岐阜バーチャルオフィス PR

【2024年最新】岐阜のバーチャルオフィス3選×決定版!

この記事では岐阜のバーチャルオフィスを紹介します。

この記事は以下のような悩みを持った人にピッタリの記事です。

岐阜バーチャルオフィス
岐阜バーチャルオフィスを紹介

岐阜で起業するけど、セキュリティの関係で自宅住所では登記したくない、どうすればよいのだろう・・・

自宅住所で登記したら引っ越しをしたときにどうなるの?そもそも自宅住所で登記できるの

登記ができて、会社HP名刺にも明記できる住所はないかな・・

シェアオフィスやコワーキングスペースを解約してバーチャルオフィスに移行したいけど

上記のような悩みを持った人、岐阜のバーチャルオフィス選びで迷った人岐阜のおすすめバーチャルオフィスを知りたい!という人は是非チェックしてみてください

バーチャルオフィスとは

そもそも「バーチャルオフィスって何?」という人もいると思います。

バーチャルオフィスとは文字通り、仮想(バーチャル)オフィスです。そのため、実際に仕事をする場所はありません。

バーチャルオフィスの基本サービスは「住所貸し」です。岐阜でいえば、「岐阜県岐阜市〇〇〇」という住所は、あなたの会社の住所として利用することができるのです。

バーチャルオフィスは起業時に利用する人が多いオフィスサービスですが、わざわざ一般の賃貸オフィスを借りるほどの会社規模ではなく、一人で起業している人や、副業をしている人が、あくまでも法人登記やHPに記載するための住所を利用する目的で使います。

そのため料金は一般の賃貸オフィスと比較すると圧倒的に安く、月額5,000円前後で利用することができます。飲み代一回分ぐらいなので、これから起業する人でも十分支払えるコストと言えます。

アパートやマンションは登記不可の物件がほとんどです。賃貸契約書に明記されていることもあります。登記をすれば、住所が公になり、大家さんとしては余計なリスクを負いたくないため登記不可とするケースがほとんどです。また、起業家の立場(あなた)としても、自宅住所で登記すれば不特定多数の人の目に触れるため、セキュリティの関係でもリスクが高く、基本的には、バーチャルオフィスのような住所利用サービスを活用し、会社住所は自宅住所を切り分けるのが望ましいでしょう。

電話転送や秘書代行サービスも

バーチャルオフィスの主たるサービスは「住所利用」「法人登記」「郵便転送」ですが、上位プランになると、固定電話やFAXの付与&転送サービスがあります。岐阜であれば固定電話の058(or 050の場合も)から始まる自社専用の電話番号を提供してもらえ、その番号に電話が掛かってくれば、指定した携帯番号に自動転送してもらうことができます。

さらに上位プランになると秘書代行サービスが付いてきます。専門スタッフが自分の代わりに電話に出てくれ、電話の内容を、後程お知らせしてくるというサービスです。忙しい人や、電話で自分の時間を取られたくない人は、秘書代行サービスを利用することで、ビジネスチャンスを逃すことなく、仕事の生産性を上げることができます。

普段は自宅やカフェで仕事

バーチャルオフィスは実際に仕事ができる場所を提供するサービスではないため、バーチャルオフィスを利用する人は、基本的には自宅やカフェなどで仕事をします。

最近は副業でネットショップを運営している人も多く、そのような人にもバーチャルオフィスは人気です。副業をしている人は、当然ですが、日中は企業に勤めてるので、そもそもワークスペースは要りません。ですので、バーチャルオフィスとは相性がピッタリなのです。

最近はパソコンさえあれば仕事が関係する人や、そもそも現場に出向く仕事で、オフィスが必要ないという業種の人もいるので、そのような人はバーチャルオフィスでも十分、ビジネスが成り立つことでしょう。

バーチャルオフィスには会議室利用も!?

バーチャルオフィスは運営企業によっては、会議室を利用できるサービスを提供している場合もあります。

岐阜では業界最大手のひとつであるワンストップビジネスセンターが会議室利用サービスを提供していますが、会員であれば、岐阜店だけではなく、名古屋や大阪、東京など全国に広がる会議室を1時間1,100円~という安さで利用することが可能です。

会議室にはデスクとチェアが置いてあり、バーチャルオフィスの運営企業によっては、備品の無料貸し出し、フリードリンクなどのサービスもあります。個室なのでWEB会議や集中して仕事をしたいときにも利用できるでしょう。

岐阜のバーチャルオフィスを早速紹介!

では早速、岐阜のバーチャルオフィスを紹介していきます。

気になるバーチャルオフィスは公式HPで是非チェックしてみてください。

ワンストップビジネスセンター岐阜

ワンストップビジネスセンター岐阜は岐阜駅徒歩7分、「岐阜県岐阜市金町6-21 岐阜ステーションビル内」の住所で登記できるバーチャルオフィスです。

ワンストップビジネスセンター岐阜の詳細はこちら

「ワンストップビジネスセンター岐阜」は創業15年、拠点数43拠点、累計契約20,000超(2023年7月時点)のバーチャルオフィス専業大手の株式会社ワンストップビジネスセンターが運営しています。業界内では運営歴や拠点数でトップクラスのいわゆる大手企業です。

また、サッカーのFC岐阜のスポンサーにもなっているため、岐阜県での知名度も少しづつ向上してくのではないでしょうか。

オフィスプランは大きく3つあり、最もシンプルな住所利用、法人登記、週1回無料転送であれば月額4,800円(税込5,280円)という安さです。上位プランになると、電話転送、FAX転送、電話秘書代行などのサービスが付いてきますので、ビジネスの目的に合わせて最適なプラを選ぶとよいでしょう。

ワンストップビジネスセンター金沢の現地オフィスは会議室として提供されており、会員であれば1時間1,000円(税込み1,100円)~という安さで使えます。最大14名まで収容可能なので、打ち合わせや小規模セミナーなどで活用できそうです。

そのほか、全国に広がるワンストップビジネスセンターの会議室も使えるので出張のときにも大活躍することでしょう。

ワンストップビジネスセンター岐阜 会議室
ワンストップビジネスセンター岐阜 会議室

ワンストップビジネスセンター岐阜 基本情報

名称ワンストップビジネスセンター岐阜
住所岐阜県岐阜市金町6-21 岐阜ステーションビル内
交通岐阜駅より徒歩7分
プラン
料金
●エコノミープラン 月額4,800円(税込5,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送

●ビジネスプラン 月額8,900円(税込9,790円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送

●プレミアムプラン 月額14,800円(税込16,280円)
《内容》住所利用、法人登記、週1回無料転送
    電話転送、FAX転送、電話秘書代行
郵便物無料転送・有料の即時転送が可能(店舗でのお引き取り不可)
スタッフ専任スタッフが毎日巡回
登記登記可能
会議室会議室あり
料金        :1時間1,000円(税込1,100円)~
最大収容人数(定員):14名(12名)
面積        :32.45㎡
設備
サービス
Wi-Fi、モニター、ホワイドボード、オーディオプレイヤー、鏡、
衣類掛け、ドリンク(ミネラルウォーター、珈琲、紅茶、緑茶)、
ケトル、スナック類、アルコール手指消毒、消臭剤etc
【関連記事】ワンストップビジネスセンター岐阜の現地取材記事

信長塾

信長塾は岐阜市内で3店舗展開するバーチャルオフィスです。

「岐阜県岐阜市寿町」「岐阜県岐阜市野一色」「岐阜県各務原市鵜沼東町」の3つの住所から選択できます。

プランは複数用意されており、「金額」「住所」「登記有無」が異なります。

信長塾 基本情報

名称信長塾
住所●岐阜県岐阜市寿町(月額5,400円コース、月額3,240円コース)
●岐阜県岐阜市野一色(月額1,080円コース)
●岐阜県各務原市鵜沼東町(月額1,100円コース)
交通●月額5,400円コース、月額3,240円コース(岐阜県岐阜市寿町)
・JR「岐阜」駅徒 歩12分
・名鉄名古屋本線 「名鉄岐阜」駅 徒歩10分

●月額1,080円コース(岐阜県岐阜市野一色)
・JR「岐阜」駅から車で12分
・名鉄名古屋本線 「名鉄岐阜」駅 から車8分

●月額1,100円コース(岐阜県各務原市鵜沼東町)
・JR「鵜沼」駅 徒歩3分
・名鉄「新鵜沼」駅 徒歩5分
プラン
料金
●月額5,400円コース〈岐阜市内商業エリア一等地〉
使用可能住所:岐阜県岐阜市寿町
《内容》住所貸し、法人登記、郵便物転送

●月額3,240円コース〈岐阜市内商業エリア一等地〉
使用可能住所:岐阜県岐阜市寿町
《内容》住所貸し、郵便物転送

●月額1,080円コース〈岐阜市内準商業エリア〉
使用可能住所:岐阜県岐阜市野一色
《内容》住所貸し、法人登記、郵便物転送

●月額1,100円コース〈各務原市内人気エリア〉
使用可能住所:岐阜県各務原市鵜沼東町
《内容》住所貸し、法人登記、郵便物転送
郵便物郵便物転送プランあり
登記登記可能

オフィスKO-KEN

オフィスKO-KENは「岐阜県岐阜市五反田町10」の住所で登記できるバーチャルオフィスです。

月額基本料金は月額4,180円です。基本料金に含まれるサービスとしては「住所登記可能」「店舗写真商用利用可」「郵便物到着案内(ご指定の場所に取りにお越しいただきます)」の3点です。

ただ、郵便物に取りに行くのが面倒なので自宅まで転送して欲しいという方もいると思います。そのような方は月額1,100円の「郵便物転送サービス」の申し込むのがおすすめです。 届いた郵便物を週に1度、指定の住所に転送してくれます。(※規定外サイズ及び追加発送は別途料金)その他にも月額2,200円で集合ポストに社名入り専用ポストを設置してくれます。

交通アクセスはJR東海道本線 「岐阜」駅 徒歩20分、名鉄名古屋本線 「名鉄岐阜」駅 徒歩21分で駅からは対象距離はありますが、オフィスKO-KENは個室のレンタルオフィスのプランも用意されているため、将来的に個室のレンタルオフィスも借りる予定がある人は、まずは手軽なバーチャルオフィスから始めてみてもよいかも!?

オフィスKO-KEN 基本情報

名称オフィスKO-KEN
住所岐阜県岐阜市五反田町10
交通JR東海道本線 「岐阜」駅 徒歩20分
名鉄名古屋本線 「名鉄岐阜」駅 徒歩21分
プラン
料金
【バーチャルオフィス基本料金】月額4,180円(税込)
・住所登記可能
・店舗写真商用利用可
・郵便物到着案内(ご指定の場所に取りにお越しいただきます)

【オプションサービス】
・郵便物転送サービス 月額1,100円(税込)
 届いた郵便物を週に1度、ご指定の住所へ転送いたします。
 ※規定外サイズ及び追加発送は別途料金を頂戴します。

・専用ポスト設置 月額2,200円(税込)
 集合ポストに社名入り専用ポストをご用意します。
郵便物郵便物転送サービスあり
登記登記可能

岐阜のおすすめバーチャルオフィス

以上、今回は岐阜のバーチャルオフィスを複数紹介しましたが、特におすすめのバーチャルオフィスを改めて取り上げておきます。大手運営なので撤退リスクが少なく、会社住所として登記するときにも安心感があります。また料金に対しての提供サービスが充実しているので、コスパの良さを実感し易いと思います。格安+αを求める方にはおすすめのバーチャルオフィスです。

ワンストップビジネスセンター岐阜

ワンストップビジネスセンター岐阜 会議室
ワンストップビジネスセンター岐阜

全国に40店舗近くを展開する業界最大手のバーチャルオフィス運営。サッカーのFC岐阜のスポンサーもしており、岐阜エリアでの認知度も高まってくる可能性あり。月額5,280円に住所利用、法人登記、週1回無料転送のサービスが込み。岐阜駅徒歩7分の会議室も1時間1,100円~利用できるので打ち合わせの時にも便利。

岐阜のバーチャルオフィスまとめ

以上、今回は岐阜のバーチャルオフィスを紹介しました。岐阜は現時点ではバーチャルオフィスの数が非常に限定です。ただ日本全国どのエリアもバーチャルオフィスの拠点数は拡大傾向にあり、岐阜に関しても、少しづつ増えてくるものと予想されます。

少なくともバーチャルオフィス専業大手のワンストップビジネスセンターが岐阜に出店しているので、撤退リスクなどの懸念を踏まえて安心して中長期的に使いたいとお考えであれば、大手のサービスを利用することができます。

その他エリアのバーチャルオフィスはこちら

オフィスサーチ.bizでは全国のバーチャルオフィスを解説付きで紹介しています。以下よりエリア別にバーチャルオフィスを探すことが可能です。

東京都のバーチャルオフィス

東京都のバーチャルオフィス

港区のバーチャルオフィス

港区のバーチャルオフィス

青山のバーチャルオフィス

六本木のバーチャルオフィス

赤坂のバーチャルオフィス

虎ノ門のバーチャルオフィス

品川のバーチャルオフィス

田町・三田のバーチャルオフィス

浜松町のバーチャルオフィス

渋谷区のバーチャルオフィス

渋谷のバーチャルオフィス

恵比寿のバーチャルオフィス

表参道のバーチャルオフィス

新宿区のバーチャルオフィス

新宿のバーチャルオフィス

千代田区のバーチャルオフィス

千代田区のバーチャルオフィス

秋葉原のバーチャルオフィス

中央区のバーチャルオフィス

中央区のバーチャルオフィス

銀座のバーチャルオフィス

日本橋のバーチャルオフィス

豊島区のバーチャルオフィス

池袋のバーチャルオフィス

品川区のバーチャルオフィス

目黒・中目黒のバーチャルオフィス

五反田のバーチャルオフィス

台東区のバーチャルオフィス

上野のバーチャルオフィス

その他首都圏のバーチャルオフィス

横浜のバーチャルオフィス

川崎のバーチャルオフィス

埼玉のバーチャルオフィス

千葉のバーチャルオフィス

その他エリアのバーチャルオフィス

札幌のバーチャルオフィス

仙台のバーチャルオフィス

金沢・石川のバーチャルオフィス

名古屋のバーチャルオフィス

岐阜のバーチャルオフィス

京都のバーチャルオフィス

大阪のバーチャルオフィス

梅田のバーチャルオフィス

神戸・兵庫のバーチャルオフィス

岡山バーチャルオフィス

広島のバーチャルオフィス

福岡のバーチャルオフィス

熊本のバーチャルオフィス

沖縄のバーチャルオフィス

人気のバーチャルオフィス徹底解説記事

DMMバーチャルオフィス(紹介コード付き)

GMOオフィスサポート(クーポンコード付き)

レゾナンスのバーチャルオフィス

以上、全国にあるバーチャルオフィスをエリア別に紹介しましたが、「このバーチャルオフィスで登記したい!」と思うバーチャルオフィス・登記住所は見つかりましたでしょうか?

レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース・バーチャルオフィスの体験記サイト「オフィスサーチ.biz」では、実際のバーチャルオフィス現地の取材記事も掲載していますので、もっと詳しく知りたい!という人は取材記事も是非チェックしてみてください。

オフィス運営事業者の方へ

当サイトへの掲載・取材希望のオフィス運営事業者様はこちらよりお問い合わせください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オフィスサーチ.biz 編集部

日本全国、300以上のシェアオフィスに実際に足を運び、使い勝手などを体験したシェアオフィスマニアが記事を執筆/監修。趣味が高じて宅地建物取引士の資格も取得。当サイトではシェアオフィスの現地取材、詳細な体験レポート・徹底解説記事などでオフィス選びの一助となるコンテンツを発信します。

-岐阜バーチャルオフィス
-