六本木バーチャルオフィス PR

【ワンストップビジネスセンター六本木を徹底解説】全国区の知名度を誇る"六本木"の住所で登記可

「東京都港区六本木」都心の一等地アドレスを自社住所に。”いい場所にオフィスを構えてるなー”のイメージ享受が月額わずか4,800円(税込5,280円)~

今回紹介するのは六本木のバーチャルオフィスです。

オフィス名は「ワンストップビジネスセンター六本木」 ※公式HPはこちら

ワンストップビジネスセンター六本木で利用可能な住所は「東京都港区六本木」です。現地周辺には東京ミッドタウンや六本木ヒルズなどがあり、まさに都心一等地といえる場所。そんな立地を自社の住所として使うことが可能です。

ワンストップビジネスセンター六本木 現地周辺の街並み

「ワンストップビジネスセンター」は創業16年、拠点数44拠点、累計契約20,000超(2024年6月時点)のバーチャルオフィス専業大手の株式会社ワンストップビジネスセンターが運営しています。

ワンストップビジネスセンター スタッフ
ワンストップビジネスセンター運営スタッフ

「人生はもっと楽しい」をテーマに新しい働き方を提案している会社です。バーチャルオフィスで起業しようとしている人は、共感できる部分も多いのでは!?

ワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター六本木の住所/アクセス。イメージUPに繋がる六本木アドレス

「ワンストップビジネスセンター六本木」の住所/アクセス/料金プランなどは以下の通りです。

名称ワンストップビジネスセンター六本木
住所東京都港区六本木4丁目3−11 六本木ユニハウス内
交通日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩5分
プラン
料金例
●エコノミー:月額4,800円(税込5,280円)
住所、郵便転送

 

●ビジネス:月額8,900円(税込9,790円)
住所、郵便転送、電話転送、共用FAX ほか

●プレミアム:月額14,800円(税込16,280円)
住所、郵便転送、電話秘書代行、共用FAX ほか

名刺や会社HP等で「港区六本木」の住所を見ると ”いい場所にオフィスを構えているなー” という印象を持つ人は多いと思います。

そんな「港区六本木」のアドレスイメージををダイレクトに享受できるサービス。それがワンストップビジネスセンター六本木の「バーチャルオフィス」といえるかと思います。

「ワンストップビジネスセンター六本木」で使える住所は「東京都港区六本木4丁目」です。

「東京都港区六本木」は誰もが知るアドレスであり名刺やHPに記載する住所として申し分ないものでしょう。

ワンストップビジネスセンター六本木では「住所利用・郵便転送」を基本サービスとして用意しつつ、あとは電話・FAX番号を付与するサービス、そして掛かってきた電話に専門スタッフが対応してくれる秘書代行サービスなどもあります。

ワンストップビジネスセンター六本木の[申込/問い合わせ]はこちら
ワンストップビジネスセンター六本木の[詳細]はこちら

東京都港区六本木のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター六本木」のサービス内容

では早速ですが「ワンストップビジネスセンター六本木」の代表的なプランを見てみましょう。

①エコノミープラン/月額4,800円(税込5,280円)


【サービス内容】住所+郵便 ほか
【料金】    月額4,800円(税込5,280円)

↓ ↓ ↓

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所利用」「郵便転送」をしてくれるサービスです。

「東京都港区六本木」の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「月額4,800円(税込5,280円)」という安さなので、これから独立起業する方などで、とにかくコストを抑えたい、法人登記と名刺に記載するためのビジネス住所だけGET出来れば十分!という方には最適なプランです。

②ビジネスプラン/月額8,900円(税込9,790円)


【サービス内容】住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
【料金】    月額8,900円(税込9,790円)

↓ ↓ ↓

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。

【電話転送】
専用の個別電話番号(03番)を付与、指定の電話番号へ転送

【共用FAX】
共通FAX番号(03番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、「電話番号」「FAX番号」が使えるということで、対外的に会社としての体裁を保ちたい人に向いているかと思います。

名刺の連絡先に080の携帯番号が書かれてあれば、なんとなく1人でビジネスをされているのかな?という印象を与えるかもしれませんが、03の固定電話であればそのような詮索をされることもないでしょう。

電話は携帯へ転送、FAXは指定のメールアドレスに転送してもらえますのでどこに居ようが安心です。

③プレミアムプラン/月額14,800円(税込16,280円)


【サービス内容】住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
【料金】    月額14,800円(税込16,280円)

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

実際の女性スタッフ

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスですね。

自分が出れなくても専門スタッフが出てくれるということで精神的に楽です。打ち合わせをしてようが電車に乗ってようが問題無しです。

また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。料金は14,800円(税込16,280円)と少し高くなりますが、「電話に出てくれるアシスタントを一人雇って、仕事に集中できる時間を確保できた」と考えればむしろ安いほうかもしれません。

>>「ワンストップビジネスセンター六本木」の各プランの詳細はこちら

全国に広がるワンストップビジネスセンターの「会議室」も格安で利用可能!いざという時に重宝しそう!

その他にも、各プランはワンストップビジネスセンターの全国の会議室も利用出来ます。

会議室は東京はもちろんですが、札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡など、全国主要都市にありますので出張の際にも利便性を発揮します。

会議室の雰囲気はこんな感じです!

ワンストップビジネスセンター青山の会議室
ワンストップビジネスセンター渋谷の会議室
ワンストップビジネスセンター秋葉原の会議室
ワンストップビジネスセンター横浜の会議室
ワンストップビジネスセンター大阪梅田の会議室

会議室の料金は1時間1,100円(税込) ~

料金はなんと「1時間1,100円(税込) ~」という安さ。会議室は6~8名ぐらい収容できる部屋が中心なので一人あたりに均すと非常にリーズナブルです。

カフェだと情報漏洩のリスクもありますが、個室の会議室であればそのような心配もないですし、複数人収容できることから一般的なビジネスミーティング以外にも少人数セミナーやカウンセリングなどで利用する会員も多いようです。

ワンストップビジネスセンター六本木の[申込/問い合わせ]はこちら
ワンストップビジネスセンター六本木の[詳細]はこちら

今の時代はそれほどコストをかけずにビジネスをできるようになった!?

この記事を見ている人は、独立間もない人や、これから独立する人、副業でビジネスを行う人なども多いと思います。

ビジネスをする上で対外的な信用を得るのは重要です。ただ、その一方でコストはあまりかけたくない気持ちもあるかと思います。

今の時代は、その点においては本当に恵まれており、今回紹介したようなバーチャルオフィスを上手く活用することで住所による信用度向上・ブランディング構築が出来るようになりました。料金も安いので効率的にビジネスを行うことが出来ます

バーチャルオフィス選びは重要

ワンストップビジネスセンターはバーチャルオフィス専業大手で日本展開しているワンストップビジネスセンターが運営しており、既に紹介したような全国に広がる会議室など、規模のメリットを活かしたサービスを展開しています。

バーチャルオフィスは自分の希望する住所を自由に選べる利便性の高いサービスですが運営会社の選定は重要です。

そういう意味では「ワンストップビジネスセンター」は老舗でユーザーから支持され拠点を着実に増やしている大手なので安心感はあると言えるでしょう。

ワンストップビジネスセンター六本木のまとめ

今回紹介する「ワンストップビジネスセンター六本木」「港区六本木」という一等地アドレスを使え、料金は「月額4,800円(税込5,280円)~」という格安料金なので、ビジネス用のアドレスが欲しいという人はチェックしてみるとよいでしょう。

↓ ↓ ↓

「ワンストップビジネスセンター六本木」の申込/問い合わせはこちら

「ワンストップビジネスセンター六本木」の詳細はこちら

ワンストップビジネスセンターの徹底解説・取材記事

バーチャルオフィス大手の「ワンストップビジネスセンター」が運営する全国の店舗取材記事は以下より確認できます。

東京都のワンストップビジネスセンター一覧

港区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター青山

ワンストップビジネスセンター六本木

ワンストップビジネスセンター虎ノ門

ワンストップビジネスセンター麻布十番

ワンストップビジネスセンター品川

ワンストップビジネスセンター田町

千代田区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター麹町

ワンストップビジネスセンター秋葉原

ワンストップビジネスセンター飯田橋

中央区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター銀座

ワンストップビジネスセンター日本橋

渋谷区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター渋谷

ワンストップビジネスセンター恵比寿

新宿区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター新宿

ワンストップビジネスセンター高田馬場

豊島区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター池袋

品川区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター五反田

世田谷区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター二子玉川

台東区のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター上野

武蔵野市のワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンター吉祥寺

関東のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター横浜

ワンストップビジネスセンター横浜桜木町

ワンストップビジネスセンター川崎

北海道・東北のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター札幌

ワンストップビジネスセンター札幌大通西

ワンストップビジネスセンター仙台

中部のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター名古屋駅前

ワンストップビジネスセンター名古屋栄

ワンストップビジネスセンター金沢

ワンストップビジネスセンター岐阜

関西のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター大阪梅田

ワンストップビジネスセンター大阪本町

ワンストップビジネスセンター大阪心斎橋

ワンストップビジネスセンター京都

ワンストップビジネスセンター神戸

中国・四国のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター広島

ワンストップビジネスセンター高松

九州のワンストップビジネスセンター一覧

ワンストップビジネスセンター福岡博多

ワンストップビジネスセンター福岡天神

ワンストップビジネスセンター熊本

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-六本木バーチャルオフィス
-,