【沖縄のバーチャルオフィス人気9選!】格安アリ!沖縄/那覇のバーチャルオフィス | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

沖縄のバーチャルオフィス9選!格安で登記可能なバーチャルオフィスあり!

      2021/02/28

>>格安!月額1万円台~のレンタルオフィス問い合わせ受付中

沖縄のバーチャルオフィスを一挙紹介!格安系から高級系のバーチャルオフィスまで

今回紹介するのは沖縄のバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィスを多数見てきた管理人/執筆者解説付きでバーチャルオフィスを詳しく紹介していますのでいろいろ探したけど迷ってしまった人は是非、解説とともに詳細チェックしてみて下さい。



公式HPで詳細チェックし、是非お気に入りの拠点を見つけてください。

リージャスCOI那覇ビルビジネスセンター

「COI那覇ビル」は沖縄ビジネスの中心地にあり、ブルーのラインが特徴的な8階建てビルです。

ビル内には大手企業もオフィスを構えており、信用性やステータス性を確保できます。5階に入る「リージャス COI那覇ビルビジネスセンター」は、沖縄におけるリージャス2番目の拠点として2017年11月にオープン。

以前からあった1番目の拠点を増床してもなお高まるニーズを受けて、開設されました。
>>リージャスホークシティ那覇の詳細はこちら

世界規模のレンタルオフィスブランド「リージャス」のバーチャルオフィスですから、月額料金は比較的高め。しかしオフィス設備も常駐スタッフによるサービスもクオリティーは高く、ビジネスを後押ししてくれるはずです。

国際通りのすぐ近くで、周辺には宿泊施設もあります。打ち合わせなどでゲストを招く際にも、案内しやすいでしょう。

またメンバーになると、国内外のリージャスの各オフィスにあるビジネスラウンジが使える特典が付きます。外出や出張の際に立ち寄れる拠点が一気に増えるので、時間を有効に使って仕事を進められます。

>>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら

名称 リージャスCOI那覇ビルビジネスセンター
住所 沖縄県那覇市久米2-3-15 COI那覇ビル5F
交通 ゆいレール「県庁前駅」より徒歩5分
那覇空港よりタクシーで10分
プラン
料金例
●バーチャルオフィス :月額22,900円~ 
登記、住所利用、郵便宅配物受取、専用電話転送、ビジネスワールド

●メールボックス・プラス :月額12,900円~ 
登記、住所利用、郵便宅配物受取

●テレフォンアンサリング :月額10,000円~ 
電話代行
>>詳細料金は要問合せ

URL >>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら
>>物件公式HPはこちら

>>リージャスCOI那覇ビルビジネスセンターの問い合わせはこちら

>>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら

>>リージャスCOI那覇ビルビジネスセンターの公式HPはこちら

リージャス ホークシティ那覇ビジネスセンター

「リージャス ホークシティ那覇ビジネスセンター」は沖縄県庁のお向かいという、わかりやすく説明もしやすい立地です。
>>リージャスホークシティ那覇の詳細はこちら

また沖縄の商業の中心地ともいえる国際通りまで、徒歩1分というロケーション。ここにオフィス住所を構えることで、信用性や将来性など企業イメージアップの材料が揃います。

会議室は2部屋あり、落ち着いた内装と、予約すれば24時間使える利便性が魅力的です。スタッフは英語による来客や電話対応も含めて、しっかりサポートしてくれます。バーチャルオフィスメンバーはオフィスを使う機会が少ないかもしれませんが、いざゲストを招く必要が生じても安心していられます。

最初はバーチャルオフィスで起業し、後にビジネスが軌道にのったら個室レンタルオフィスに移ることもできます。もしそのような計画をお持ちなら、最初からハイグレードなオフィス拠点でバーチャルオフィスを契約するのがおすすめ。「リージャス ホークシティ那覇ビジネスセンター」なら、そのニーズを満たすことができです。

>>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら

名称 ホークシティ那覇ビジネスセンター
住所 沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル1F,4F,5F
交通 ゆいレール「県庁前駅」より徒歩5分
プラン
料金例
●バーチャルオフィス :月額22,900円~ 
登記、住所利用、郵便宅配物受取、専用電話転送、ビジネスワールド

●メールボックス・プラス :月額12,900円~ 
登記、住所利用、郵便宅配物受取

●テレフォンアンサリング :月額10,000円~ 
電話代行
>>詳細料金は要問合せ

URL >>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら
>>物件公式HPはこちら

>>リージャスホークシティ那覇の問い合わせはこちら

>>リージャスホークシティ那覇の詳細はこちら

>>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら

Karigo バーチャルオフィス沖縄・那覇

ゆいレール「旭橋駅」などから徒歩圏内の、バーチャルオフィスです。

運営は全国40拠点以上で展開する大手Karigo。
>>Karigoの詳細はこちら

国際通りや沖縄県庁周辺へも近く、便利なロケーション。すぐ近くにはパシフィックホテルがあります。

那覇空港からは車で15分ほどですので、他の地域で活動する事業主の沖縄での拠点としても十分に活用できるでしょう。大手企業の営業拠点や商業施設も集まっているエリアなので、活気があります。

ただし営業時間は9:00~18:00で、平日に限られますのでご注意ください。時間内であれば、郵便物を店舗で直接引き取ることが可能です。

バーチャルオフィスプラン契約後に提供される住所には、建物名と階数表示が付きます。

名称 Karigoバーチャルオフィス沖縄・那覇
住所 沖縄県那覇市辻(提供住所)
交通 ゆいレール「旭橋駅」より徒歩15分
ゆいレール「県庁前駅」より徒歩18分
プラン
料金例
●ホワイトプラン:月額6,100円
登記、住所利用、郵便宅配受取・転送、共有FAX

●ブループラン:月額11,500円
登記、住所利用、郵便宅配受取・転送、共有FAX、電話転送

●オレンジプラン:月額16,500円
登記、住所利用、郵便宅配受取・転送、共有FAX、電話転送・電話代行

※最新のプラン・料金は要問合せ

URL >>Karigoの公式HPはこちら

>>Karigoバーチャルオフィス沖縄・那覇の詳細はこちら

AGARIベース

「AGARIベース」は沖縄県庁周辺エリアも徒歩圏内の、24時間使えるワーキングスペースです。ビルの1階にはローソンが入っているので、目印になります。

バーチャルオフィスのプランは一つ。15,000円の月額料金には、098番の専用電話番号利用料も含まれています。郵便物が届いたら、メールにて連絡。必要に応じて着払いで転送してもらえます。個室になっている会議室はありませんが、必要な場合はミーティングテーブルを有料で利用できます。

初回契約時は月額プラン料金のほかに、入会金19,800円(税別)と1か月分の保証金が必要です。また契約期間は6か月からで、月額費用の一括払いが求められます。

【住所】
沖縄県那覇市東町20-7 TBCビル206

【交通アクセス】 
ゆいレール「旭橋駅」より徒歩2分
那覇空港より車で7分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●バーチャルオフィスプラン :月額15,000円 
登記、住所利用、郵便宅配物受取、専用電話転送
    
>>AGARIベースの詳細はこちら



Brilliant Port

「Brilliant Port」は契約は年間契約のみ。数か月とか半年だけという短期間での契約はできません。しかし月額6,000円は、沖縄エリア最安値。でも基本的なバーチャルオフィスのサービスは、しっかり提供されます。

また併設のレンタルスペースには、会議室が7部屋あります。いずれも明るくて優しい色使いの内装で、おしゃれな雰囲気です。通常の会議のほか、面接や商談、あるいはセミナーなど人数や目的に合わせて選べます。

オフィス内には英語を話せるスタッフが、常駐しています。会議などでゲストを招くとき案内のサポートが必要になっても、安心していられますね。

将来は、個室レンタルオフィスへ移ることも可能。海を眺められるワークスペースもあります。近い将来に、そんな素敵な個室オフィスへ移動することを目標に頑張るのもいいですね。

【住所】
沖縄県那覇市前島3丁目25番2号 泊ポートビル1F

【交通アクセス】 
ゆいレール「美栄橋駅」より徒歩12分

【バーチャルオフィスのプラン例】
●クラウドオフィス(バーチャルオフィス):月額6,000円
登記、住所利用、郵便宅配物受取・保管・転送、電話対応、FAX送受信・転送
    
>>Brilliant Portの詳細はこちら



BAレンタルオフィス

沖縄県那覇市の中で、もっとも坪単価が高いといわれる久茂地にオフィス住所を構えられるオフィスです。

このエリアで貸しオフィスを契約したら、固定費の負担がかなり大きくなります。でもバーチャルオフィスなら、固定費を抑えながらステータス性のあるオフィスを持てますね。起業したてのフリーランスや個人事業主の方、ぜひ検討してみてください。

Aプランを契約すると、098番の専用電話番号が付いてきます。ご自身のスマートフォンに通話アプリを入れれば、発着信可能。さらにFAXの送受信もできます。いつもお使いのスマホを会社の電話として使うことができるので、とても便利です。

会議・応接室は、8名用と4名用の2部屋があり、Aプランを契約すれば有料で使用できます。どちらも高級感のあるシックな内装なので、ゲストを招いても好印象を持たれるはず。対外的信用度を重視したバーチャルオフィス選びをするなら、必見のオフィスです。

【住所】 沖縄県那覇市久茂地1丁目1−1 パレットくもじ 9F

【交通アクセス】
ゆいレール「県庁前駅」より徒歩1分(2F連絡口より直結)
市内バス停「沖銀本店前・琉銀本店前」より徒歩3分
市内バス亭「県庁前・パレットくもじ前」より徒歩1分
市外バス亭「県庁北口」下車 徒歩1分
          
【バーチャルオフィスのプラン例】 

●Aプラン :月額15,000円
登記、住所利用、郵便宅配物受取、電話回線・有料会議室

●Bプラン :月額7,000円
登記、住所利用、郵便宅配物受取

>>BAレンタルオフィスの詳細はこちら



【沖縄のPick Upバーチャルオフィス】

大手外資系リージャス運営のバーチャルオフィス。信頼性の高い一等地アドレスに有人受付。更に沖縄拠点に加え世界中に広がる3,000拠点のビジネスラウンジが利用可能なオプションプランも!
↓ ↓ ↓

>>リージャス ホークシティ那覇の公式HPはこちら
※ゆいレール「県庁前駅」から徒歩5分、車で県庁前通り沿い 沖縄県庁向かい。

>>リージャス COI那覇ビルの公式HPはこちら
※那覇空港よりタクシーで10分、ゆいレール「県庁前駅」から徒歩5分。

(参考)
>>リージャスのバーチャルオフィスの詳細はこちら

>>Karigoバーチャルオフィス沖縄・那覇の詳細はこちら
※バーチャルオフィス専業大手。国内45拠点超で展開。国際通りや沖縄県庁周辺へも近く便利なロケーション。那覇空港からは車で15分程。

沖縄のバーチャルオフィスまとめ

沖縄のバーチャルオフィスは料金が比較的安く、契約しやすいところが多い印象です。

ほとんどが沖縄最大の都市である那覇市に集中しており、利便性は抜群。起業の夢を叶えられる環境は、整っています。沖縄のバーチャルオフィスから、新しい一歩を始めてみてはいかがでしょうか。

沖縄は企業誘致や起業支援が盛んな街。起業や支店開設にバーチャルオフィスを活用しよう

沖縄は、企業誘致や起業支援が盛んな街です。IT関連企業を中心に多くの企業が進出しており、起業家も多く集まっています。

沖縄_那覇バーチャルオフィス

沖縄のバーチャルオフィス紹介!

美しい海の景色に魅せられて、沖縄に移住して起業している人も少なくありません。最大のビジネス街・商業地域である那覇市にはレンタルオフィスが多く集まっています。バーチャルオフィス探しも、そう難しくないでしょう。

沖縄以外に本社を置く企業が支店として沖縄のバーチャルオフィスを活用するケースも!?

沖縄は業界大手のリージャスも複数拠点展開しています。それだけ需要が多いということですね。もちろん地元の方が借りるケースもありますが、東京や大阪など沖縄以外に本社を置く企業が支店として活用するケースも多いです。

バーチャルオフィスであれば、コストを最小限に抑えつつ、オフィスを開設できますのでリスクコントロールがしやすいでしょう。拠点の開設、撤退が用意なのでテスト的にビジネスを進めるときにも活用できるオフィス形態です。

沖縄でバーチャルオフィスをお探しの方は、是非当記事を参考にしてみてください。

 - 沖縄/那覇バーチャルオフィス

  一緒にこんな記事も読まれています

関連記事はありませんでした