店舗を選ぶも良し、狙いたい企業イメージに近いアドレスの店舗を選ぶも良し、選択肢は豊富です。

五反田店については冒頭でも触れましたが、スタートアップの集積地的なイメージが出来つつ、話題性もあるエリアなので、そのようなイメージを享受したい方にとってはおすすめの店舗となっています。

またプランについても「住所貸し&郵便転送」が基本の月額4,800円(税込5,280円)のお手軽プランから始まり、必要に応じて電話転送、FAX転送、電話秘書代行などが付いた上位プランも用意されています。

このあたりは公式HPで各プランの詳細を確認しつつ、自社のニーズに最も近いプランを選択するとよいでしょう。

気になる方は申込/問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

ワンストップビジネスセンターの徹底解説・取材記事

東京

港区

ワンストップビジネスセンター青山

ワンストップビジネスセンター六本木

ワンストップビジネスセンター虎ノ門

ワンストップビジネスセンター麻布十番

ワンストップビジネスセンター品川

ワンストップビジネスセンター田町

千代田区

ワンストップビジネスセンター麹町

ワンストップビジネスセンター秋葉原

ワンストップビジネスセンター飯田橋

中央区

ワンストップビジネスセンター銀座

ワンストップビジネスセンター日本橋

渋谷区

ワンストップビジネスセンター渋谷

ワンストップビジネスセンター恵比寿

新宿区

ワンストップビジネスセンター新宿

ワンストップビジネスセンター西新宿

ワンストップビジネスセンター高田馬場

豊島区

ワンストップビジネスセンター池袋

品川区

ワンストップビジネスセンター五反田

世田谷区

ワンストップビジネスセンター二子玉川

台東区

ワンストップビジネスセンター上野

武蔵野市

ワンストップビジネスセンター吉祥寺

神奈川

ワンストップビジネスセンター横浜

ワンストップビジネスセンター横浜桜木町

ワンストップビジネスセンター川崎

北海道・東北

北海道

ワンストップビジネスセンター札幌

ワンストップビジネスセンター札幌大通西

宮城

ワンストップビジネスセンター仙台

名古屋

ワンストップビジネスセンター名古屋駅前

ワンストップビジネスセンター名古屋栄

大阪

ワンストップビジネスセンター大阪梅田

ワンストップビジネスセンター大阪本町

ワンストップビジネスセンター大阪心斎橋

京都

ワンストップビジネスセンター京都

中国・四国

兵庫

ワンストップビジネスセンター神戸

広島

ワンストップビジネスセンター広島

香川

ワンストップビジネスセンター高松

九州

福岡

ワンストップビジネスセンター福岡博多

ワンストップビジネスセンター福岡天神

熊本

ワンストップビジネスセンター熊本

-五反田バーチャルオフィス
-