【福岡・博多の格安バーチャルオフィスに潜入!】会議室付の福岡格安住所貸し | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス、シェアオフィス、コワーキングスペースを利用者目線で体験談とともに紹介。オフィス活用コラムも配信中!

【福岡・博多の格安バーチャルオフィス】福岡市博多区/4,800円~の住所貸し・郵便転送ほか

      2017/11/04

福岡のバーチャルオフィス。「福岡市博多区」アドレス。博多駅徒歩5分。独立起業のオフィス住所に

今回取り上げるのは福岡・博多のバーチャルオフィスです。

オフィス名は「ワンストップビジネスセンター福岡博多」

ちなみに別記事で、同じく福岡の「天神」のバーチャルオフィスも取り上げていますので、福岡でバーチャルオフィスを探している人は合わせてご確認頂ければと思います。

さて、「福岡県」ですが最近何かと人気の街になっていますね。

食べ物も美味しく、生活コストも安い。そして空港や駅・港などが狭い範囲に集まっているコンパクトシティーで移動が楽。近くには海や山など豊かな自然もありとにかく住みやすい。

そりゃ人気も出るだろうという感じですが、「住むには魅力的な街」というイメージが広まる中、移住する人、あるいは2拠点生活の場として選ぶ人も増えてきています。またビジネス観点でも、行政による起業支援も盛んなので福岡で独立起業する人も増えてきています。

今回取り上げるバーチャルオフィスは住所が「福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17」で、「福岡市博多区」がアドレスとなるわけですが、「福岡市」は非常にポテンシャルの高い街であり、これからの将来性を考えると起業する地としては魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。

後程触れたいと思いますが「ワンストップビジネスセンター福岡博多」博多駅徒歩5分という利便性の高い立地にあり、運営会社も国内トップクラスの拠点数を誇る会社が運営しているので「福岡市博多区」のアドレスを安心感を持って使いたい人はチェックしてみるとよいかと思います。

ちなみにワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィス会員は、博多のバーチャルオフィスに用意された会議室(最大10名収容)を1時間1,000円~という格安の金額で使えます。また使える会議室は博多だけではなく他拠点の会議室も対象になるのでここも大手ならではのスケールメリットが活かされた充実サービスと言えそうです。

会議室が使えると打ち合わせの際に重宝するので、後程紹介する会議室の現地レポートも是非チェックしてみて下さい。

あなたのビジネスはバーチャルオフィス向き?

最近ではネットの普及、そしてそれに伴うワークスタイルの変化によって「実際に仕事をする場所」と、ビジネスをする上で必要になってくる「住所」の2つを同じにする必要がなくなってきました。

仕事のジャンルによっては、コスト面や生産性を考えればむしろこの2つを分けたほうが良いケースもあります。

例えばECショップをはじめとしたネット系ビジネスなどは、お客さんとの接点はWEB上なので実際の物理的な拠点はどこでもよいわけです。また客先に出向くようなサービスや、講師・コンサルタントのような無形サービスもサービスを提供する場はレンタル会議室などでもよいわけです。

「バーチャルオフィス」は、そのような「実務の場」と「オフィス住所」を分ける場合に活用されるわけですが、サービスの内容としてはすごく簡単に言ってしまえば月額5000円ぐらいの料金で住所利用と郵便転送をしてもらえます

つまり登記や名刺、HPなどで必要になる住所と、その住所に届いた郵便物を指定の場所(自宅など)に転送をしてもらえるのです。

またプランもいくつか用意されているので、必要に応じて「電話番号」「FAX番号」も用意してもらえ、掛かってきた電話は携帯に転送したり、あるいは秘書に代理で対応してもらうことも可能です。

福岡・博多のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡博多」に潜入!

そんな便利なバーチャルオフィスですが、今回は福岡・博多のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡博多」に実際に行ってみました。

バーチャルオフィスの利用を検討している方は、自分が使うことになる住所が実際どのようになっているのか、何があるのか気になる人も多いと思いますので参考してもらえればと思います。

ワンストップビジネスセンター福岡博多の基本情報も確認しておきましょう。

———————————————————————-
【住所】    福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17
【交通アクセス】JR博多駅徒歩5分、地下鉄空港線博多駅徒歩5分
———————————————————————-

地図はこちら。

博多駅からオフィスまでの行き方ですが、まずは博多駅「博多口」を出ます。

博多口を出ると「大博通り」が見えますのでこちらを真っすぐ進みます。写真右手に見える大通りです。

こちらが「大博通り」。メイン通りなので福岡の人はご存じの方も多いかと思います。

しばらく進むと「博多区役所入口」の交差点が見えますのでこちらを左に曲がります。カフェベローチェがある交差点です。

左に曲がるとすぐにこのような建物が見えます。こちらが「ワンストップビジネスセンター福岡博多」。博多駅から僅か徒歩5分ですから非常に近いです。まアクセスも非常にシンプルで①博多駅「博多口」を出て、②大博通りをまっすぐ進み、③博多区役所入口の交差点を左に曲がる、これだけなので初めての人でも迷わず行けそうです。

「ワンストップビジネスセンター福岡博多」の住所は「福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17」で、認知度の高い「福岡市博多区」を冠したアドレスですから、地元及び九州の方が起業する際のアドレスとしてはもちろんですが、例えば東京をはじめとした九州以外に既に拠点を持っている企業が、九州でのビジネスの足掛かりとして、まずは登記・アドレスを持っておくという際にも活用できるでしょう。

こちらがビルのエントランスです。

中に入るとこのような感じ。

エレベーターで「ワンストップビジネスセンター福岡博多」があるフロアまで上がります。

福岡・博多のバーチャルオフィスの室内はシンプル且つ、清潔感のある会議室で使い勝手が良さそう

バーチャルオフィスに到着しました。このような感じでビルの1室にバーチャルオフィスが用意されています。

中に入ると会議室です。

室内の真ん中には8人掛けのテーブルが用意されています。

全体的にはホワイト&クリーム系の柔らかなカラーで構成されていますが、一方でチェアのブラックが引き締まった印象も与えてくれるので、カジュアルな打ち合わせから、カチっとした打ち合わせまで幅広く対応できそうです。

こちらは奥側から撮影したもの。

ホワイドボードも大き目のタイプが設置されていますから、会議の内容をメモしながらアイディアを出し合ったりも出来そうです。

チェアはこんな感じ。

ちなみに予備の椅子も2脚用意されていますので、予め置かれている8脚と合わせて10名まで対応可能です。

テーブル横の棚。「ワンストップビジネスセンター福岡博多」は無料の設備も充実していますので、そちらも確認しておきましょう。

まずはCDプレーヤー。バーチャルオフィスを利用される方の中には、講師やコンサルタント系の方も多くいますが、例えば語学レッスンを行っている方などはこのCDプレイヤーで発音練習なども出来るでしょう。手持ちのCDを持参してBGMとして流すのもアリですね。

デスクトップモニターと、ノートPCもあります。モニターがあるので作成資料をモニターに表示させて説明なども出来るでしょうし、ノートPCはちょっとした調べものなどで使えそうです。室内にはWiFiが飛んでいるので持ち込みパソコンでネットも可能です。

ドリンク関係も用意されています。珈琲や紅茶などに、

ミネラルウォーターもあります。

またお菓子や飴なども。

ティッシュに除菌スプレー。

こちらは加湿器です。

そして女性の方には嬉しい全身鏡。打ち合わせ前の身だしなみチェックも可能です。

洋服掛けもあります。

また窓にはカーテンレール。

開けるとこんな感じ。

傘立て。

壁もこのように作品が設置されているだけで部屋の雰囲気も向上しますね。

会議室の雰囲気はこちらを参考にして下さい。

会議室の詳細についてはこちら

ワンストップビジネスセンター福岡博多の「バーチャルオフィスプラン」

さて、では紹介したような会議室も利用することが可能なワンストップビジネスセンター福岡博多バーチャルオフィスプランを確認しておきましょう。

代表的なプランに以下の3つがあります。

①エコノミープラン

【サービス内容】住所+郵便 ほか
【料金】    月額4,800円

②ビジネスプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話転送+共用FAX ほか
【料金】    月額8,900円

③プレミアムプラン

【サービス内容】住所+郵便+電話秘書代行+共用FAX ほか
【料金】    月額14,800円

「①エコノミープラン」はシンプルに「住所」と「郵便転送」をしてくれるサービス。福岡市博多区の住所を登記やHP、名刺等で使うことが出来、また郵便物が届けば、自宅等の指定住所に転送してくれます。

「②ビジネスプラン」はエコノミープランに加えて以下の2つのサービスが付加されます。
【電話転送】専用の個別電話番号(092番)を付与、指定の電話番号へ転送
【共用FAX】共通FAX番号(092番)を付与。受信したFAXは3時間以内に指定のメールアドレスに無料転送

こちらのプランは、例えば法人企業や、取引先との関係で092の固定電話やfax番号は必要、という人に向いています。

「③プレミアムプラン」は、ビジネスプランが「電話転送」だったのに対し、「電話秘書代行」なので電話が掛かってきた際は、転送ではなく専門スタッフが電話対応してくれるというものです。

なので電話にそもそも出れない人や、専門スタッフのほうでまずは一時対応してもらいたいといった人には向いているサービスです。また掛かってきた電話内容についてはメールにて即刻報告してくれるので安心です。

その他にも、各プランは、既に紹介した会議室の利用もあります。会議室の利用料料金等についてはこちらをご確認下さい。

月額4,800円~というかなりの格安料金なので、固定費を最小限にしつつビジネスを開始したい人には非常に相性の良いサービスです。独立起業するタイミングで利用されることが多いのも納得です。

プランの詳細はこちらから確認して下さい。

まとめ

ということで、今回は福岡・博多のバーチャルオフィスオフィス「ワンストップビジネスセンター福岡博多」を取り上げてみました。

バーチャルオフィスは独立起業する際に利用されるケースが多いです。

目指す会社の事業規模にもよりますが、基本的には最初に登記した住所を長く使うことになるでしょう。

そう考えれば会社設立時における住所というのは、その後も長く付き合う住所であり、信頼性を担保できるアドレス・自分のビジネスに合ったアドレスを選ぶのが賢明です。

「福岡市博多区」のアドレスは九州の人からすると実感ベースで、いい場所だねー、となるでしょうし、九州以外の人からしても博多の認知度の高さも手伝って、福岡の立地のいい場所に事務所を構えている、というイメージを持たれることでしょう。

住所は良くも悪くも、会社のイメージに影響してきますので、これから起業する方は、アドレス選びにはこだわってみることをお勧めします。

興味がある人はHPで詳細チェックしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
>>「ワンストップビジネスセンター福岡博多」の詳細はこちら

 - バーチャルオフィス ,

  一緒にこんな記事も読まれています

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる!

起業後の銀行口座開設はバーチャルオフィスやレンタルオフィスでもできる! バーチャ …

【上野の格安バーチャルオフィス】台東区上野で起業&登記!4,800円~上野のバーチャルオフィス

上野のバーチャルオフィスは「台東区上野」を自社住所として登記やHP、名刺等で利用 …

【横浜の格安バーチャルオフィスに潜入!】横浜市西区/横浜の格安住所貸しで登記。会議室も利用可!

「横浜市西区」の住所が使える「横浜駅徒歩3分」のバーチャルオフィス。住所だけでな …

【大阪・梅田の格安バーチャルオフィス】最大16名のセミナー利用も可能な会議室付アリ

再開発で盛り上がる大阪・梅田エリアに新しく誕生した格安バーチャルオフィス。大阪市 …

【大阪・心斎橋の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

ハイブランド・百貨店なども集まる「心斎橋」。バーチャルオフィスで住所のブランドイ …

【秋葉原の格安バーチャルオフィス】千代田区アドレス × 秋葉原駅徒歩1分 × 最大16名利用可能な会議室有

信頼性抜群の千代田区アドレスの格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンタ …

【バーチャルオフィス活用方法】住所貸しや郵便物・電話転送だけじゃない!企業が有効利用する例も

バーチャルオフィス活用法。あなたのニーズを満たしてくれるかも? 「オフィスとして …

【名古屋の格安バーチャルオフィス】名古屋市西区名駅を自社アドレスに。会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

再開発で注目を集める名古屋の格安バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター …

【福岡天神の格安バーチャルオフィス】会議室付(1,000円~/h)の格安住所貸し

福岡市最大の繁華街「天神」の格安バーチャルオフィス。月額4,800円~で住所貸し …

【札幌の格安バーチャルオフィス】札幌での独立起業・新設拠点の住所・会議室利用に

今回取り上げるのは札幌のバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター札幌」で …