オフィスの選び方 コラム

レンタルオフィスは何を基準に選べばよい?

仕事を有利に進められるレンタルオフィス選びのポイント

基本的なオフィス設備が揃っていて、契約すればすぐにでも仕事を始めることができるレンタルオフィス。

貸事務所を借りるのに比べると初期コストを大幅にセーブできるだけでなく、内装や通信回線の導入などの手間も不要なのでとても便利です。頼りになる受付サービスがあったり、開業の手続きや資金調達、会計、税務などの支援を受けられるレンタルオフィスもあります。

オフィス1

メリットの多いレンタルオフィスですが、いざ利用しようとすると、どこを選んだらいいのか迷ってしまうことも。お仕事の拠点となる大切な場所ですから慎重になりますよね。

月額料金、共益費、オプションサービス費用などのコストが予算と見合うかどうかは、ひとつの大きな決め手になると思います。しかし誰もがよくチェックするであろう費用面以外にも、お仕事を有利に進められるレンタルオフィス選びのポイントがあります。

これから挙げるポイントを、どうぞ参考にしてください。

おしゃれなビルに入居するレンタルオフィスがいい

オフィスビル

全面ガラスウォールの高層ビルや、明るく広々としたエントランスが特徴的なビルなど誰が見ても「おしゃれ」なビルは、企業イメージを高めます。駅に近いとか、駅に直結しているビルもいいですね。

顧客が実際にオフィスに足を運ばなくても、Googleマップなどで住所を調べれば、どんなところにオフィスがあるかはすぐにわかります。そのとき、「おっ、ステキだね」という印象を持ってもらえたほうが、会社の信用度は高まります。「しっかりしたオフィスをかまえられるような会社だから、まかせてみよう」という安心感を得られるのです。

交通アクセスのよいレンタルオフィスがいい

新幹線

やはり駅に近いほうが有利でしょう。主要路線の駅から徒歩5分以内であれば、通うのも便利ですし、関係者がオフィスを訪問しやすくなります。仕事をスピーディーに進めるために、アクセスの良さははずせない条件といえます。

クライアントやその他の関係先に出向くことが多いのであれば、そこへのアクセスの良さも考慮して場所を決めましょう。出張が多いなら、空港や新幹線発着駅に近いほうがいいですね。もちろん自宅からの通勤時間も考えなければなりません。

また単に駅に近いというだけでなく、歩きやすい道であるか、周辺環境が悪くないかという点も大切なチェックポイントです。

(参考)交通アクセスの良いレンタルオフィス

>>品川のレンタルオフィス
>>東京駅近くのレンタルオフィス
>>渋谷のレンタルオフィス
>>銀座のレンタルオフィス
>>大門・浜松町のレンタルオフィス
>>新宿のレンタルオフィス
>>四ツ谷のレンタルオフィス
>>神田のレンタルオフィス

周辺にある施設やお店をチェックしましょう

コーヒー

銀行、郵便局、コンビニエンスストアなどが周辺にあれば、必要なときにすぐに用事を済ませられるので仕事がはかどります。またカフェやレストランなどの飲食店もチェックしたいですね。

自分が利用するためにというのはもちろんですが、オフィスを訪問する人にとっても、周辺に飲食店があると時間調整ができて助かることがあります。

また、ちょっとした心身の不調を感じたときにすぐに診てもらえるクリニックがあると便利です。歯科、内科、眼科などのほか、花粉症や食物アレルギーがある人はアレルギー科が近くにあれば、仕事の合間に飛び込むこともできます。

運営会社は信頼できそうですか?

大手あるいは中堅規模で長い期間にわたって継続してレンタルオフィス運営を行っている会社なら、ノウハウも蓄積されていますから安心ですね。レンタルオフィス専業であるか、多角経営をしている場合もレンタルオフィスに関係する事業であるか、変な多角経営をしていないかなどもチェックポイントです。

これらのポイントと予算を考え合わせて、ベストだと思われるレンタルオフィスを見つけてください!

-オフィスの選び方, コラム
-