【国立のコワーキングスペース2選】ドロップインあり。国立駅すぐや1時間100円も | 【オフィスサーチ.biz】

【オフィスサーチ.biz】

東京のレンタルオフィス・コワーキングスペース・シェアオフィス・バーチャルオフィスを紹介。東京で個室・格安・住所登記可の賃貸オフィス

国立のコワーキングスペース2選!格安のドロップイン情報も!

      2021/01/31

>>格安!月額1万円台~のレンタルオフィス問い合わせ受付中
>>全国170拠点超から探せる!リージャスのレンタルオフィス

国立のコワーキングスペースは選択肢が限られている状況。ドロップインもあるのでまずは試すのが吉

国立といえば学園都市を連想する人も多いのではないでしょうか。国立は「一橋大学」のキャンパスを中心とした学園都市として開発され、多摩地域有数の高級住宅地としても有名です。教育熱心な方も多いのも当エリアの特徴。

学生は大学キャンパスのと図書館を利用できたりしますが、たまには気分を変えてコワーキングスペースを使ってみたいという人もいるでしょう。またコワーキングスペースであれば仕事や自習をするのに適した環境/雰囲気なので、やはり魅力を感じる人もいるかと思います。

国立のコワーキングスペースは現状では選択肢が非常に限られています。逆にいえば、まずは実際にお試して使ってみることをおすすめします!ドロップイン利用もあるので格安の料金で1時間、あるいは1日など希望の時間で使うことができます。

では早速、国立のコワーキングスペースを見ていきましょう!



SEEDPLACE国立

JR中央線「立川駅」のお隣。「国立駅」からすぐの場所にあるコワーキングスペースです。

受付スタッフが常駐しているのは平日の10:00~17:30ですが、メンバーは24時間利用できます。白木の床やデスクが目に優しく、落ち着ける空間。また窓の外に目を向ければ、自然豊かな大学通りの景色が広がっています。

会議室は最大5名収容で、1時間あたり1,000円で利用可能。予約すれば24時間いつでも使えるので、便利です。打ち合わせのほか、資料をたくさん広げて集中して作業したいときのスペースとしても利用できます。フリーデスクプラン(月額18,000円)の会員は、空いていれば会議室を1日2時間まで無料で利用できる特典付きです。

なお、会社員の方や副業などで、法人登記や郵便物受取サービスが不要なら月額12,000円のお得なプランもあります。さらに、「SEEDPLACE 国立」を初めて利用する方に向けたお試しプランも用意されています。初月のみ、最大5日まで利用可能。利用時間は平日の10:00~18:00に限られますが、月額5,000円で存分に試すことができます。

名称 SEEDPLACE国立
住所 東京都国立市東1-15-11 448ビル3F
交通 JR中央線「国立駅」南口より徒歩3分
プラン
料金例
フリーデスク:18,000円
フリーデスク平日のみ:12,000円
固定デスク :27,000円
ドロップイン会員:1時間300円、1日2,000円
営業時間 5:00~24:00
設備
サービス
無線LAN・電源・プリンター・ウォーターサーバーなど

>>SEEDPLACE 国立の詳細はこちら



コワーキングスペース プラムジャム

「コワーキングスペース プラムジャム」は「くにたち地域コラボ」が運営するコワーキングスペース。

設立の背景としては「くにたち地域コラボ会員同士の交流をもっと増やしたい、地域内で様々な人々が出会える空間を提供したい」という想いがあったそうです。

そして2012年9月にコワーキングスペース プラムジャムの運用をスタート。 プラムジャムの由来は国立市の花が梅であり、当施設から近い谷保天満宮に有名な梅林もある事から「プラム」という名がつきました。ジャムはジャムセッション(即興演奏)という言葉がありますが、お互いがその場で出会い新たな活動や更なる展開へと繋がって欲しいとの願いが込められています。

コワーキングスペースの利用時間は月曜13時~16時、火・木・金曜13時~17時となっており、時間は限られますが、1時間100円という格安の料金で使えます。またそれ以外の時間帯では貸切利用なども。

地元民であれば、一度は利用してみたいコワーキングスペースですね!

名称 コワーキングスペース プラムジャム
住所 東京都国立市富士見台1-7-1 1-102
交通 JR南武線「谷保」駅から徒歩JR中央線「国立」駅からバス(第一団地下車)
プラン
料金例
1時間100円
営業時間 月曜13時~16時
火・木・金曜13時~17時
設備
サービス
無線LAN・電源・プリンター・ウォーターサーバーなど

>>コワーキングスペース プラムジャムの詳細はこちら



国立のコワーキングスペースまとめ

以上、今回は国立のコワーキングスペースを紹介しました。国立エリアは残念ながらコワーキングスペースは非常に少ないです。ただJR中央線の隣の駅「立川」まで足を延ばすを選択肢も増えてきます。

気になる人は立川のコワーキングスペースも合わせて探してみるとよいでしょう。
>>立川のコワーキングスペースまとめはこちら

 - 国立コワーキングスペース

  一緒にこんな記事も読まれています

関連記事はありませんでした